「野性の証明」東北を舞台に大量虐殺事件発生!!主演は高倉健。これまたいぶし銀の演技を見せてくれます。
2017年1月31日 更新

「野性の証明」東北を舞台に大量虐殺事件発生!!主演は高倉健。これまたいぶし銀の演技を見せてくれます。

森村誠一の「証明」シリーズ三部作の最後を締める作品。戦車やヘリコプターなど大迫力です。しかし、魅力はそこだけではございません!気になる方は、是非本稿をご覧ください。

40,448 view
続いて菅原文太兄さんディアドロップ!

続いて菅原文太兄さんディアドロップ!

チクショー、似合うぞこの車野郎ー!
あ、トラック野郎でしたっけ!?
SEXY大下にダンディ高山の「あぶないサングラス」!

SEXY大下にダンディ高山の「あぶないサングラス」!

2016年1月30日に「さらば あぶない刑事」も公開予定のこの二人。
サングラス似合うな~
お次の名コンビはこちらゴレライ!!

お次の名コンビはこちらゴレライ!!

2015年を象徴するサングラスはこれですね!
8.6秒バズーカー!!
世界のHOND・・・じゅんいちでしたっ!!

世界のHOND・・・じゅんいちでしたっ!!

似合うってゆうか、サングラスで似せてるってゆうか・・・
えっと、EXILE ATSUSHIさんじゃなくて、モノ...

えっと、EXILE ATSUSHIさんじゃなくて、モノマネされてる徳丸正弥さんですかっ!?

似てるなぁ
サングラス取ったらどうなんでしょうか
サングラスを取った徳丸正弥さん

サングラスを取った徳丸正弥さん

素顔もそっくりでした

渋いのは出演者だけじゃない。監督・佐藤純彌(じゅんや)の功績

佐藤純彌(じゅんや)

佐藤純彌(じゅんや)

東京都出身。東京府立第一中学校(現・日比谷高校)、東京大学文学部卒業。
太平洋戦争時は、山形県鶴岡市の祖父と叔父の元へ縁故疎開。
終戦後の1956年に東映へ入社し、東京撮影所のスタッフとしてキャリアを積む。1961年に『宇宙快速船』で助監督として参加。1963年に『陸軍残虐物語』(主演:三国連太郎)で監督デビュー。アニメ作品『魔法使いサリー』では佐藤純弥名義での脚本を担当した。
1968年に東映を退社後は、ヤクザ映画を中心に監督を担当。1975年の監督作『新幹線大爆破』は公開当初の興行成績は芳しくなかったが、後年レンタルビデオなどで人気作となった。
以降、『人間の証明』『未完の対局』『おろしや国酔夢譚』『男たちの大和/YAMATO』等の大作を監督。現在も映画監督として第一線で活躍している。
現在は東京都西東京市在住であり、2000年より地元で開催されている西東京市民映画祭の審査委員長を毎回務めている。
2008年、紫綬褒章を受章。
2010年、自身初となる長編時代劇『桜田門外ノ変』を監督。
「男たちの大和/YAMATO」のような超大作も彼だったんですね。
西東京市民映画祭では、名誉審査委員長だそうで、日本映画の発展に尽力されています。

「野性の証明」だけじゃなく「人間の証明」も監督していました

松田優作主演で映画化された「人間の証明」

松田優作主演で映画化された「人間の証明」

森村誠一の「証明」シリーズの第一作として出版された「人間の証明」。
やくざものからハードボイルド作品までこなす佐藤純彌が監督に選ばれました。

原作とは異なる演出が好評でした。それが角川映画の真髄でもありますが(^o^)

日本映画の巨匠「深作欣二」との共作が多いです。ものすごい!

深作欣二や鷹森立一らとともにメインで監督を務めた。『アイフル大作戦』、『バーディー大作戦』、『Gメン'75』、『Gメン'82』、『スーパーポリス』などでは深作とともに構成を担当し、長らくTBSの同時間帯番組を陰で支えてきた。また、確認できる限りでは、キイハンター以降、定期的に脚本も書いている。
深作、佐藤と共に仕事をした千葉真一は、二人を比較して、こだわりと情熱を全面に出す深作とは対称的に、佐藤は淡々と撮るスタイルの職人監督であるという。また、佐藤自身のインタビューではその少なからず「アバウトな」性格がうかがえ、その「いい意味で鈍感」な性格が、数々の大作を無難にこなした所以とも感じさせる。
『人間の証明』『野性の証明』でカメラを担当した姫田真佐久はその著書の中で、カメラが回っている最中によそ見をする癖を暴露し、演出家である佐藤に向かって「演出が苦手」の一言で批判している。
結構マイペースな方なんでしょうか?
映画の雰囲気からは感じ取れません
佐藤純彌、深作欣二の共作映画 「人生劇場」

佐藤純彌、深作欣二の共作映画 「人生劇場」

1983年の作品です。
長らく続くシリーズ物の作品で、出演者が松方弘樹や奥田瑛二等濃い面々!
必見です!

「野性の証明」ぶっ飛んだエピソード

「おとっちゃま殺さねぇでけれ」と薬師丸ひろ子

「おとっちゃま殺さねぇでけれ」と薬師丸ひろ子

はい、瞬殺
舞台は東北、長井頼子役の薬師丸ひろ子は思い切り東北弁

なのに、撮影はなぜかアッメリカ~♪♪
49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

角川映画のシネマ・コンサート開催決定!「犬神家の一族」「人間の証明」「野生の証明」が大野雄二オーケストラで甦る!!

角川映画のシネマ・コンサート開催決定!「犬神家の一族」「人間の証明」「野生の証明」が大野雄二オーケストラで甦る!!

名作映画を観ながらオーケストラの生演奏で映画音楽を楽しむ「シネマ・コンサート」、昨今人気が高まっています。そんな中、角川映画3作品「犬神家の一族」「人間の証明」「野生の証明」のシネマ・コンサートの開催が決定!!
隣人速報 | 692 view
映画「Wの悲劇」は、薬師丸ひろ子の演技力も認められた1985年の大ヒット作です!

映画「Wの悲劇」は、薬師丸ひろ子の演技力も認められた1985年の大ヒット作です!

映画「Wの悲劇」は、薬師丸ひろ子主演の東映映画。優秀主演女優賞等にも輝き、薬師丸ひろ子が女優としての地位を確立した作品です。また、興行的にもヒットを収め、未だにリメイク作が製作される大人気作品です
ひで語録 | 10,596 view
証明しているのは人間だけじゃない!松田優作が名優であった事を証明した森村誠一の代表作「人間の証明」を特集する

証明しているのは人間だけじゃない!松田優作が名優であった事を証明した森村誠一の代表作「人間の証明」を特集する

森村誠一の「証明」シリーズの記念すべき第一作。当時は珍しかったアメリカでのロケも大迫力の大サスペンスです!
ひで語録 | 68,702 view
『セーラー服と機関銃』は、じつは薬師丸ひろ子の初主演映画ではないのです。相米慎二初監督作品の『翔んだカップル』が初主演なんです!

『セーラー服と機関銃』は、じつは薬師丸ひろ子の初主演映画ではないのです。相米慎二初監督作品の『翔んだカップル』が初主演なんです!

「あまちゃん」放送終盤での歌声に、オールドファンは涙し、彼女を知らない視聴者は鳥肌が立ったにちがいない。薬師丸ひろ子は、そのデビューからこれまで、いつも私たちにさまざまな驚きを提供してくれる。女優としても歌手としても、とにかく特別な存在だ。そんな薬師丸ひろ子の足跡と、じつは!?の初主演映画を紹介!
東龍太郎 | 4,228 view
角川映画40周年!「角川映画祭」と銘打って名作48作がよみがえる史上最大規模の映画祭を開催!

角川映画40周年!「角川映画祭」と銘打って名作48作がよみがえる史上最大規模の映画祭を開催!

1976年の「犬神家の一族」から40年。それを記念して7月30日から新宿の角川シネマなどで、数々の名作を上映する「角川映画祭」が開催される!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト