歌手・中森明菜(50)の新曲「FIXER」がたけし主演作のイメージソングに!
2015年11月27日 更新

歌手・中森明菜(50)の新曲「FIXER」がたけし主演作のイメージソングに!

昨年末の紅白出演から本格的な復帰と思われていた中森明菜。だが、2015年は目立った活動は見られずファンがガッカリしてしまう結果となったが、2016年に向けて明るいニュースが飛び込んできました!!

2,101 view
妖艶な世界観を持つ中森明菜の独特の印象深い歌声が映画関係者が気に入ったことで、今回イメージソングとして使用されることになった。映画の深淵なる魅惑のミステリー感とマッチするため予告編では中森明菜がタイトルコールを担当することに。

これは昨年2014年のNHK紅白歌合戦以来の肉声となり大いに話題になりそうだ。
中森明菜

中森明菜

歌手・中森明菜(50)の新曲「FIXER」が、ビートたけし(68)と西島秀俊(44)が共演する映画『女が眠る時』(来年2月27日公開)のイメージソングに起用されることが25日、わかった。中森のオリジナル曲が映画の音楽に起用されるのは、1991年公開の『天河伝説殺人事件』で「二人静」が起用されて以来25年ぶり。あす27日から全国映画館で上映される予告編では、中森がタイトルコールを務めていることも明らかになった。

映画『女が眠る時』(2016年2月27日公開、東映配給)

ビートたけしと西島秀俊の競演は「MOZU」に引き続き2度目です。
業界から干され気味だった西島秀俊を映画「DOORS」で抜擢した北野武を尊敬しているとの事。
また共演が見られるのは二人のファンじゃなくても嬉しいです。
(C)2016 映画「女が眠る時」製作委員会

(C)2016 映画「女が眠る時」製作委員会

映画『女が眠る時』は、世界三大映画祭の一つ『ベルリン国際映画祭』で95年に銀熊賞を受賞したウェイン・ワン監督初の日本映画。映画監督としても名高いビートたけしが、自身の監督作以外で12年ぶりに主演することでも話題。美しい女性と男との異常な愛、変わっていく妻との関係、覗きへの罪悪感と止まらない好奇心などを描く。

中森明菜が起用されるのは『天河伝説殺人事件』以来

邦画でミステリーものだとおどろおどろしい感じがして、幼心には怖い印象しか残りません。
天河伝説殺人事件

天河伝説殺人事件

『天河伝説殺人事件』(てんかわでんせつさつじんじけん)は、1991年に内田康夫の推理小説「天河伝説殺人事件」を映画化した映画作品。

続編を匂わせるようなエンディングや「浅見光彦・事件簿ファイル第一号」と書かれていること、一時「第2弾製作決定」が報じられたことがあり、シリーズ化を狙っていたようだが、その後の角川春樹の逮捕に始まる一連の角川書店内部の混乱の影響を受けたこともあってか[要出典]、現在において「浅見光彦シリーズ」で唯一の映画化された作品となっている。

起用されたのは「二人静」

2回目の起用と言いつつ、前回はTVCM用としてのみ採用。
映画の主題歌としては、関口誠人verのみでした。是非、聞き比べて下さい!!
二人静-「天河伝説殺人事件」より

二人静-「天河伝説殺人事件」より

「二人静 -「天河伝説殺人事件」より」は、1991年3月25日にCDシングル (8cmCD: WPDL-4229)とシングルカセット (CT: WPSL-4229)の2形態で同時発売された。この楽曲は、松本隆が作詞を手掛け、関口誠人が作曲し、井上鑑によって編曲された。松本が中森に作詞提供したのは本曲が初となった。この楽曲は、東映配給の角川映画『天河伝説殺人事件』の主題歌であるが、同映画のテレビCMとしてのみオンエアされた。

二人静 /中森明菜 - YouTube

中森明菜が1991年に幕張で行ったスペシャルコンサートを収録したライブ 大人に近づきつつもまだまだ初々しい彼女の魅力を堪能できる。

関口誠人 - 天河伝説殺人事件 - YouTube

sekiguchi makoto - tenkawa densetsu satsujin jiken 1991
中森明菜ファンとしては、この活動をきっかけにまた戻ってきて欲しいですね。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の女性アイドルブームを彩ったアイドルたちと代表曲(70名以上)

80年代の女性アイドルブームを彩ったアイドルたちと代表曲(70名以上)

松田聖子を筆頭に、中森明菜や小泉今日子がデビューした「花の82年組」、中山美穂やおニャン子クラブがデビューした「85年デビュー組」など1980年代は空前の女性アイドル全盛の時代でした。代表的なアイドルと代表曲(デビュー曲など)を振り返ってみましょう。
ガンモ | 1,887 view
「学園祭の女王」森川美穂がデビュー35周年記念!2枚組のベストアルバムを発売します!!

「学園祭の女王」森川美穂がデビュー35周年記念!2枚組のベストアルバムを発売します!!

80年代にアイドルとして活躍し、現在も歌手・女優として精力的な活動を続ける森川美穂(52)が、自身のデビュー35周年を記念したベストアルバム『森川美穂VERY BEST SONGS 35』を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 789 view
外出自粛の今だから観ておきたい!中森明菜の80年代のライブ映像作品がYouTubeで無料配信中!!

外出自粛の今だから観ておきたい!中森明菜の80年代のライブ映像作品がYouTubeで無料配信中!!

ワーナーミュージック・ジャパンのYouTubeチャンネルにて、80年代を代表するアイドル・中森明菜のライブ映像作品「中森明菜イースト・ライヴ インデックス23」「ビター&スウィート(1985サマー・ツアー)」が、現在無料公開されています。
隣人速報 | 5,980 view
1985年にスポットを当てたムック「平凡Special 1985 僕らの80年代」が発売決定!!

1985年にスポットを当てたムック「平凡Special 1985 僕らの80年代」が発売決定!!

マガジンハウスより、「1985年」にスポットを当てたムック『平凡Special 1985 僕らの80年代』の発売が決定しました。発売予定日は4月25日。
隣人速報 | 2,188 view
内藤洋子、酒井和歌子、関根恵子…「アイドル映画」という視点から昭和を紐解いた『昭和アイドル映画の時代』が好評発売中!

内藤洋子、酒井和歌子、関根恵子…「アイドル映画」という視点から昭和を紐解いた『昭和アイドル映画の時代』が好評発売中!

光文社より、「アイドル映画」という視点から昭和をという時代を特集した書籍『昭和アイドル映画の時代』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 878 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト