2017年2月17日 更新

実は、賞という賞を取りまくっているカントリー・ガール、ドリー・パートン、いや、本当にスゴイです。

本国アメリカに比べ日本では知名度の低いドリー・パートンですが、カントリー史上最も称賛されている女性歌手と言われています。それを証明するように、グラミー賞を8回受賞し、アカデミー賞には主題歌賞にソングライターとして2回ノミネートされ、CMAアワードが10回、ACMアワードは7回、アメリカン・ミュージック・アワードでは3回も受賞しているのです。しかも音楽以外の活動も幅広く行っており、それをことごとく成功させています。本当にスゴイです。

491 view

Dolly Parton

ドリー・パートン

ドリー・パートン

出生名:ドリー・レベッカ・パートン(Dolly Rebecca Parton)
生年月日:1946年1月19日
出身地:アメリカ合衆国 テネシー州セビア郡
ジャンル:カントリー、カントリー・ポップ、ポップス、ブルーグラス、ゴスペル
担当楽器:歌、ギター、ピアノ、バンジョー、オートハープ、マウンテン・ダルシマー
活動期間:1955年~現在
おそらく、いえ、絶対と言い切って間違いないと思いますが、ドリー・パートンという人は性格の良い人です。彼女の笑顔が全てを物語っています。しかも、人格者です。間違いありません。

素晴らしい人柄を持ったドリー・パートンという人はとにかく幅広く活躍を続けています。簡単に紹介すると、女優として数多くの映画に出演しています。コメディ映画「9時から5時まで」やミュージカル映画「テキサス1の赤いバラ」は日本もヒットしましたのでご記憶のある方も多くいらっしゃるでしょう。
テレビでは自身の名を冠したバラエティ番組「Dolly!」など様々な番組に出ていますが、顔が親しみやすいからでしょうか、バラエティとかコメディによく出ており、エミー賞のバラエティ番組助演女優賞にノミネートされるなど高い評価を得ています。
ミュージカルでは、映画化された「9時から5時まで」の音楽を担当したほか、「Backwoods Barbie 」では、ドラマ・デスク・アワード音楽賞、作詞賞およびトニー賞オリジナル作曲賞にノミネートされています。

アーティストとしての活動以外のビジネスも盛んに行っており、先ず、年間300万人以上の来場者があるテーマパーク「ドリーウッド」などを運営するドリーウッド・カンパニーの共同所有者をやっています。さらに、NBCと共にテレビ映画を製作するディキシー・ピクシー・プロダクションの経営者でもあります。
他にもレストランを経営していたり、面白いところではレブロンからオリジナルのカツラが販売されていたとか。しかも商品名を変えて今でも売られているそうですよ。
映画『9時から5時まで』

映画『9時から5時まで』

秘書役として出演。共演のジェーン・フォンダ、リリー・トムリンと共に
出典 eiga.com
更には、ドリー・パートンは、慈善活動も盛んに行っています。ドリー・パートンの資産から設立されたドリーウッド基金を通じて、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアの地域で、生まれてから幼稚園に入るまでの間、子供たちに毎月1冊ずつ本を送っているのだそうです。登録された子供たちだけとはいえ、その数、毎月約85万人といいますからスゴイですね。
他にも病院やがんセンターを建設するために資金調達のためのチャリティ・コンサートを計画しているとのことです。

いや、これは、とても簡単に紹介することは出来ませんね。

Porter & Dolly - The Last Thing On My Mind

そして、勿論ミュージシャンとしての活動には華々しいものです。13歳の時には既に数曲のシングルをレコーディングしています。18歳で作曲家として最初の商業的成功をおさめ、1967年、21歳の時にポーター・ワゴナーとののデュエット・シングル「The Last Thing on My Mind 」をリリースし、この曲は、カントリー・チャートのトップ10に入るヒットとなっています。
ふたりのコンビは1974年まで続き、いくつものアルバムがヒットしています。

Here You Come Again

ドリー・パートンの単独でのデビュー・アルバムは1967年にリリースされた「Hello, I'm Dolly」です。それ以降、アルバムは全米のカントリー・チャートのトップ10に実に41枚もランクインしており、シングルもカントリー・チャートで第1位を25曲も獲得しています。世界中でシングル、アルバム、デジタル・ダウンロードを合わせると売り上げ枚数は1億枚を超えるという、カントリー史上最も成功している歌手といえます。
Hello, I'm Dolly

Hello, I'm Dolly

1.Dumb Blonde
2.Your Ole Handy Man
3.I Don't Want to Throw Rice
4.Put It Off Until Tomorrow
5.I Wasted My Tears
6.Something Fishy
7.Fuel to the Flame
8.The Giving and the Taking
9.I'm in No Condition
10.The Company You Keep
11.I've Lived My Life
12.The Little Things
カントリー・シンガーとして成功していたドリー・パートンの転換期といえば、1977年のヒット曲「Here You Come Again 」と、この曲を収録した同年発売の同名アルバム「Here You Come Again」です。ポップスの主流路線で制作された「Here You Come Again」は、カントリー・チャートとポップ・チャートの両方でヒットしました。これ以降ドリー・パートンは1980年代半ばまでポップスとカントリーの両方で数多くののヒット曲を出すことになります。
Here You Come Again

Here You Come Again

1977年リリース

1.Here You Come Again
2.Baby, Come Out Tonight
3.It's All Wrong, But It's All Right
4.Me and Little Andy
5.Lovin' You
6.Cowgirl & the Dandy
7.Two Doors Down
8.God’s Coloring Book
9.As Soon as I Touched Him
10.Sweet Music Man
出典 eil.com
それにしてもチャーミングなドリー・パートンの歌声ですね。癖になってしまいそうです。

Dolly Parton - Here You Come Again

9 to 5 and Odd Jobs

映画「9時から5時まで」のテーマ曲「9 to 5 」が収録されていることで知られている1980年リリースのアルバム「9 to 5 & Odd Jobs」です。ドリー・パートン最大のヒット曲ですので「9 to 5 」ばかりが注目されてしまいがちですが、他にもアニマルズのカバーで知られる「朝日のあたる家」や、ウディ・ガスリーの「Deportee」、マール・ハガードの「 Dark As A Dungeon 」といった魅力的な曲をドリー・パートンの可愛らしくも素晴らしい歌声で聞ける好盤です。
 (1832165)

1980年リリース

1. 9 To 5
2. Hush-A-Bye Hard Times
3. The House Of The Rising Sun
4. Deportee (Plane Wreck At Los Gatos)
5. Sing For The Common Man
6. Working Girl
7. Detroit City
8. But You Know I Love You
9. Dark As A Dungeon
10. Poor Folks Town
映画『9時から5時まで』で、グラマーでキュートな副社長の秘書ドラリーを演じていたドリー・パートン。主人公のOL3人組の1人として、イヤな上司に復讐する役でしたが、映画の主題歌を歌っていたと知った時は驚きました。
ちょっと甘えたような映画の役とは違い、はつらつとした歌声は聴いていてとても爽快な気分を味わえます!

Dolly Parton - 9 To 5

Trio

この時代のドリー・パートンを代表するもうひとつの曲、1983年にビージーズのバリー・ギブがプロデュースし、ケニー・ロジャースとのデュエットで全米1位の大ヒットとなった「Islands in the Stream 」です。

Dolly Parton & Kenny Rogers "Islands in the Stream"

「Islands in the Stream 」が代表曲といったものの、80年代もドリー・パートンは絶好調で、1981年「The House of the Rising Sun 」、1982年「Single Women 」、「Heartbreak Express 」、「Hard Candy Christmas 」、1983年「Potential New Boyfriend 」、1984年「Save the Last Dance for Me 」、「Downtown 」、「Tennessee Homesick Blues」、1985「年Real Love 」、「Don't Call It Love」、1986年「Think About Love 」と数え上げるときりがないほどヒット曲を連発しています。

そして、新たな転換期を迎えることとなるアルバム「トリオ」がリリースされます。
トリオ

トリオ

1987年リリース

1. ペイン・オブ・ラヴィング・ユー
2. メイキング・プランズ
3. つのる想い
4. ホーボーズ・メディテイション
5. ワイルドフラワーズ
6. テリング・ミー・ライズ
7. マイ・ディア・コンパニオン
8. ゾーズ・メモリーズ・オブ・ユー
9. アイヴ・ハド・イナフ
10. ローズウッド・カスケット
11. ファーザー・アロング
1987年にリリースされたアルバム「トリオ」は、タイトルが示すようにエミルー・ハリス、リンダ・ロンシュタットとの女性3部コーラスのアルバムです。カントリー娘の夢の競演とでも言いましょうか、それぞれが実力も実績もあるミュージシャンですから内容も話題性も十分で、当然のようにミリオンセラーとなり、カントリー・チャート5週第1位。総合アルバム・チャートでもトップ10にランクインしています。
シングル・カットされた「To Know Him Is to Love Him 」は1位となり、アルバムはグラミー賞のカントリー・デュオ/グループ賞を受賞しています。
バックを受け持つミュージシャンはアルバート・リー(ギター)、ケニー・エドワーズ(ベース)、リトル・フィートやE.S.Bのビル・ペイン(キー・ボード)、ラス・カンケル(ドラムス)、マーク・オコナー(フィドル)、ディヴィッド・リンドレー(ハワイアン・ギター、オート・ハープ、マンドリン、ダルシマー)といった豪華な顔ぶれ+ライ・クーダーも1曲(「To Know him is To Love Her」)のみ参加していました。

The Trio : Emmylou Harris, Dolly Parton, Linda Ronstadt : To know Him Is To Love Him

このアルバムを機に、ドリー・パートンはカントリーへと回帰していきます。

And then after that

そして、近年では2~3年おきとなっていますが、その後もアルバムをコンスタントにリリースしています。現時点での最新作は2014年にリリースされた42枚目となるアルバム「Blue Smoke 」ですが、このアルバムはなんと全米初登場第6位、そして全英では2位になるという素晴らしい成果をあげています。

それにしても、いくらキャリアが長いとはいえ、グラミー賞を8回受賞し、アカデミー賞には主題歌賞にソングライターとして2回ノミネートされ、CMAアワードが10回、ACMアワードは7回、アメリカン・ミュージック・アワードでは3回受賞しているのですから驚きです。しかも、今なお人気が衰えていないなんて驚異的ですね。

それでは最後に、ドリー・パートンの代表曲のひとつで、最近ではホワイト・ストライプスがカバーし 、日本では以前オリヴィア・ニュートン=ジョンが歌って大ヒットした「ジョリーン」をご紹介して終わりたいと思います。

Dolly Parton - Jolene (High Quality) sound

31 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

世界の『Backstreet Boys』史上最大のヒット曲『I Want It That Way』について調べた!

世界の『Backstreet Boys』史上最大のヒット曲『I Want It That Way』について調べた!

Backstreet Boysが1999年に発売したアルバム「ミレニアム」収録のグループ最大のヒット曲、世界から愛される名曲『I Want It That Way』について幾つかの角度から調べてみました。
たまさん | 1,738 view
引退を宣言した、レディ・ソウル!アレサ・フランクリンの名唱を振り返る!

引退を宣言した、レディ・ソウル!アレサ・フランクリンの名唱を振り返る!

今年75歳となる、「レディ・ソウル」「ソウルの女王」ことアレサ・フランクリン。60年代から精力的に活動を続けてきた彼女ですが、遂に引退を決意。詳細は明かされていませんが、近年は病気のため療養生活を送ったり、ドクターストップで公演が中止になるなどしていたので、これ以上無理は出来ないということなのでしょう。残念ではありますが、引退する前に、改めてアレサの素晴らしい名唱の数々を振り返ってみましょう!
Gaffa | 447 view
00'年代にアイドルからアーティストへと駆け抜けたブリトニー・スピアーズ

00'年代にアイドルからアーティストへと駆け抜けたブリトニー・スピアーズ

アイドルとしてデビューし長年活躍するというのは非常に困難なことですが、ブリトニー・スピアーズはアイドルからアーティストへと上手く移行することが出来た数少ないアイドルのひとりです。しかも、00'年代のアルバム・セールスが1億枚を超えているという驚異的なアーティストなのです。
obladioblada | 802 view
永遠のアイドルと呼ぶにふさわしい“デビー・ギブソン”

永遠のアイドルと呼ぶにふさわしい“デビー・ギブソン”

デビュー当時のデビー・ギブソンをみた男子学生は誰もがこんなガールフレンドが欲しいと思ったに違いありません!現在ではアイドルからの脱却を図ってデボラ・ギブソンと名前を変えてしまっていますが、そんな必要はありません。デビー・ギブソンは永遠のアイドルなんです。
obladioblada | 1,838 view
赤毛のカリスマこと“ミック・ハックネル”率いるシンプリー・レッドは外さない!

赤毛のカリスマこと“ミック・ハックネル”率いるシンプリー・レッドは外さない!

1985年の結成以来数多くのアルバムをリリースしてきたシンプリー・レッドですが、どのアルバムも良質!ファンの期待を裏切ることなくヒットさせ続けています。シンプリー・レッドは、ミック・ハックネルの燃えるような赤毛同様に熱いのです。
obladioblada | 627 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト