Jリーグ初期の期待外れで終わった選手たち
2016年11月25日 更新

Jリーグ初期の期待外れで終わった選手たち

1993年に日本初のプロサッカーリーグである華々しくJリーグが開幕を果たし、天才と評された選手や、海外のスタープレイヤーがJリーグのピッチに立ちましたが、なかには期待外れと言わざるを得ない結果で終わった選手も。ここでは、そんな「Jリーグ初期の期待外れで終わった選手たち」にフューチャーしていきます。

53,823 view

Jリーグ初期の期待外れで終わった選手たち

1993年に日本初のプロサッカーリーグである華々しくJリーグが開幕を果たし、天才と評された選手や、海外のスタープレイヤーがJリーグのピッチに立ちましたが、なかには期待外れと言わざるを得ない結果で終わった選手も。ここでは、そんな「Jリーグ初期の期待外れで終わった選手たち」にフューチャーしていきます。
 (1547372)

リネカー(名古屋グランパス)

 (1547379)

1993~1994 名古屋グランパスエイト

イングランド代表通算80キャップ48得点を数えるイングランドが誇る超スーパースターフォワード・リネカー。そんなリネカーがサッカー発展途上国である日本のリーグに参戦するニュースは、世界中のサッカーファンを驚かせたが、2年間で計4ゴールと全くフィットせず日本を去った。

リネカー 4ゴール (名古屋グランパス) - YouTube

出典 youtu.be

モラレス(浦和レッズ)

1993年 浦和レッズ

今でこそ日本のビッククラブとまで言われている浦和レッズだが、1993年の開幕当初は「Jリーグのお荷物」と言われるほど最下位を独走していた。
その要因を作った張本人の一人がモラレス。過去にエクアドルリーグにて最優秀外国人選手に選ばれるなど期待を背負ってレッズ入りしたが、全く機能せず、わずか3試合の出場で退団した。

浦和レッドダイヤモンズ 1993年 チーム・ビデオ ~Go! Reds! Go!~ - YouTube

出典 youtu.be

財前恵一(横浜マリノスなど)

 (1547387)

出典 j-ob.or.jp
1987年 -~1993年 日産自動車/横浜マリノスなど

室蘭大谷高校のエースとして高校サッカーに出場、ベスト4に輝き、注目を浴びる。当時、異例だった高卒即のプロ契約を果たし、横浜マリノス(日産自動車)へ。
しかし、度重なる怪我もあり、天才的なパス回しは影を潜め、話題から消えていった。

第71回天皇杯決勝 読売クラブvs日産自動車 1/2 - YouTube

出典 youtu.be

曺 貴裁(柏レイソル・浦和レッズなど)

 (1547400)

1991年~1993年 日立製作所 / 柏レイソル
1994年~1995年 浦和レッドダイヤモンズ
1996年~1997年 ヴィッセル神戸

当時まだ2部だった柏レイソルからJリーグの浦和レッズに移籍。アグレッシブなディフェンスが持ち味だが、ファウルを与えすぎてPKO(PK王)という不名誉なネーミングも与えられた。
しかし、現在は湘南を1部に残留させた名監督となり、指導者としての手腕は高い。

菊原 志郎(ヴェルディ川崎など)

 (1547403)

1985年~1993年 読売クラブ/ヴェルディ川崎
1994年~1995年 浦和レッドダイヤモンズ
1996年 ヴェルディ川崎

わずか16歳7か月の若さでリーグ戦デビューをした読売ユースが誇る天才ミッドフィルダー。将来の日本代表を担う存在と嘱望されていたが、怪我に悩まされ、納得いく結果を残せなかった。
42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

名古屋グランパスがJ2降格!Jリーグ開幕初年度から参加し続けた"オリジナル10"の1チームだった

名古屋グランパスがJ2降格!Jリーグ開幕初年度から参加し続けた"オリジナル10"の1チームだった

接戦となっていた残留争いは、名古屋グランパスが来季J2に降格することで決着した。クラブ初のJ2降格となった。かつては今期監督を務めた小倉隆史やリネカー、ストイコビッチ、福田健二らが在籍していた。また、90年代前半にはマラドーナ獲得の話もあった。
Jリーグ初期!浦和レッズ悲劇の時代

Jリーグ初期!浦和レッズ悲劇の時代

浦和レッズと言えば、日本一の観客動員を誇るサポーターを有し、リーグ戦でも常に優勝争いをする強豪チームとなりましたが、1993年Jリーグ開幕時は「Jリーグのお荷物」と言われるほど最弱チームだった。レッズサポーターにとって屈辱の時代とも言うべき90年代の浦和レッズを振り返ってみましょう。
yt-united | 15,140 view
【訃報】「神の手」ディエゴ・マラドーナ氏が死去。薬物問題のゴタゴタなど、日本との関係とは?

【訃報】「神の手」ディエゴ・マラドーナ氏が死去。薬物問題のゴタゴタなど、日本との関係とは?

サッカー界を代表する伝説的スーパースターであり、「神の子」などの愛称で知られたディエゴ・マラドーナさんが25日、アルゼンチン・ブエノスアイレス郊外の自宅で亡くなったことが明らかとなりました。60歳でした。
隣人速報 | 633 view
野人岡野!Jリーガーで最も記録と記憶が不釣り合いな男を振り返る!

野人岡野!Jリーガーで最も記録と記憶が不釣り合いな男を振り返る!

元Jリーガーで日本代表にも選ばれた岡野雅行。記憶には残っているけど、実際の記録はどうだったのかを振り返ってみました。
ゆうなパパ | 5,112 view
長友佑都  前進しか知らなかったアスリートが東日本大震災 から学んだ境地「心に余裕をもつこと」

長友佑都 前進しか知らなかったアスリートが東日本大震災 から学んだ境地「心に余裕をもつこと」

抜群のスピード、運動量、1対1で絶対に負けない強さを持ち、「僕から努力をとったら何も残らない 」と語る長友佑都は、インテルという超ビッグクラブに入った。人々は「シンデレラストーリー」と称えた。そしてイタリアで日本で大地震と津波が起きたことを知った長友佑都は、傷ついた人たちを勇気づけられたらと必死にプレーしたが、逆に彼らから人間の強さを学ばされた。その後、インテルでお辞儀パフォーマンスを定着させ、キャプテンにまでなった。
RAOH | 111 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト