夫以外の男とのセックスは、どうしてこんなに楽しいのだろうか。石田ゆり子「不機嫌な果実」。
2018年12月15日 更新

夫以外の男とのセックスは、どうしてこんなに楽しいのだろうか。石田ゆり子「不機嫌な果実」。

清純を絵に描いたような女優 石田ゆり子が若かりし頃に挑んだ不倫ドラマ「不機嫌な果実」。男を手玉に取っているようにみえて、実は不器用でピュアな女性を毎回濃厚なベッドシーンを絡め見事に演じています。石田ゆり子ファン必見!これはエロいですよ。

11,941 view

石田ゆり子

2018年「年間BOOKランキング」のジャンル別「写真集」において坂道グループがなんとTOP10内に9作をランクインさせました。スゴイ。大人気なのがよく分かります。
しかし、それよりもスゴイのが坂道グループ以外で唯一ランクインした石田ゆり子でしょう。奇跡といってもいいかもしれません。アイドルたちの中にアラフィフの彼女が、しかも3位にランクインしてるのですからね。素晴らしいです。
Lily ――日々のカケラ――

Lily ――日々のカケラ――

石田ゆり子(著)
奇跡と言えば、石田ゆり子の美しさでしょう。若々しいというだけではなく、気取らない自然な感じ。同性からの人気が高いというのも頷けます。
確かにアラフィフであの美しさ、可愛さは驚異的ですが、若い頃はどうであったかといいますと、これはもう当然美しいんですよね。
ドラマ「不機嫌な果実」で見せた美しさ。そして、今となっては貴重な「濡れ場」。今こそ振り返るべきでしょう!

不機嫌な果実

「不機嫌な果実」は1995年11月23日号から1996年6月27日号まで週刊文春に連載された林真理子の小説です。不倫をテーマとしたこともあり話題となりました。まぁ、当時はちょっとした不倫ブームがあったのですが、この小説が拍車をかけたという感じでしょうか。
不機嫌な果実

不機嫌な果実

著者:林真理子
32歳のヒロイン水越麻也子(みずこし まやこ)は、結婚して6年目になる夫・航一(こういち)との生活に不満をつのらせ、昔の恋人である野村と不倫の逢瀬を重ねる。ある時、野村には別に若い愛人がいることが発覚するが、それでも野村との関係は続いて行く。その後麻也子は、ふとしたことから年下の音楽評論家・通彦(みちひこ)と知り合い、交際がはじまる。麻也子と通彦は次第に深い仲となり、ついに麻也子は航一との離婚を決意し、通彦と正式に結婚する。しかし、ほどなく通彦との結婚生活に幻滅した麻也子は、再び野村と密会するようになる。ある日突然、麻也子は子どもを作ることを思い立ち、野村とホテルのベッドに入る、というところで物語は終わる。
主人公の水越麻也子は男を手玉に取る魔性の女といった感じですが、これを石田ゆり子が演じています。
ドラマは1997年10月9日から12月18日まで放映され、毎回過激な描写があるということでこれまた話題に。
不機嫌な果実

不機嫌な果実

演出:生野慈朗、片山修、近藤誠
脚本:中園ミホ、小野沢美暁
プロデューサー:磯山晶
出演者:石田ゆり子、岡本健一、渡辺いっけい
エンディング:UA「悲しみジョニー」
今見ると、物語としては特筆したものではないように思います。率直に言えば、面白くない。そう感じる方は多いでしょう。しかし、しかしです。ここで見るべきは、石田ゆり子の濡れ場ですっ!(キッパリ)
物語なんてどうでもイイ。それくらいの強い気持ちでないとドラマ「不機嫌な果実」は楽しめません。(更にキッパリ)そんなドラマ、それが「不機嫌な果実」なのです。(更に更にキッパリ)

第1話「人妻のいけない唇」

主要な登場人物は、主人公の水越麻也子に石田ゆり子。その夫に渡辺いっけい、麻也子の前彼に内藤剛志、そして、年下の彼に岡本健一となかなか豪華です。

第1話は、結婚生活も5年がたち、夫婦間にすきま風が吹き始めてきた矢先に、ひょんなことから元彼と、そして運命の年下の彼との出会いが描かれています。
見どころは最後にやってくる。それは、39分15秒から始まるベッドシーンです。20年以上も前の作品とは言え、いまだに色あせることのない石田ゆり子の濡れ場シーン。エロく感動的ですらあります。

不機嫌な果実 1話

当時、石田ゆり子は28歳。色っぽいです。過剰な演技をしていない分、とってもリアル。「これでアダルトビデオを作ってくれんものか」と哀願した男性は数知れず。
それにしても、ラストにこのシーを持ってこられると次回を見ないわけにはいかないですよね。うまい作りだなぁ。

第2話「ふしだらな冒険」

「ふしだらな冒険」かぁ、いちいちタイトルがいいですよね。で、内容はと言いますと、夫とのセックスに満足できなくなってしまった麻也子(石田ゆり子)は、ついに元彼と浮気をしてしまうことに。。。一方、年下の彼(まだ彼ではありませんが)とは一緒に仕事をすることになります。

で、問題の浮気のシーンは34分20秒あたりから始まります。

不機嫌な果実 2話

この第2話には浮気シーン以外にも、なかなか素晴らしいシーンがあります。それは、27分15秒から始まる浮気のために下着を選ぶシーン。これがタマランのです。自然で。

第3話 「夫に処刑される夜」

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

団塊ジュニア世代に聞く!「ぶっちゃけ不倫」したことありますか?

団塊ジュニア世代に聞く!「ぶっちゃけ不倫」したことありますか?

2017年からやたらと話題になっている「不倫問題」。さて、単純に皆さんへお聞きします!ぶっちゃけ不倫した事ありますか?
やめるんだ鈴ちゃん!姉妹で一人の男性を奪い合う?!夫の浮気が狂気を呼んだドラマ【略奪愛・アブない女】

やめるんだ鈴ちゃん!姉妹で一人の男性を奪い合う?!夫の浮気が狂気を呼んだドラマ【略奪愛・アブない女】

ちょっとした浮気心から浮気してしまった男。しかし相手の女性は妻の妹だった!1998年に放送された衝撃的なドラマで、ドロドロの愛憎劇を描きます。鈴木紗理奈さんの標準語にも注目です。
cyomo | 8,810 view
略奪愛の末の結婚!GLAYの『TERU』とPUFFYの『大貫亜美』結婚・子供・現在!!

略奪愛の末の結婚!GLAYの『TERU』とPUFFYの『大貫亜美』結婚・子供・現在!!

TERU さんは1993年3月に一般女性と「でき婚」されてます。1999年に「FRIDAY」にPUFFY・大貫亜美さんとの交際をスクープされた時は完全な不倫でした。その後の略奪婚、子供・現在を追ってみました。
ギャング | 6,800 view
川崎麻世と噂になった芸能人&女性遍歴と離婚への経緯

川崎麻世と噂になった芸能人&女性遍歴と離婚への経緯

昭和のアイドル川崎麻世と噂になった女性芸能人や、話題になった女性遍歴や愛人の画像。恐妻カイヤとの出会いから別居、離婚への経緯追っていきます。
「金曜日の妻たちへ」の小川知子は、魅力的すぎ。まさに不倫をするために生まれてきたかのようです。

「金曜日の妻たちへ」の小川知子は、魅力的すぎ。まさに不倫をするために生まれてきたかのようです。

「金曜日の妻たちへ」を観て世の女性たちは不倫をしてみたいと思ったに違いありませんが、世の男性は絶対に不倫する!と心に強く誓ったことでしょう。その理由は小川知子。それほどまでに「金妻」の小川知子は魅力的なんです!!
obladioblada | 4,034 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト