【訃報】親日家で知られたジャック・シラク元仏大統領が死去。相撲や奥の細道へ深い造詣
2019年9月27日 更新

【訃報】親日家で知られたジャック・シラク元仏大統領が死去。相撲や奥の細道へ深い造詣

1995年から2007年にかけてフランスの大統領を務めたジャック・シラク氏が26日、亡くなったことが明らかとなりました。86歳でした。

399 view

【訃報】フランスの元大統領、ジャック・シラク氏死去。

1995年から2007年にかけてフランスの大統領を務めたジャック・シラク氏が26日、亡くなったことが明らかとなりました。86歳でした。

第一報はこちらです。

1995年、フランソワ・ミッテランに代わって大統領に就任したシラク氏。中道右派の立ち位置で、2007年までの12年間にわたり大統領として辣腕を振るいました。近年は健康問題を抱えており、公の場に姿を現すことがほとんど無くなっていたシラク氏。最期は家族に囲まれて静かに息を引き取ったとのことです。
 (2142464)

現役大統領時代のシラク氏。ブッシュ元大統領と共同記者会見を行った時の模様。

「シラク大統領」といえば親日家として有名!!

シラク元大統領と言えば、日本では「大の親日家」としても知られています。日本の文化への造詣が深く、その知識量は彼と対談した日本の政治家を驚かせるほどだったと言います。ここでは、シラク氏の親日家としてのエピソードをいくつかご紹介したいと思います。

大の相撲好き!!

彼の親日ぶりで最も有名であると思われるのが「相撲好き」。シラク氏の側近によれば「昨日の取り組みが云々」といった相撲のことばかり話しており、「今場所はこの力士が優勝する」といった予想も立てていたとのこと。政治家などが彼と面会をする際も「相撲の知識があると望ましい」とまで言われていたそうです。ちなみに贔屓の力士は貴乃花だったとのこと。

貴乃花の名勝負5選 (武蔵丸、若乃花、朝青龍、曙)

縄文式土器に興味を示す!

シラク氏は日本の古代史にも興味を示しており、特に縄文文化への造詣が深かったそうです。村山富市元首相がフランスでシラク氏と会談した際に「縄文式土器と弥生式土器の違いは何か?」といった質問をされたこともあるとのこと。
 (2142479)

縄文時代中期に作られた深鉢形土器(火焔型土器)。

日本の古典を愛読!

また「万葉集」といった日本の古典文学作品も愛読していたそうです。日本の新元号「令和」が万葉集からの典拠であることも、シラク氏であれば当然把握していたことでしょう!
 (2142476)

元暦校本万葉集

日本滞在時に「奥の細道」を巡る!

さらに、1994年に日本に1ヶ月間長期滞在した際、松尾芭蕉の「奥の細道」の史跡を巡る旅を敢行したとのこと。そして芭蕉について「没後300年(芭蕉は1694年に死去)だというのに、それを知らない日本人が多いのは残念」とも言ったとか。日本人以上に日本のことに詳しいフランス大統領、それがシラク氏でした。
 (2142477)

東京・足立区にある松尾芭蕉の碑。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

子供も24時間戦う時代!?「子供専用の栄養ドリンク」の存在が話題に!!

子供も24時間戦う時代!?「子供専用の栄養ドリンク」の存在が話題に!!

現在進行形で24時間戦い続けている、我々ミドルエッジ世代。時には、疲労を癒すために栄養ドリンクを飲むこともあるかと思います。そんな栄養ドリンクですが、「子供専用」の商品があると現在SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 402 view
【訃報】元関脇・逆鉾として活躍した井筒親方が死去。鶴嶺山、逆鉾、寺尾の「井筒三兄弟」を振り返る!

【訃報】元関脇・逆鉾として活躍した井筒親方が死去。鶴嶺山、逆鉾、寺尾の「井筒三兄弟」を振り返る!

大相撲の元関脇・逆鉾として活躍した井筒親方(本名・福薗好昭さん)が、9月16日に東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。58歳でした。
隣人速報 | 1,863 view
お茶の間の話題を独占中の吉本社長の会見!かつての「山一證券社長の号泣会見」との対比が話題に!

お茶の間の話題を独占中の吉本社長の会見!かつての「山一證券社長の号泣会見」との対比が話題に!

現在お茶の間を騒がせている吉本芸人の闇営業問題。このたび吉本興業の社長が記者会見を開き、そのお粗末な内容がネットを中心に炎上しています。そんな中、かつての山一證券社長が行った「社員は悪くない」といった旨の号泣会見に再び注目が集まっています。
隣人速報 | 3,820 view
路上で堂々と犯罪行為!?社会問題となったゲーム「グランド・セフト・オート」とは?

路上で堂々と犯罪行為!?社会問題となったゲーム「グランド・セフト・オート」とは?

アメリカのRockstar Games社が制作する、「犯罪行為」をフィーチャーした倫理的に問題のあるゲーム「グラセフ」を特集!
80年代後半~90年代前半に「マドンナ旋風」を巻き起こした土井たか子の人生

80年代後半~90年代前半に「マドンナ旋風」を巻き起こした土井たか子の人生

皆さんは「土井たか子」という人物を覚えていますでしょうか?主に日本社会党で活躍した政治家で、80年代後半からは「おたかさんブーム(マドンナ旋風などとも呼ばれる)」を巻き起こし、社会党の躍進の立役者となりました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト