80年代『ホスト』&『お水』の人が愛したオーダーシャツの世界!!
2017年2月25日 更新

80年代『ホスト』&『お水』の人が愛したオーダーシャツの世界!!

80年代半ば今みたくソフトシャツが流行る以前ピタピタのシルエットのオーダーシャツをホストの方や水商売の方々が好んで作っていました。そこに色々なこだわりが有り、その辺をまとめてみました。

5,035 view
オーダーメイドカラーシャツ

オーダーメイドカラーシャツ

昔、テーラーに努めていた時、オーダーメイドシャツの販売もしていました。

お客さんもホストの方や水商売の方も非常に多くシャツへのこだわりもハンパなく色々なデザインの注文がありました。

少しでも他人と違うよう細かく指示されたのを覚えています。

カッターシャツと言っても種類が様々!

カラー一覧

カラー一覧

たぶん女性の方には違いがあまり分からないと思います。

と言うより皆一緒じゃん!!かもしれません。
カラー一覧

カラー一覧

カラー(襟)のタイプだけでも何十通り、更に長さや高さも形状もアレンジすると何百通りになります。

当時流行ったロングカラー

ロングポイント

ロングポイント

当時、お水の方々がよく注文されたロングカラー

しかも今みたくソフト芯ではなくハード芯でガチガチ糊付けして着てる方が、いました。
超ロングカラー

超ロングカラー

こんな超ロングタイプだったり・・・

襟の高さも12CM位の指示があったりと・・・

今ではとても着たくないシャツ・・・と言うよりも捨てました。(笑)

ピンホールカラー

ピンホール

ピンホール

光物好きからなのでしょうか・・・ピンホールカラーを好む方もいました。
自分もその一人でした。
柴田恭兵

柴田恭兵

柴田恭兵さんも愛用されてました。

流れでタブカラーも!!

タブカラー

タブカラー

実際、ネクタイする時はピンホールより楽でした。
54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代『ホスト』が好んで着たオーダースーツの世界!!

80年代『ホスト』が好んで着たオーダースーツの世界!!

80年代半ばDCブランドやソフトスーツが流行る前に『ホスト』の皆さんがこだわり有るスーツを色々オリジナルやアレンジなどして自分だけの1着をオーダーメイドで作っていたのをまとめてみました。
ギャング | 14,168 view
オールナイトフジの初代司会者として知られる鳥越マリは、歌も歌っておりました。

オールナイトフジの初代司会者として知られる鳥越マリは、歌も歌っておりました。

オールナイトフジの司会者。その後は女優へと転身する鳥越マリですが、その間に歌手としても活動していました。愛くるしい笑顔に成熟したナイスバディ。そりゃぁ、もう、オジサマ達をとりこにしたものです。
obladioblada | 1,198 view
日本の矢沢から世界のYAZAWAへ。世界に挑み続けた80年代の矢沢永吉。

日本の矢沢から世界のYAZAWAへ。世界に挑み続けた80年代の矢沢永吉。

80年代初頭、日本では向かうところ敵なしで絶頂だった矢沢永吉。次に彼が目指したのはアメリカ進出でしたが、それは思いのほか険しいものでした。世界に挑んだ戦いの歴史。それを刻みこんだ4枚のアルバムがこれです。
obladioblada | 2,748 view
80年代のデヴィッド・クローネンバーグ作品は、ちょっとエグイ!

80年代のデヴィッド・クローネンバーグ作品は、ちょっとエグイ!

ちょっとどころではありませんね、かなりエグイです。80年代のデヴィッド・クローネンバーグ監督の作品は。しかし目はくぎ付けにされます。ハマってしまうと抜けられないのがデヴィッド・クローネンバーグの世界なのです。
obladioblada | 5,624 view
80年代に大ヒットした!!SANYO「おしゃれなテレコU4」って覚えてる?

80年代に大ヒットした!!SANYO「おしゃれなテレコU4」って覚えてる?

1979年に三洋製ラジカセ初代U4が発売され小型で横長フォルムがオシャレに見えたのかキャッチコピーも「おしゃれなテレコU4」として売り出されました。カラーもポップな色だったのが印象的でした。
ギャング | 5,472 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト