80年代~90年代のドラマ主題歌に使用された洋楽特集
2017年8月18日 更新

80年代~90年代のドラマ主題歌に使用された洋楽特集

名ドラマの陰に名曲あり。中には邦楽ではなく、洋楽を主題歌に起用して、作品の世界観を情緒豊かに盛り上げたケースも多数存在します。特にその手法を用いて、ヒット作を数多く手掛けてきたのが、脚本家の野島伸司ですが、本稿では、野島作品以外で洋楽をテーマソングにした80年代~90年代のドラマをまとめてみました。

7,581 view

金曜日の妻たちへ(TBS系)⇒ ピーター・ポール&マリー『風に吹かれて』など

東京近郊の新興住宅街に暮らす夫婦たちのご近所づきあいと、不倫をテーマにしたトレンディドラマの先駆け的作品『金曜日の妻たちへ』。本作はシリーズ化され、『金曜日の妻たちへ』(83年)、『金曜日の妻たちへII 男たちよ、元気かい?』(84年)、『金曜日の妻たちへIII 恋におちて』(85年)の都合3作つくられました。
金曜日の妻たちへ

金曜日の妻たちへ

1作目と3作目は古谷一行が主演をつとめた
本作の主題歌としてもっとも有名なのは、小林明子が歌ったPart3の『恋におちて』でしょう。しかし、Part1とPart2はそれぞれ、 ピーター・ポール&マリーの『風に吹かれて』と、マイク・レノ&アン・ウィルソンの『パラダイス〜愛のテーマ』という洋楽が使用されています。

ピーター・ポール&マリー(PPM)/風に吹かれて(Blowin' In The Wind)

1963年リリース

パラダイス〜愛のテーマ(マイク・レノ&アン・ウィルソン)

1984年リリース

想い出に変わるまで(TBS系)⇒ダイアナ・ロス『IF WE HOLD ON TOGETHER』

『想い出に変わるまで』は、商社のOL・るり子(今井美樹)と、その恋人で、同じ会社のエリート社員・直也(石田純一)が結婚を間近に控えながらも、些細なことからすれ違い、その隙に、るり子の妹・久美子(松下由樹)が直也を略奪していくという、男女の三角関係を描いたドラマになっています。
想い出に変わるまで(1990年)

想い出に変わるまで(1990年)

主題歌に起用されたのは、ブラックミュージック界の大御所、ダイアナ・ロスが歌う『IF WE HOLD ON TOGETHER』。アニメ映画『リトルフットの大冒険』のテーマソングとしても知られる同曲ですが、「私たちが力を合わせれば、人生の困難を乗り越えられる」と歌っている歌詞と、あまり合っていないような気もするのですが果たして…。

Diana Ross - If We Hold On Together

1989年リリース

もう誰も愛さない(フジテレビ系)⇒ビリー・ヒューズ『Welcome To The Edge』

銀行の専属運転手・卓也(吉田栄作)が、同じ銀行の社員・小百合(田中美奈子)の手引きを受けて悪事に加担し、そこからさまざまな人間が関わり合い、怨嗟・復讐を繰り返していくドラマ『もう誰も愛さない』。超高速で展開されるスリル満点のストーリーから、“ジェットコースタードラマ”と名付けられ、人気を博しました。
もう誰も愛さない

もう誰も愛さない

主題歌はアメリカのソングライター、ビリー・ヒューズが歌う『Welcome To The Edge』。クライムサスペンステイストの本作を、妖しいムードたっぷりに盛り上げます。

ドラマ『もう誰も愛さない』主題歌 Billie Hughes Welcome To The Edge 「とどかぬ想い」

1990年リリース
自身がWinkへ楽曲提供した『想い出までそばにいて ~Welcome To The Edge~』のセルフカバーだった

あの日の僕をさがして(TBS系)⇒ギルバート・オサリバン『TOMORROW,TODAY』

1991年に、冬季オリンピックの長野開催が決定した影響を受けてなのか、翌年放送されたドラマ『あの日の僕をさがして』の舞台も長野。織田裕二演じる商社マンが仕事の都合で地元長野に戻り、再会した仙道敦子演じる初恋相手のOLと、互いに恋人がいながらも惹かれあうという物語になっていました。
あの日の僕をさがして(1992年)

あの日の僕をさがして(1992年)

主題歌に選ばれたのは、『Alone Again - Naturally』でお馴染みのシンガーソングライター、ギルバート・オサリバンの楽曲『TOMORROW,TODAY』。この曲が流れる長野ののどかな風景を映したドラマのエンディング映像は、なんだかノスタルジックな気分になります。
42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

フジテレビドラマ【もう誰も愛さない】について語ろう!スリル満点の展開からジェットコースタードラマと命名されました。

フジテレビドラマ【もう誰も愛さない】について語ろう!スリル満点の展開からジェットコースタードラマと命名されました。

フジテレビドラマ【もう誰も愛さない】放送は1991年4月~6月、主な出演者は吉田栄作/田中美奈子/山口智子、 主題歌はビリー・ヒューズの「Welcome to the Edge」【もう誰も愛さない】ついて語ろう!
人は誰でも恋におちる。映画「恋におちて」、ここで描かれている恋をゲス不倫と呼んでいいものだろうか?

人は誰でも恋におちる。映画「恋におちて」、ここで描かれている恋をゲス不倫と呼んでいいものだろうか?

恋におちて」は切ない大人のラブストーリーです。純愛と言ってよいでしょう。だた、この映画は不倫をテーマにしていますからはたして純愛とよんでいいのやら?!かと言ってゲス不倫の一言ではかたずけられない、そんな大人のファンタジーです。
obladioblada | 3,913 view
【いしだあゆみ】激やせが心配されている!昭和を代表する歌手であり女優でもある彼女に憧れた女性はたくさんいました!

【いしだあゆみ】激やせが心配されている!昭和を代表する歌手であり女優でもある彼女に憧れた女性はたくさんいました!

『ブルーライト・ヨコハマ』などの大ヒットソングや、『北の国から』『金妻』などのドラマ出演などで幅広く知られる昭和の大女優、いしだあゆみ。かつての光り輝く美しさが衰え、今やその痩せっぷりが心配されるほどです。彼女の若かりし頃の活躍を振り返ってみたいと思います。
cyomo | 6,607 view
「小さな恋のメロディ」と「サタデー・ナイト・フィーバー」の中のビージーズ

「小さな恋のメロディ」と「サタデー・ナイト・フィーバー」の中のビージーズ

全く違うタイプの2つの映画で使われているビージーズの楽曲は、同じグループとは思えないほど。わずか5~6年の間に大きく変化したビージーズを2枚のサウンドトラックから比べてみます。
obladioblada | 1,863 view
懐かしのキンツマ!続編もドキドキ!『金曜日の妻たちへIII・恋におちて』

懐かしのキンツマ!続編もドキドキ!『金曜日の妻たちへIII・恋におちて』

パート1で夫婦役だった古谷一行といしだあゆみが今度は不倫関係に。 “金妻シンドローム(症候群)”をもう一度! シリーズ最高視聴率を記録した『金曜日の妻たちへIII・恋におちて』
pocoapoco | 13,882 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト