【池上季実子】の若かりしヌード&グラビアがキレイ過ぎる!
2015年12月1日 更新

【池上季実子】の若かりしヌード&グラビアがキレイ過ぎる!

2時間ドラマやバラエティー番組で今も現役バリバリで女優オーラ放ちまくっている「池上季実子」さん。 そんな彼女の若かりしグラビアやヌードを振り返ってみましょう!

142,877 view

大女優!池上季実子って、どんな人?

池上 季実子(いけがみ きみこ 1959年1月16日)

池上 季実子(いけがみ きみこ 1959年1月16日)

ニューヨーク・マンハッタン区で出生、3歳の時に帰国し幼少期を京都で過ごす。ノートルダム女学院中学校・高等学校→玉川学園高等部→堀越高等学校卒業。血液型O型。
祖父は歌舞伎役者の八代目坂東三津五郎。叔父に九代目坂東三津五郎、従兄には十代目坂東三津五郎がおり、十代目三津五郎の薦めで女優の道へと進み、1974年にテレビドラマデビュー。ドラマ「愛と誠」への出演で知名度が上昇、以後数々のドラマ・映画に出演。

(引用:wikipedia)

1977年に堀越学園高校を卒業。同級生には…!?

堀越学園高校の同級生は、美人女優!

堀越学園高校の同級生は、美人女優!

岡田 奈々(おかだ なな 1959年2月12日)

1974年、岐阜市の鶯谷女子高等学校高校1年在学時に、オーディション番組『あなたをスターに!』の第2回チャンピオンとなり、翌1975年5月10日、16歳でシングル『ひとりごと』がNAVレコードより発売され歌手としてデビューした。以来ポッキーの初代CMガール(1975年 - 1980年)や、『俺たちの旅』での田中健演ずる中谷隆夫の妹・中谷真弓役、1976年のシングル『青春の坂道』のヒットなど、アイドルとして活躍。
1977年3月、堀越高等学校を卒業。

(引用:wikipedia)
堀越学園高校の同級生は、シンデレラはネム~ン♪

堀越学園高校の同級生は、シンデレラはネム~ン♪

岩崎 宏美(いわさき ひろみ 1958年11月12日)

高校時代は午前中授業を受け、午後からは芸能活動を行っていたが、都内の仕事場へはプロダクションの送迎車ではなく自力で電車移動していた。 これは東京生まれの強いプライドからのもの。 制服のまま楽屋入りしていたとき、中尾ミエから「あんたたち、制服のまま楽屋には入らないこと。私が年寄りに見えるから」と叱られたことがある。
1977年3月に堀越高等学校を卒業した。

(引用:wikipedia)
堀越学園高校の同級生は、「先生!先生!、それは先生~!」

堀越学園高校の同級生は、「先生!先生!、それは先生~!」

森 昌子(もり まさこ 1958年10月13日)

父はフタバ食品の元社員。兼業農家。音楽好きで厳しく歌唱を教えられる。小学校4年生のとき東京に引っ越す。人見知りが激しくいじめにあったため、学校に行くふりをして、実際には行かないことが多かった。
宇都宮市立細谷小学校から御田小学校に移り卒業、港中学校(現:三田中学校)から小野学園女子高等学校に進学し、堀越高等学校に移り卒業。

(引用:wikipedia)

女優として頭角を現し、1984年に日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞獲得!

映画『陽暉楼』

映画『陽暉楼』

その美貌は10代のうちから群を抜き、卓越した表現力で多くの名作にも恵まれてきた。ただし、池上季実子のスタンスは常に変わらず、芝居を楽しみながら「来た仕事に全力を尽くす」というもの。デビュー以来、普遍だった法則に変化が起きたのは「陽暉楼」という大作だった──。

(引用:http://www.asagei.com/
映画『華の欄』

映画『華の欄』

1989年の『華の乱』では、第12回日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞。

大女優!池上季実子の若かりし頃を、グラビア・ヌードと共に振り返えってみよう!

池上季実子

池上季実子

あなたなら (1975年7月21日発売、CBSソニー)

レコードデビュ-していたんですね~。
少し、石原さとみに似ているような。。。。!?
池上季実子

池上季実子

池上季実子

池上季実子

このキツイ感じが、池上季実子って感じですよね~。
池上季実子

池上季実子

だいぶ、セクシーになってきました!
池上季実子

池上季実子

池上季実子

池上季実子

池上季実子

池上季実子

ウィスキーの正体は、サントリーリザーブだったようです!
池上季実子

池上季実子

手ブラ画像があったんです!
池上季実子

池上季実子

線が細い!
池上季実子

池上季実子

そして、お宝画像が参ります。。。
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

中三トリオ以外のアイドルでお気に入りは?

中三トリオ以外のアイドルでお気に入りは?

昭和時代は女性アイドルが花盛りでした。特定の事務所ばかりでなく個性豊かなアイドルたちは時代を飾ったといっても過言ではないでしょう!
金色の女将 | 3,646 view
元F1のミカ・サロが日本人妻と離婚、金髪美女と再婚していた

元F1のミカ・サロが日本人妻と離婚、金髪美女と再婚していた

1990年代から2000年代にF1に参戦したミカ・サロの驚きの人生。彼の日本との関わり、日本人妻との出会いと結婚。そして海外で話題になった女性との長年にわたる不倫と離婚について。現在のミカ・サロと再婚した妻についても、画像を交えてお伝えします。
「大映ドラマ」がテーマのオススメ記事

「大映ドラマ」がテーマのオススメ記事

ミドルエッジ編集部が選んだ「大映ドラマ」がテーマのオススメ記事。数多くの記事から厳選したものをご紹介します!!
「Tバック」がテーマのオススメ記事

「Tバック」がテーマのオススメ記事

ミドルエッジ編集部が選んだ「Tバック」がテーマのオススメ記事。数多くの記事から厳選したものをご紹介します!!
【1980年代 大河ドラマ】『おんな太閤記』vs.『徳川家康』利家が家康に!? 淀殿が瀬名に!?

【1980年代 大河ドラマ】『おんな太閤記』vs.『徳川家康』利家が家康に!? 淀殿が瀬名に!?

戦国時代を舞台にしたNHK大河ドラマの名作『おんな太閤記』と『徳川家康』。1980年代に放送されたこの2つのドラマには、なんと同じ俳優が20人近くも配役されていました。中には、前作で敵対した俳優同士が、次作では違う役柄で再び敵対することも!? 両作品に登場した俳優陣を振り返りましょう。
izaiza347 | 230 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト