あの超大作「ドラゴンスレイヤーⅣ」の素晴らしさをもう一度伝えたい!
2017年1月24日 更新

あの超大作「ドラゴンスレイヤーⅣ」の素晴らしさをもう一度伝えたい!

日本ファルコムの名作「ドラゴンスレイヤーⅣ」、MSX版とファミコン版がありファミコン版は1987年7月17日にナムコより発売された。 ドラゴンスレイヤーシリーズ4作品目で、サブタイトルは「ドラスレファミリー」となっている。 家族の絆、5人のキャラクターの特徴を生かし、ダンジョンを攻略していくアクションRPGの超大作である。

26,148 view

パソコンゲーム主流の時代からの名作!

 (1569607)

日本ファルコムといえば、今作のシリーズの他にも超有名なイースシリーズや英雄伝説シリーズなどがあげられます。

日本屈指の老舗ゲームメーカーで、東証マザーズ上場の超一流企業でもあります。
もとはアメリカのアップルコンピュータ社の代理店でしたが、代表作であるドラゴンスレイヤーや
ザナドゥなどが脚光を浴び現在の地位を築いたようです。とくにザナドゥは当時40万本という
記録的大ヒットで、国内のPC用ゲームソフト最多販売記録を樹立するまでに至っています。
 (1569609)

ストーリーも充実!

 (1569612)

とある小さな森にすむきこりの一家がいました。その名はウォーゼン。
じつはウォーゼン家の先祖は、その昔、悪名高いディルギオスというドラゴンを、ある迷宮の奥深くに壁画として封じ込めた一族の末裔でした。

祖父ドウエル、祖母ジーラ、父ゼムン、母メイア、長男ロイアス、長女(妹)リルル、ペット(モンスター)のポチきこりであるゼムンが家族を養って、今は幸せに暮らしていました。
 (1569614)

そんなある日のこと、いつものようにおばあさんがドラゴンを壁画に封じ込めた祖先ラークの昔話をしているとポチが突然、骨みたいなものをくわえて部屋の中に入ってきました。
メイアはポチのくわえてきた骨を取り上げて、外に捨てようとしたときジーラが何かに気づきました。
ポチがくわえていた骨、じつはドラゴンのうろこだったのです。

それを聞いたゼムンは、キングドラゴン・ディルギオスの復活を感じ城の地下に入ることを
決意します。

そう、きこりは仮の姿!
彼らの本当の生業は、ディルギオスの復活を阻止するためのガーディアンだったのです。
ゼムンは戦士として、メイア、リルルは魔法使いとして、ポチはモンスター(ん?)として・・・
そしてロイアスは唯一ドラゴンを倒せる宝剣ドラゴンスレイヤーの使い手として戦いに挑みます。
 (1569616)

ディルギオスを倒すためには5人(4人と1匹)の力が必要不可欠!
祖父ドウエルの号令と共に、いざ行かん!
家族総出で世界の平和のために悪いドラゴンを倒しに、地下に繰り出していったのでした!
頑張れみんな!家族の絆で世界を救え!!

というようなお話です。

ロイアス1人で、最短クリア!?

ゼムンの息子、ロイアスしかドラゴンスレイヤーは使えません。
ドラゴンスレイヤーさえればディルギオスを倒すことができます。
ロイアス一人でドラゴンスレイヤーを見つけてしまえば簡単じゃん!
と思っている方、それはとんだ誤算です。

ドラゴンスレイヤーを手に入れるためには、まず4つの「クラウン」が必要なのです。
これらを手に入れるために家族の絆が試されます。
ゼムン、メイア、リルル、そしてポチ。
この4人のキャラクターがそれぞれ別ルートでダンジョンに潜り、それぞれがクラウンを入手して
からのドラゴンスレイヤー入手という絶対的な流れがあるのです。・・・シカトはできません。
まずは「クラウン」を4つ入手すること、それがこのゲームの主軸になってくるのです。
 (1569620)

セーブ、ロードはパスワードで!

どのキャラでダンジョンに潜っても途中でやられてしまうとゲームオーバーです。
ゲームを中断したい場合は、一度地上にもどり祖母ジーラに会う必要があります。
ジーラが俗にいう「復活の呪文(パスワード)」を教えてくれます。

ゲームを再開するとき、今度は祖父ドウエルに話しかけましょう。
そこで前回ジーラから聞いた「復活の呪文」もとい「パスワード」を入力すると前回のところまで
ロードすることができるのです。
 (1569623)

適材適所が重要です!

このゲームはロイアス以外のキャラクターは、クラウンを集めるのが主なお仕事です。
クラウンはダンジョン内の4つのフロアの奥底にいるボスに守られています。
ここで、重要なのが適材適所です。

じつは、ゼムンでしか進めなくなるフロアや、ポチでしか攻略できないフロアがあるわけではなく
どのキャラでも頑張ればどのフロアでも攻略できるようなのですが、まず難しいようです。
「いや、進めない!」という点では、ジャンプ力のないポチやゼムンでは絶対に進めない場所も
あるので、全てのフロアに対してどのキャラでも攻略できるというのは、
いささか嘘になってしまいますが・・・。
まあそんなわけで、各フロアにはそのフロアに適したキャラが存在するのです。
それが、このゲームの一番の特徴ともいえます。
 (1569626)

ポチです。モンスターに触れても唯一ダメージを受けないのです。
52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

ファミコン世代の野球ゲームと言えばナムコの「ファミリースタジアム(ファミスタ)」ですよね。そんな懐かしいファミスタに関するクイズです。ファミコン世代なら簡単かも?!
ファミコン世代の記憶に残る名作、「闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光」!これが、データイーストのやり方か!?

ファミコン世代の記憶に残る名作、「闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光」!これが、データイーストのやり方か!?

『ヘラクレスの栄光』(ヘラクレスのえいこう、英題 Glory of Heracles)は、データイーストが開発・発売したコンピュータRPGのシリーズ。1987年の第1作『闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光』から1994年までに4作が発売されたほか、ゲームボーイ用ソフトとして外伝的な作品もある。  ギリシャ神話が世界観の基盤となっており、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスをゲームタイトルに置くことでその世界観を分かりやすく表現している。
茶太郎 | 4,020 view
シューティングの進化の起点!「ファンタジーゾーン」!!見よ!!この作りこまれた名作の凄さを!!

シューティングの進化の起点!「ファンタジーゾーン」!!見よ!!この作りこまれた名作の凄さを!!

ファンタジーゾーンは、1986年にセガがアーケード版で制作、翌1987年にサン電子がファミコンに移植し発売した、横スクロールのシューティングゲームです。敵を倒すことでお金を入手し、それによって自機の装備を強化するという画期的なアイデアを取り入れた名作なのです。
茶太郎 | 11,927 view
ギャルゲーの元祖?「中山美穂のトキメキハイスクール」プレイ中に出現する電話番号に掛けた事ある人います!?

ギャルゲーの元祖?「中山美穂のトキメキハイスクール」プレイ中に出現する電話番号に掛けた事ある人います!?

1987年に発売されたゲーム「中山美穂のトキメキハイスクール」って覚えてますか?ミポリンを攻略するために、四苦八苦した方も多いんじゃないでしょうか。この記事で当時を今一度振り返ってみましょう!
【クイズ】ファミコン本体・周辺機器に関するクイズ!

【クイズ】ファミコン本体・周辺機器に関するクイズ!

ファミリーコンピューターが1983年に発売された後、ファミコン用の周辺機器が多く発売されました。懐かしいファミコン本体や周辺機器に関するクイズです。あなたは何問正解できるかな?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト