『光GENJI SUPER5』って誰が残ったんだっけ?5人の「その後」も併せてまとめた!
2018年3月5日 更新

『光GENJI SUPER5』って誰が残ったんだっけ?5人の「その後」も併せてまとめた!

80年代後半にジャニーズが生み出した、最後のスーパーアイドル『光GENJI』。1994年8月に大沢樹生と佐藤寛之が脱退し、『光GENJI SUPER 5』となった5人をご紹介。また、その後もまとめた。

12,544 view

1987年に彗星の如く現れた 最後のスーパーアイドル『光GENJI』

1987年8月19日にチャゲ&飛鳥が楽曲提供した「STAR LIGHT」でレコードデビューした7人組のアイドル『光GENJI』。

ローラースケートを小道具として用いて、バック転などのアクロバティックなパフォーマンスで人気を獲得。一躍スーパーアイドルとしての地位を確立した。

その人気は経済誌などでも社会現象として取り上げられ、1987年から1988年前半までの全盛期は飛鳥が提供した楽曲の良さもあり、ザ・ベストテン7週連続1位獲得など快進撃を続けた。

代表曲は「STAR LIGHT」(1987年)、「ガラスの十代」(1987年)、パラダイス銀河(1988年)、「勇気100%」(1993年)など多数。
光GENJI

光GENJI

1994年8月に大沢樹生と佐藤寛之が脱退し『光GENJI SUPER 5』にグループ名を変更する。しかし、グループはその翌年の9月に名古屋市総合体育館・レインボーホール(現・日本ガイシホール)でのライブを最後に「卒業」(解散)した。

本稿では、大沢と佐藤(寛)の脱退後に残っていた5人を今一度振り返る。ジャニーズ事務所に入った経緯や「その後」なども併せてご紹介するので、是非ご覧下さい!
光GENJI SUPER 5

光GENJI SUPER 5

内海光司(うちうみ こうじ)

1968年1月11日生まれ、東京都出身。

《ジャニーズ入りの経緯》
1981年にジャニーズファミリークラブに遊びに行った際、スカウトされ、大沢樹生や中村成幸 (現・中村繁之)と同じ「イーグルス」で1983年にデビュー。ちなみにイーグルスのキャッチフレーズは「ジャニーズ事務所の秘蔵っ子」だった。
内海光司

内海光司

愛称は「キノッピー」。機動戦士ガンダム好きで、テレビで自作のガンプラを披露した事もある。

現在もジャニーズ事務所所属で舞台などで活動中。ジャニーズ総出のイベント「ジャニーズカウントダウン」などに出演歴はないが、2011年4月に行われた東京・代々木第一体育館前広場での東日本大震災支援プロジェクトMarching Jの募金活動には参加している。

諸星和己(もろほし かずみ)

1970年8月12日生まれ、静岡県出身。

《ジャニーズ入りの経緯》
1984年、中学2年生の5月に友達と家出をして上京した際に、国鉄原宿駅前で近藤真彦の飼い犬を散歩させていたジャニー喜多川に直接スカウトされた。数日後、所持金が無くなり、原宿の合宿所に行くとエレベーターから矢沢永吉が降りてきた。同じビルに矢沢が事務所を構えていたのだが、諸星は「この人もジャニーズなんだ」と勘違いしたという。
諸星和己

諸星和己

1995年、グループの解散に伴い、ジャニーズ事務所から独立している。
その後はセルフプロデュースでの楽曲制作を行う。一時芸能活動をほぼ引退するが、2007年にはつんくプロデュースで「なぁ」を発売。オリコン週間シングルチャート(インディーズ)で1位を獲得している。

また、2014年には不仲説のあった元メンバー大沢樹生の初監督作品である映画「鷲と鷹」に大沢とW主演、20年ぶりに共演している。

山本淳一(やまもと じゅんいち)

1972年2月28日生まれ、東京都出身。

《ジャニーズ入りの経緯》
1986年1月19日に、毎回ジャニーズ事務所所属アイドルやその他のアイドルたちをゲストに招いていた番組「アイドル花組おとこ組」のオーディションに出演。見事合格し、ジャニーズ事務所に入所した。
1987年に光GENJIのメンバーとして、「STAR LIGHT」でレコードデビュー。
山本淳一

山本淳一

1995年のグループ解散後もジャニーズ事務所に残り、ソロ活動を開始した。同年にはユニット「Junichi&JJr」を結成している。

2001年に交際していた、「高校教師」(映画版)で知られる遠山景織子が妊娠。妊娠2ヶ月である事と結婚する意向である事がFAXでマスコミ向けに発表されるが、男児は無事出産されるものの破局してしまう。

2002年にジャニーズ事務所を退所。2006年にバナー広告ホームページ「ミリオンダラーハッピー」を設立し、2011年まで営業を続けた。

2016年にはプロレスラーとしてデビューしている。

赤坂晃(あかさか あきら)

1973年5月8日生まれ、東京都出身。

《クールなキャラだった》
1987年にジャニーズ事務所に入所。光GENJI当時は、クールなキャラや要領のよい策士などのキャラ付けで漫画などに描かれる事が多かった。
赤坂晃

赤坂晃

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

『君しかいらない』んだ。だって君は運命の人だから――バツイチ女子高生に恋する男子高生を描いた吉住渉さん作品!

『君しかいらない』んだ。だって君は運命の人だから――バツイチ女子高生に恋する男子高生を描いた吉住渉さん作品!

お互いのパートナーを交換して再婚した『ママレード・ボーイ』の設定は強力でしたね。今回の作品も強力な設定のキャラクターが登場します。バツイチの女子高生と初心な男子高生の恋模様を描いた作品……これはほんとにりぼんで出てきたのでしょうか…(笑)
me*me | 1,667 view
オトナまつげ専用サプリ「ぱっちりウィンク」で上向きロングのぱっちりへ!

オトナまつげ専用サプリ「ぱっちりウィンク」で上向きロングのぱっちりへ!

第一印象で大事なのは顔の印象。その中で大きなぱっつりとした目元は目立って、女性であれば”かわいい”印象につながりますね。今回はオトナまつげ専用サプリ【ぱっちりウィンク】をご紹介します。
たまごっちのパチモン商品を集めてみた!【鳥類編】

たまごっちのパチモン商品を集めてみた!【鳥類編】

たまごっちブームの最中、雨後の竹の子の如く登場したパチモンたち。オリジナリティを感じさせるものから、訴訟問題にまで発展した類似品まで…。その愛すべき商品の数々を、今回は【鳥類系デジタルペット】に限定して、紹介していきます。
こじへい | 9,136 view
『ポップキャンディ(不二家)』沼田健のノスタルジーX(エックス) ~昭和あるあるマンガはじめました~vol.64

『ポップキャンディ(不二家)』沼田健のノスタルジーX(エックス) ~昭和あるあるマンガはじめました~vol.64

イラストレーター沼田健さんによる『昭和あるある』4コマ漫画! 懐かしいエピソードに共感して楽しんでもらうもよし、一人でノシタルジーに浸るもよし、あの頃昭和へプレイバック!!ダメなの分かってたけど、ガリガリ噛んじゃうことってありますよね。ペロペロするのがキャンディなのに。。。
沼田健 | 722 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 55,098 view
「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

80年代から90年代にかけてグラビアで活躍した女優・武田久美子が、自身のブログにて久しぶりとなるビキニ姿を披露、その美しさが話題となっています。
隣人速報 | 23,662 view
森高やフーミンを超えろ!?「実話ナックルズ」が「神パーツ」の持ち主を募集中!!

森高やフーミンを超えろ!?「実話ナックルズ」が「神パーツ」の持ち主を募集中!!

ネットサービス「マシェバラ」と「実話ナックルズ」とのコラボレーション企画「実話ナックルズ神グラビアオーディション」が参加者を募集中です。今回のテーマは「神パーツ」。神パーツをお持ちの方は是非参戦を!
隣人速報 | 16,534 view
元光GENJIのメンバー『赤坂晃』逮捕~芸能界復帰~現在の生活!!

元光GENJIのメンバー『赤坂晃』逮捕~芸能界復帰~現在の生活!!

元光GENJIのメンバーの赤坂晃さん80年代後半~90年代始めは順風満帆な人生でしたがグループ解散後は、覚醒剤による2度の逮捕、私生活では離婚など、波乱万丈な人生となっています、現在はどうされているのでしょうか?
ギャング | 6,262 view
ガラスの十代からプロレスの五十代に!?元光GENJIの大沢樹生がプロレスラーとしてデビュー!!

ガラスの十代からプロレスの五十代に!?元光GENJIの大沢樹生がプロレスラーとしてデビュー!!

80年代後半に一世を風靡した光GENJIの元メンバー・大沢樹生がプロレスラーとしてデビューすることが明らかとなりました。現在、デビューに向けたトレーニングの真っ最中とのこと。
隣人速報 | 8,217 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト