やっちゃえ日産がやり過ぎちゃった迷車たち!    ~メーカー別 マニアック名車 日産編~
2017年1月25日 更新

やっちゃえ日産がやり過ぎちゃった迷車たち! ~メーカー別 マニアック名車 日産編~

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送り致します!

147,231 view
どうも!昭和の生き証人、「マツド・デラックス」よ!今回はあたしが選りすぐりの「日産」のマニアックな名車をお届けするわ!みんなついてらっしゃい!

完成されたクーペ「NXクーペ」

NXクーペ

NXクーペ

当時の日産が好んで使ったライト回りが日産の本気度が伺える。
1990年に販売された「NXクーペ」斬新なフォルムとカラーで注目を浴びたわ。トヨタでは「サイノス」いすずでは「二代目ピアッツァ」等、女性をターゲットにしたおしゃれくるまとして販売されたのよね。
トヨタ・サイノス

トヨタ・サイノス

女性をメインターゲットとしたNXクーペのライバル車。トヨタとしては珍しく単独車種で女性をターゲットにした。
いすゞ・二代目ピアッツァ

いすゞ・二代目ピアッツァ

サイノス同様、女性をメインターゲットとしたNXクーペのライバル車。
先代ピアッツァの面影は全くない。

時代があなたを欲しがらなかった?

キャブレターまたはフューエルインジェクションが組み合わ...

キャブレターまたはフューエルインジェクションが組み合わされたNXクーペ

エンジンのバリエーションも豊富だった。
しかし、世の中はスポーツカー世代に突入してたから、そもそもエンドユーザーを見誤っていたわけね。当然、上記の三台はみなコケることになるの。でもそのなかでもこの「NXクーペ」はずば抜けた完成度があったのよね。エンジンは1.5 1.6 1.8 2.0と4種類用意され、キャブとインジェクション両方用意される手の込みようなの。輸出も考えてたからなのかしらね?

遊び心も満載!あと10年遅く販売されていたら・・・・

CMで使用されたイエローが売れたNXクーペ

CMで使用されたイエローが売れたNXクーペ

Tバールーフも用意され大ヒットの予定だったのに本当にもったいないわ。今では殆ど見かけなくなった「絶滅危惧種」ね。

日産自動車 NX coupe 出現 1989-90 - YouTube

CMもCGを使ってくねくねしてかわいかったのよ!あんなCMの作り方も車業界としては斬新だったのよね。
この車は圧倒的にCMで使用されたイエローが売れたの。昔、黄色い「ビートル」を見ると幸せになれると言う都市伝説があったのよ。だからもし、「NXクーペ」を見かけたら手を合わせ願い事をするのよ!きっと、良いことが起きるかも!

偉大な先代に押し潰された「チェリーFⅡ」

チェリーFⅡ

チェリーFⅡ

フロントマスクのカッコ悪さにはチェリーファンは泣いた。
さあ、次のマニアック名車は、1974年に先代チェリーからフルモデルチェンジ(?)したのがこの「チェリーFⅡ」よ!この車は当時とても注目されていたの。それは、先代の「チェリーX1-R」が大ヒットしていたから余計注目された訳ね。
大ヒットした先代「チェリーX1-R」

大ヒットした先代「チェリーX1-R」

バックが出来ない車と陰口も叩かれた。
しかし、発売されて大衆は動揺を隠せなかったの。

斬新なリアウインドウは日産の芸術か?はたまた狂気か?

42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

マニアのマニアによるマニアの為のメーカー!CMもぶっ飛んでた!いすゞの迷車たち ~メーカー別マニアック名車  いすゞ編

マニアのマニアによるマニアの為のメーカー!CMもぶっ飛んでた!いすゞの迷車たち ~メーカー別マニアック名車 いすゞ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダに続きいすゞよ!マツダ以上にコアなファンが多いかも知れないわ!楽しんでね!
王道を突き進む世界のトヨタがそれなりに冒険した迷車たち~メーカー別マニアック名車  トヨタ編

王道を突き進む世界のトヨタがそれなりに冒険した迷車たち~メーカー別マニアック名車 トヨタ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツ、ホンダ、スズキに続きトヨタよ!王道の中にもチャレンジした車があったわ!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
時空探偵マツ・de・デラックス【case Piazza-宙へのコックピット-】第12話

時空探偵マツ・de・デラックス【case Piazza-宙へのコックピット-】第12話

とある町の1台しか在庫を持たない中古車屋”ガレージ MIDDLE EDGE”。店主は性別不明の「マツ・ド・デラックス」。そしてその2階には謎の探偵「松田K介」と助手の「富田葵」が事務所を構える。そこには店舗に飾られた「名車」に係る「依頼人」が訪れ、様々な人間模様が・・・・。第2ケースは「日産レパード」に続き「いすゞピアッツァ」。ちょっと辛口な娘と誰かにそっくりの父が繰り広げる「親子愛」に「ピアッツア」がどう関わって行くのか?時空探偵「マツ・de・DX」が時を超えて奔走する!!ベテラン実力派漫画家「なかがわひろき」×昭和の生き証人「山本圭亮」がお送りするSF昭和ファンタジー!ミドルエッジだけで読めるスペシャル連載が満を持して登場!!
常に10年先を走リ続けたホンダの迷車たち~メーカー別マニアック名車  ホンダ編

常に10年先を走リ続けたホンダの迷車たち~メーカー別マニアック名車 ホンダ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツに続きホンダよ!元ホンダの360乗りとしてはやっぱりあの車を紹介したくなるの!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
最近、日産とは違った意味で「やっちゃった」三菱の清く正しいやっちゃった迷車たち! ~メーカー別マニアック名車  三菱編~

最近、日産とは違った意味で「やっちゃった」三菱の清く正しいやっちゃった迷車たち! ~メーカー別マニアック名車 三菱編~

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産に続き三菱よ!深い意味はないわよ!楽しんでね!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト