衝撃のラスト!映画『ユージュアル・サスペクツ』偶然集まった犯罪者達が強奪を計画!しかし全ての展開は計算されていた
2017年4月4日 更新

衝撃のラスト!映画『ユージュアル・サスペクツ』偶然集まった犯罪者達が強奪を計画!しかし全ての展開は計算されていた

1996年4月に公開されたクライム・サスペンス映画『ユージュアル・サスペクツ』。5人の悪党が集まり、そこから更なる犯罪を計画、実行していく物語。本作は緻密に計算された物語展開が評価され、第68回アカデミー賞の脚本賞を受賞した。

1,856 view

アカデミー賞の脚本賞を受賞した映画『ユージュアル・サスペクツ』

1995年にアメリカで製作され、日本では翌96年4月に公開されたクライム・サスペンス映画。
5人の悪党が集まり、そこから更なる犯罪を計画、実行していく物語。キーとなる事件であるコカインの密輸船爆発の謎を、実に巧妙な見せ方で鑑賞者を惹き込む。

ミステリーの女王・アガサ・クリスティの「アクロイド殺し」をベースにした脚本とされ、その緻密に計算された物語展開が評価され、第68回アカデミー賞の脚本賞を受賞した。

また、物語内で語り部としても機能する重要人物、ヴァーバル・キントを演じたケヴィン・スペイシーはアカデミー助演男優賞を受賞している。

96年度キネマ旬報外国映画ベストテンでは第7位だった。

映画「ユージュアル・サスペクツ」日本版劇場予告

監督を務めたのは、「パブリック・アクセス」で93年度サンダンス映画祭グランプリを受賞したブライアン・シンガー。本作での成功を受け、後に「X-MEN2」「スーパーマン リターンズ」などの監督も務めた。

脚本家は前作「パブリック・アクセス」でもコンビを組んだクリストファー・マッカリーだった。また、音楽と編集も「パブリック・アクセス」のジョン・オットマンが担当している。
監督のブライアン・シンガー  ※2015年、「第28回...

監督のブライアン・シンガー ※2015年、「第28回東京国際映画祭」にて

1965年9月17日生まれ。ニューヨーク出身。

本作で注目を集め、人気監督になった。2008年にはヒトラー暗殺計画を描いたトム・クルーズ主演の「ワルキューレ」の監督も担当した。

また、2015年には「第28回東京国際映画祭」のコンペティション部門で審査委員長を務めた。
脚本のクリストファー・マッカリー

脚本のクリストファー・マッカリー

1992年、進路にニューヨーク市警察を考えていたところ、監督のシンガーから「パブリック・アクセス」の脚本執筆に誘われた。

また、2017年公開予定のアニメ「宇宙戦艦ヤマト」の実写版である「STAR BLAZERS」の映画化においては、製作のスカイダンス・プロダクションズへ自ら企画を持ち込み、監督を担当している。
Public Access [VHS] [Import]

Public Access [VHS] [Import]

《あらすじ》予想を裏切る”ラスト”が見事!

カリフォルニア州のサンペドロ港に停泊していた船が爆発・炎上。銃殺体を含む多数の遺体が見つかった。

船は実はマフィアの麻薬密輸船であり、船の炎上と多数の死者は、マフィアと対立組織の抗争によるものと思われた。
関税局捜査官クイヤンは、ただ一人無傷で生き残った男、ヴァーバル・キントを尋問する。元々はケチな詐欺師であったヴァーバルは、事件が起こるまでの一連の過程をぽつりぽつりと語り始める。
ヴァーバル・キントが事件を回想する。

ヴァーバル・キントが事件を回想する。

……話は6週間前に遡る。匿名の情報を得たN.Y.市警察と合衆国関税局は、銃を大量に積んだトラック強奪に関わったと見られる5人の“常連容疑者”を連行する。

元汚職警官ディーン・キートン(ガブリエル・バーン)は、数年前に自分の死を偽装したが、今は刑事弁護士の女友達イーディ(スージー・エイミス)の助けで、表面上は更生の道を歩んでいた。

気弱なヴァーバルは、半身が不自由だが計画の天才。タフなマクナマス(スティーヴン・ボールドウィン)は家宅侵入のプロで、クレイジーな犯罪者フェンスター(ベニチオ・デル・トロ)とコンビを組んでいる。トッド・ホックニー(ケヴィン・ポラック)は、ハードウェアと爆破のプロ。
5人はマグショット(逮捕後の人物写真)を撮られる。

5人はマグショット(逮捕後の人物写真)を撮られる。

警察はキートン(右から2番目)が真犯人だと疑っていた。...

警察はキートン(右から2番目)が真犯人だと疑っていた。1番右はヴァーバル・キント。

市警と関税局はキートンに狙いを定めるが、イーディから証拠不十分を理由に解放を要求される。
釈放された5人の犯罪者はこれを機会に結束し、市警の汚職警官の金儲けの手段で、禁制品を乗せて走るパトカーの襲撃を計画、みごと大量のエメラルド原石強奪に成功する。

奪った獲物をさばくため、L.A.に向かった5人はマクマナスの知り合いの故買屋レッドフッドと取り引きするが、新たにテキサスの宝石商襲撃を持ちかけられる。彼らは迷いながらも襲撃を実行するがうまくいかず、宝石商とボディガードを全員殺してしまう。

しかも、レッドフットの説明とは全く違い、獲物は麻薬だった。5人はレッドフッドを問い詰め、彼から伝説的なギャング、カイザー・ソゼの右腕と名乗る謎の英国人コバヤシ(ピート・ポスルスウェイト)から頼まれたことを聞き出す。

やがて5人の前にコバヤシが現れ、拘置所で彼らが会うように仕組んだのは実はソゼであり、それぞれがそうとは知らずに彼から何らかの物を盗んだ過去があるのだという。
突如現れ、誰も正体を知らない架空の人物ともされるカイザ...

突如現れ、誰も正体を知らない架空の人物ともされるカイザー・ソゼの信じがたい話をするコバヤシ(左)。コバヤシに銃を向けるマクマナス(右)

翌日、カイザー・ソゼの名を聞いたフェンスターは逃亡するが、死体となって発見される。キートンは、カイザー・ソゼなど実在せず、コバヤシこそがカイザー・ソゼだと主張しコバヤシを殺そうとするが、恋人のイーディを人質にとられており、残る3人もそれぞれ身内を盾に脅される。

4人は結局、指示通り船を襲うことになる。キートンは、なにかあったらお前だけは逃げてイーディに助けを求めろとキントに言い、船に乗り込むが、船内に麻薬はなかった。

ホックニーとマクマナスは現場で何者かに殺され、キートンも銃撃され甲板の隅に追い詰められる。
ヴァーバル・キントが語るカイザー・ソゼ(劇中では回想イ...

ヴァーバル・キントが語るカイザー・ソゼ(劇中では回想イメージとして登場)

最後に起こった大爆発の果てに残ったのは重傷の乗組員とキントの2人だけ。死体は判別できず、キートンは行方不明。ソゼまでもが爆発で死んだという噂が流れる。

クイヤンはレイビン巡査部長(ダン・ヘダヤ)の協力の下にキントの尋問を再開。一方、FBIのジャック・ベア(ジャンカルロ・エスポジート)はソゼの顔を見た瀕死の乗組員からの聞き描きで似顔絵の作成の取りかかった。

クイヤンはキントの証言から、キートンが以前と同じ手口で自分の死を偽装したという結論に達する。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,542 view
初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

1996年に発売され、当時大流行した携帯型育成ゲーム・初代「たまごっち」を完全復刻した商品「祝20しゅーねん!たまごっち」が11月23日に発売されます。お世話しないと死ぬ仕様も完全再現!!
隣人速報 | 2,036 view
あの「ママレード・ボーイ」が20年の時を経て実写映画化!2018年公開決定!

あの「ママレード・ボーイ」が20年の時を経て実写映画化!2018年公開決定!

吉住渉の人気少女漫画「ママレード・ボーイ」が、このたび実写映画になることが決定しました。原作者も待望していた実写映画化だけに、かつてママレード・ボーイに夢中になった方は必見ですよ!
隣人速報 | 570 view
ジャッキー・チェン主演の最新作『スキップ・トレース』 映像&ポスター解禁!9月に公開予定!!

ジャッキー・チェン主演の最新作『スキップ・トレース』 映像&ポスター解禁!9月に公開予定!!

ジャッキー・チェンの最新作『スキップ・トレース』が9月に公開予定されており、その映画の特報&ティザーポスターが解禁。本作でジャッキーが迫力のアクションシーンを見せつける。
red | 1,316 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト