「薔薇族」「さぶ」などともに人気を博したゲイ雑誌『サムソン』が休刊を発表。
2020年4月20日 更新

「薔薇族」「さぶ」などともに人気を博したゲイ雑誌『サムソン』が休刊を発表。

80年代よりゲイの間で親しまれていた雑誌「サムソン」が、4月22日発売の2020年6月号をもって休刊することが、発行元の海鳴館の公式ツイッターにて明らかとなりました。

2,269 view

【悲報】老舗ゲイ雑誌『サムソン』が休刊を発表。

80年代よりゲイの間で親しまれていた雑誌「サムソン」が、4月22日発売の2020年6月号をもって休刊することが、発行元の海鳴館の公式ツイッターにて明らかとなりました。

第一報はこちらです!

1982年に創刊された「サムソン」。80年代後半より老け専・デブ専を中心とした構成となり、主に中高年のゲイの間で人気を博していました。90年代から2000年代にかけて「さぶ」「アドン」といった、昭和期から人気の高かった他のゲイ雑誌が相次いで休刊する中、老舗のゲイ雑誌として刊行を続けてきましたが、近年のインターネット普及の波の影響か、このたび休刊が決定しました。なお、紙媒体としての「サムソン」は無くなるものの、公式サイトでの動画配信などは引き続き継続するとのことです。
 (2186217)

こちらは90年代のサムソン

日本のゲイ文化を牽引してきた雑誌の数々!!

70年代から90年代において、日本のゲイ文化の中心としてその役割を担ってきたゲイ雑誌。1971年には「薔薇族」、1974年には「アドン」「さぶ」、1977年には「MLMW(ムルム)」、1981年には「The Gay」、そして1982年には「サムソン」が相次いで創刊され、ゲイバーやハッテン場の情報、そしてゲイ同士の出会いツールとして全盛を極めていました。

サムソン

 (2186216)

薔薇族

 (2186212)

さぶ

 (2186213)

アドン

Badi(バディ)

 (2186218)

かつて全盛を極めたゲイ雑誌でしたが、90年代にダイヤルQ2などが広まると出会いツールとしての役割が低下。新興ゲイ雑誌として「Badi」「G-men」などが登場し人気を博した時期もあったものの、21世紀に入ると休刊・廃刊が相次ぎ、このたび「サムソン」も休刊となりました。これも時代の流れと言えるかもしれませんが、「薔薇族」のように季刊誌として復活したケースもあるので、今後何らかの形で復活することを期待したいものですね!

「サムソン」の最終号はこちらから!

27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 超兄貴 2021/7/6 23:17

    そういうことだったのか!

    薄馬鹿下郎 2020/6/18 07:56

    超兄貴に出てくるアドンとサムソンの名前の由来って
    やはりここからなのだろうか、、、

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

お宝写真は突然に!鈴木保奈美(54)が36年前に撮影された高校生時代の写真を公開!!

お宝写真は突然に!鈴木保奈美(54)が36年前に撮影された高校生時代の写真を公開!!

女優として活躍する鈴木保奈美(54)がこのたび、自身のインスタグラムにて36年前に撮影された高校生時代の写真と現在の最新ショットを公開し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 15,978 view
あふれる昭和レトロ感!40年以上にわたり壊れずに稼働する「霧ヶ峰」のエアコンが話題に!!

あふれる昭和レトロ感!40年以上にわたり壊れずに稼働する「霧ヶ峰」のエアコンが話題に!!

エアコンがまだまだ高級品だった昭和の時代のレトロな「霧ヶ峰」が、SNSを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,674 view
舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

2020年2月に上演され大好評を博した舞台「キューティーハニーEmotional」の続編かつ最終決戦となる新作公演「キューティーハニー・クライマックス」の上演が決定しました。日程は2021年6月16日(水)~20日(日) 。
隣人速報 | 679 view
“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

光文社より発売中の週刊誌「FLASH」の第1596号(3月9日発売)にて、田原俊彦の愛娘・田原可南子が同誌で10年ぶりのグラビアを披露し、SNSなど各所で大きな話題となっています。
隣人速報 | 45,785 view
皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 6,268 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト