大好きだったサッカーゲーム「スーパーフォーメーションサッカー94」はやはり面白かった
2020年4月27日 更新

大好きだったサッカーゲーム「スーパーフォーメーションサッカー94」はやはり面白かった

スーパーフォーメーションサッカーシリーズは、非常に面白かった記憶があり大好きなサッカーゲームで、私にとってサッカーゲームの始まりでした。そんな懐かしいスーパーフォーメーションサッカー94の面白さを改めて調査しました

568 view

スーパーフォーメーションサッカー94とは

 (2185561)

スーパーフォーメーションサッカー94とは、現在は存在しませんがヒューマン株式会社が1994年に発売したスーパーファミコン用ソフトで、文字通りサッカーゲームです。
最初はPCエンジン用ソフトとして1990年に「フォーメーションサッカーヒューマンカップ90」がフォーメーションサッカーシリーズの第1作として発売され、フォーメーションサッカーシリーズでは第5作目、スーパーファミコン用ソフトとしては第3作目のゲームがスーパーフォーメーションサッカー94となります。

スーパーフォーメーションサッカー94のチームは

HIGHLIGHTS OF THE FIFA WORLD CUP 1994 ②

FIFAワールドカップ アメリカ大会ハイライト
スーパーフォーメーションサッカー94は、1994年に行われたFIFAワールドカップアメリカ大会を元データとして作られました。
ワールドカップ大会後であれば、サッカー熱もまだ冷えてないファンたちがこぞってプレイしたことでしょう。
さらに、Jリーグも始まり人気の絶頂期であることから、サッカーゲームに人気があったのではと想像します。
チームは32ヶ国登録されていて、開催国アメリカを初め、サッカー強豪国のドイツ、イタリア、オランダ、ブラジルなど、この年のワールドカップに出場した24ヶ国に加えて、ワールドカップアメリカ大会に出場できませんでしたが、我らが日本も選ぶことができ、他にも隠しチームの国々もあります。

隠しチームがある

スーパーフォーメーションサッカー94では、隠しチームが存在します。
隠しチームを出現させる方法は、タイトル画面でY・A・X・A・Y・X・Aの順番でボタンを押し、音がしたら隠しチームのイングランド・デンマーク・ウェールズ・フランス・ウルグアイ・韓国が選ぶことができます。
ちなみにアメリカ大会では、韓国がワールドカップに進んでいて、日本と韓国が入れ替わっているような状態になっています。
また、ウェールズはワールドカップでは目立った成績は残しておらず、他の国と比較すると「なぜ?」と思いましたが、理由はわかりませんでした。
隠しチームが出現した後、今一度タイトルでY・A・X・B・Y・X・Aの順番でボタンを押すとヒューマンチームとこれまでの名選手が登場するマスターズチームが出現します。
一つ気になるのが、隠しチームで現れるウェールズというチームです。
ウェールズはワールドカップで目立った成績を残していませんが、なぜ選ばれたのでしょう。

スーパーフォーメーションサッカー94のゲーム内容

スーパーフォーメーションサッカー94

スーパーフォーメーションサッカーの画面は現在では珍しい縦画面です。
プレイヤーの目線とまでは行きませんが、操るプレイヤーの後ろから見るため臨場感がありましたが、攻め込まれるとギリギリまでGKが出てこないため守りにくく、後半になると画面下へと攻撃するため、攻撃がやりづらかった事をよく覚えています。
操作方法は、十字キー→ドリブル・カーブ操作、Aボタン→キック(押す長さで飛距離が変化)Bボタン→ボタンを押す感覚が短いと早く低いループボール、間隔が長いとロングキック、センターリングに適するキック、Yボタン→緩いキックもしくは味方へパスとなっています。
敵チームがボールを保持している場合はYボタン→ショルダーチャージ、BボタンAボタン→スライディングタックルでボールを奪います。
これで相手選手を潰すこともできますが、反則になってしまうと一発退場となります。
しかし、「味方チームの一人を使って敵チームのエースを潰す」と考えるなどの戦略的な考え方もできます。
GKの操作方法はAUTOとMANUALの選択があり、MANUALの操作方法は十字キー→GKの移動、Yボタン→ジャンプしてキャッチ、Bボタン→ジャンプしてパンチング(Yボタンより1.5倍の飛距離)の操作となります。
GKの操作では、リスクを承知でキャッチしてチャンスを広げるか、安全にパンチングでゴールを守るか、一瞬で選択しなければなりません。

スーパーフォーメーションサッカー94は面白かった

【’94年】日本代表×コロンビア代表(スーパーフォーメーションサッカー’94)西森オペック

スーパーフォーメーションサッカー94の操作性、ゲーム性は私は面白かったと思います。
ゲームの名の通りフォーメーションも多く準備され、キックの強さの変更ができるところでは、センターリングやロングボールをFWに蹴りこみパワープレイを仕掛けたりと戦術を考え熱くプレイしました。
また、当時のサッカー界の勢力図が反映されていて我らの日本の弱い事・・
「日本でワールドカップで優勝だ!」と頑張った事を思い出します。(勝てませんでしたが)
とにかく、サッカーゲームで一番最初にのめり込んだこのゲームでした。

まとめ

いかがでしたか。
私のように、「お、懐かしい!」と思ってくださった方もいるのではないでしょうか。
現在のように選手が実名で登場していませんが、このゲームで覚えた選手もいたり、サッカー雑誌を広げて調べたりもしました。
現在のように日本がワールドカップに出場すらできない時代のサッカーゲームです。
あなたが日本をワールドカップで優勝させてみませんか。
16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

CMから派生した珍しいゲーム「UFO仮面ヤキソバン ケトラーの黒い陰謀」はどのようなゲームか調査

CMから派生した珍しいゲーム「UFO仮面ヤキソバン ケトラーの黒い陰謀」はどのようなゲームか調査

日清焼きそばUFOは、カップ焼きそばの不動の地位を築いている人気商品です。そんな人気商品になるきっかけともなったCM「UFO仮面ヤキソバン」を題材としたゲーム「UFO仮面ヤキソバン ケトラーの黒い陰謀」のゲーム内容を調査しました。懐かしいUFO仮面ヤキソバンも調査しました。
showta14 | 571 view
懐かしい!「FIFAインターナショナル・サッカー」の操作方法や面白さを振り返る

懐かしい!「FIFAインターナショナル・サッカー」の操作方法や面白さを振り返る

FIFAインターナショナル・サッカーを覚えているでしょうか。現在でも販売が続く「FIFAシリーズ」の第1作目なのです。そう聞くとサッカーゲームファンとしては見過ごすことはできません。今一度、どのような操作方法でどんなゲーム内容だったか振り返ってみましょう。
showta14 | 192 view
お笑いコンビ「DonDokoDon」のじゃない方芸人『平畠啓史』が静岡で大ブレイク中?!

お笑いコンビ「DonDokoDon」のじゃない方芸人『平畠啓史』が静岡で大ブレイク中?!

ぐっさんこと山口智充さんとお笑いコンビ「DonDokoDon」で活躍していた、じゃない方芸人の平畠啓史さんが、現在は静岡で大ブレイク!しているそうです。その真相を追ってみました。
ギャング | 2,497 view
1993年のJリーグ開幕によるサッカーブーム後、次々に出てきたサッカーゲーム5選!

1993年のJリーグ開幕によるサッカーブーム後、次々に出てきたサッカーゲーム5選!

今は見る影もないですが、Jリーグ開幕当時の盛り上がりはものすごいものがありました。 ですがここではJリーグ自体ではなく、そのブームの中で生まれてきた数々のサッカーゲームをメジャーなものに絞って5本紹介していきたいと思います。
ぷっさん | 4,065 view
サッカー『サウジアラビア代表』5人抜きをした砂漠のマラドーナや砂漠のペレなど実は名選手が多いW杯常連国!

サッカー『サウジアラビア代表』5人抜きをした砂漠のマラドーナや砂漠のペレなど実は名選手が多いW杯常連国!

アジアのサッカー強豪国・サウジアラビア。1994年のワールドカップ。アメリカ大会では5人抜きのゴールをした「砂漠のマラドーナ」ことサイード・アル=オワイランなど突出した選手がいました。サウジアラビアのワールドカップ挑戦の歴史や勝敗を記事にします。
ひで語録 | 1,198 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト