甘くて苦いマーマレード…朝からハラハラドキドキしたアニメ♡ママレードボーイ
2016年5月25日 更新

甘くて苦いマーマレード…朝からハラハラドキドキしたアニメ♡ママレードボーイ

ママレードみたいに、甘くてちょっぴり苦い気になるアイツ!光希と遊の甘くてせつない恋愛模様を描いた物語です。視聴者の方も、ママレードのように甘くて苦い想いをしながら観ていたのではないでしょうか?今回は、原作にはないアニメ独自のあらすじや登場人物も盛り込みながらママレードボーイを振り返ります!

6,754 view

ママレードボーイとは

『ママレード・ボーイ』(Marmalade Boy)は、吉住渉による漫画作品。集英社の少女漫画誌「りぼん」に連載され、テレビアニメ化、劇場アニメ化されたほか、台湾で実写のテレビドラマ化もされている。単行本全8巻、完全版全6巻。全編に渡ってトレンディドラマが繰り広げられる。
 (1656169)

出典 p.twpl.jp

ママレードボーイ 主人公と恋人

小石川光希

 (1656173)

物語の主人公。私立桐稜大学附属高等に通っている。身長152cm。3月28日生まれのおひつじ座、A型。
元気で明るく少し子供っぽい性格。
両親のダブル離婚・ダブル再婚によって、同居生活することになった遊に惹かれていき、ほどなくして両親達には内緒で付き合い始めた。
中学時代は銀太のことが好きだったが、行き違いから結果的に銀太にこっぴどく振られ、仲直りしてからは良き友人として付き合っている。

松浦遊

 (1656185)

松浦夫妻の息子。6月3日生まれの双子座、B型。美少年で、成績優秀、スポーツ万能、更に料理上手。そのため多くの女性に好意を持たれた経緯をもつ。
両親のダブル離婚・ダブル再婚によって同居生活を送ることになった光希に惹かれ、次第に恋人同士になる。
一見気障に見えるが、自分の本心をさらけ出せない一面があり、光希と出会う前は親友や彼女といった特別な存在を持たなかった。しかし中学時代に亜梨実に好意を寄せられ、推しの強さに負け3カ月の期間限定で亜梨実と付き合うことになったが、亜梨実には特別な恋愛感情を持つことができなく、別れた。

両親s(りょうしんず)

入れ替わり婚という非常識な両親たち4人に向けてに光希が付けたあだ名である。
最初は光希たちは、小石川夫婦と松浦夫婦がハワイ旅行で出会って気が合い、母親がその夫と、父親がその妻と恋に落ちたため、お互いパートナーを交換して再婚するのだと聞かされていたが、本当は再婚後のパートナーが本来学生時代にパートナーとして付き合っていた相手だったことは物語の最後に知ることとなる。

小石川仁

 (1656220)

光希の父親で、銀行で働いている。

松浦(小石川)留美

 (1656224)

光希の産みの母親。遊の父親であった要士と再婚し、遊の義母となった。料理はかなり下手である。化粧品会社勤務(アニメでは、洋酒メーカー勤務)。

松浦要士

 (1656231)

91 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

1980年代【「250万乙女」がトキメいた!】 『星の瞳のシルエット』、30年の時を経て完結!!

1980年代【「250万乙女」がトキメいた!】 『星の瞳のシルエット』、30年の時を経て完結!!

1985年~89年、りぼんに連載されていた『星の瞳のシルエット』。友情と恋愛をテーマに、魅力的なキャラクターや小道具が大人気になり大ブームになりました!どんな作品だったか振り返ってみましょう。
ぶちうに | 1,195 view
乳首の色・形などが気になる男子は25.6%!美白乳首でキレイに【ホワイトラグジュアリープレミアム】

乳首の色・形などが気になる男子は25.6%!美白乳首でキレイに【ホワイトラグジュアリープレミアム】

20代~50代までの日本人男性を対象にした『理想女性の外見・身体』に関するアンケート調査を実施。「理想女性の胸」は?の質問で、乳首の色・形などが気になる男子は25.6%。美白乳首でキレイに!ホワイトラグジュアリープレミアムをご紹介!
【世の男性に教えたい!】ぶっちゃけ、このプレゼントってウザい!

【世の男性に教えたい!】ぶっちゃけ、このプレゼントってウザい!

「昨日、夜なべして手作りしたんだ!」とか、「君の為に作った歌聴いてくれる?」など、是非やめて頂きたいプレゼントといえば?エピソードとともに教えて下さい(笑)
大好きだった加古里子(かこさとし)さんの絵本!とくに心に残っている絵本を3つ紹介。

大好きだった加古里子(かこさとし)さんの絵本!とくに心に残っている絵本を3つ紹介。

加古里子(かこさとし)さんの絵本「おはなしのほん」、きっと皆さん幼いころに読んだことでしょう。ワクワクしたりほのぼのしたり、教えられることがあったり。そんななかから筆者が大好きだった絵本を3選。「だるまちゃんとてんぐちゃん」「カラスのパンやさん」「にんじんばたけのパピプペポ」です。
青春の握り拳 | 1,513 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 1,023 view
少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

池野恋による少女漫画『ときめきトゥナイト』。同作と女性ファッション雑誌BAILA(バイラ)7月号の別冊付録「婚BAILA」と連動した企画で、スペシャルな婚姻届が登場する。
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

90年代少女漫画の金字塔『姫ちゃんのリボン』の番外編を収録した『姫ちゃんのリボン 短編集』が発売。当時を知るファンから感嘆のコメントが相次いでいる。また、同作の新刊が刊行されるのは23年ぶりとなる。
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 928 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト