【1979年洋楽】ジン!ジン!ジンギスカン!「日本」でヒットした洋楽トップ5
2023年3月19日 更新

【1979年洋楽】ジン!ジン!ジンギスカン!「日本」でヒットした洋楽トップ5

「洋楽」と一言で言っても、アメリカやイギリスなど本場でヒットする曲と、日本国内でヒットする曲はかなり異なります。中には、日本でヒットしても、本国ではヒットしないという逆転現象も!? 今回は "1979年の日本" にフォーカスして、オリコンシングルチャートを中心に「日本でヒットした洋楽5選」をご紹介します。

1,976 view

1979年のオリコンから選出

邦楽も含めたオリコン総合シングルチャートを対象に、1979年の年間トップ100にランクインした洋楽の中から5曲を選出します。トップ100内で5曲に満たない場合は、全米ヒットチャートの中から、日本で人気になったと思われる曲を別途選出し、ちょうど洋楽5選としています。(本年は、13曲ランクインしているため、全曲トップ100からの選出です。)

西城秀樹がカバーしたあの曲や、ディスコブームや竹の子族に影響を与えたあの曲も登場します。

ダンスに夢中 / レイフ・ギャレット

レイフ・ギャレットといえば、ナビスコの「アイダホポテトスティック」のCMを覚えている方も多いことでしょう。そのCMソングとして流れていたのが、彼自身が歌った本曲『ダンスに夢中(原題:I Was Made For Dancin')』です。オリコンシングルチャートは年間31位で洋楽のトップ、全米シングルチャートでも自身の最高位10位(年間37位)を記録しています。

アメリカでの彼のアイドル的な人気は相当なもので、元々は1975年に出演したテレビドラマでブレイクしたのがきっかけです。その後は、シンガーとして本曲や『サーフィン・U.S.A.』などをヒットさせる一方、自身の冠番組『レイフ』も立ち上げ、日本からはピンク・レディーが出演しました。その後、自身の楽曲『ニューヨーク・シティ・ナイト』を、田原俊彦が『哀愁でいと』として日本語カバーしています。

LEIF GARRETT I WAS MADE FOR DANCING

1979 ナビスコ アイダホポテトスティック

ピンクレディー Pink Lady appeard CBS Leif Garrett show in 1979

Y.M.C.A. / ヴィレッジ・ピープル

ヴィレッジ・ピープル『Y.M.C.A.』は言わずと知れた、西城秀樹の大ヒット曲『YOUNG MAN (Y.M.C.A.)』の原曲で、オリコンシングルチャートで最高位10位(年間43位)を記録しました。

西城秀樹の『YOUNG MAN (Y.M.C.A.)』はオリコン5週連続ナンバーワン(年間7位)と日本で大ヒット、ヴィレッジ・ピープルの『Y.M.C.A.』は世界10カ国以上でナンバーワンを獲得した世界的ヒットで、ともに大成功した珍しいケースです。両曲の歌詞を比較すると、サビの「ワーイ、エム、シー、エー(Y.M.C.A.)♪」だけでなく、冒頭の「ヤングマン(Young man)♪」まで一致しています。

この年は、ヴィレッジ・ピープルにとって当たり年で、『イン・ザ・ネイヴィー』も日米ともに大ヒット。また、『ゴー・ウエスト』はまずまずのヒットでしたが、後年、ペットショップ・ボーイズがカバーして大ヒットさせています。

Village People - YMCA OFFICIAL Music Video 1978

西城秀樹 YOUNG MAN (Y.M.C.A.)(1979)

ウォンテッド / ザ・ドゥーリーズ

当時のディスコブームで日本で大人気だったグループと言えば、ABBA、ノーランズ、アラベスク、そしてこのザ・ドゥーリーズです。アメリカでは不発だったものの、本国イギリスでは大人気で、本曲『ウォンテッド』は全英3位、『ザ・チョーズン・フュー』は全英7位と大ヒットしました。そして、イギリス同様にブレイクしたのが日本で、本曲はオリコンシングルチャートで最高位12位(年間62位)を記録しました。

1980年の第9回東京音楽祭では、『ボディ・ランゲージ』でエントリーし、金賞を受賞しています(ディオンヌ・ワーウィックがグランプリ)。

The Dooleys - Wanted (HQ Stereo)

ジンギスカン / ジンギスカン

「ジン!ジン!ジンギスカーン!」のフレーズと「ウー!ハー!」の掛け声。現在もカバーやCMソングとして起用されるなど、世代を越えてあまりにも有名な曲です。西ドイツのバンド・ジンギスカン『ジンギスカン』という曲で、由来はもちろんモンゴルの初代皇帝チンギス・ハーンのドイツ語読みです。本国西ドイツではナンバーワンを獲得し、オリコンシングルチャートでは年間70位を記録しました。

本国以上に日本ではおなじみの曲で、その後も、テレビドラマやCM、子供たちのお遊戯会などでよく聞かれます。特に、ハロー!プロジェクトが好んで起用しており、2000年にリリースしたモーニング娘。の『恋のダンスサイト』は正にこの曲がモチーフで、また、2008年にはBerryz工房が日本語でカバーしました。

ジンギスカン(1979) 歌詞付き

モーニング娘。 『恋のダンスサイト』 (MV)

Berryz工房「ジンギスカン」(Mongolian Dance Shot Ver.)

チキチータ / ABBA

22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【1979年洋楽】第二弾!イン・ザ・ネイヴィー!「日本」でヒットした洋楽トップ5

【1979年洋楽】第二弾!イン・ザ・ネイヴィー!「日本」でヒットした洋楽トップ5

「洋楽」と一言で言っても、アメリカやイギリスなど本場でヒットする曲と、日本国内でヒットする曲はかなり異なります。中には、日本でヒットしても、本国ではヒットしないという逆転現象も!? 今回は "1979年の日本" のにフォーカスして、オリコンシングルチャートを中心に「日本でヒットした洋楽5選」をご紹介します。前回に続く第二弾です。
izaiza347 | 205 view
【1977年洋楽】ミル・マスカラスの入場テーマ曲といえば!「日本」でヒットした洋楽トップ5

【1977年洋楽】ミル・マスカラスの入場テーマ曲といえば!「日本」でヒットした洋楽トップ5

「洋楽」と一言で言っても、アメリカやイギリスなど本場でヒットする曲と、日本国内でヒットする曲はかなり異なります。中には、日本でヒットしても、本国ではヒットしないという逆転現象も!? 今回は "1977年の日本" にフォーカスして、オリコンシングルチャートを中心に「日本でヒットした洋楽5選」をご紹介します。
izaiza347 | 561 view
【1980年洋楽】ついにノーランズ登場!「日本」でヒットした洋楽トップ5

【1980年洋楽】ついにノーランズ登場!「日本」でヒットした洋楽トップ5

「洋楽」と一言で言っても、アメリカやイギリスなど本場でヒットする曲と、日本国内でヒットする曲はかなり異なります。中には、日本でヒットしても、本国ではヒットしないという逆転現象も!? 今回は "1980年の日本" にフォーカスして、オリコンシングルチャートを中心に「日本でヒットした洋楽5選」をご紹介します。
izaiza347 | 559 view
ABBAからノーランズへ'70~'80に日本でも大ヒットしたガールズ・ポップ(+レイフ・ギャレット)

ABBAからノーランズへ'70~'80に日本でも大ヒットしたガールズ・ポップ(+レイフ・ギャレット)

70年代終わり頃、日本でも大ヒットしたABBA(アバ)の「ダンシング・クシーン」。そして、80年代になりキャンディ・ポップと言われ、ノーランズを筆頭にヨーロッパから次々とポップ・グループがここ日本でも大旋風を巻き起こしました。そんな中から個人的に印象深かったグループをまとめてみました。(中には「ガール」でない男性も含まれますがご了承を!)
Yam | 20,945 view
【1978年洋楽】サタデー・ナイト・フィーバー!「日本」でヒットした洋楽トップ5

【1978年洋楽】サタデー・ナイト・フィーバー!「日本」でヒットした洋楽トップ5

「洋楽」と一言で言っても、アメリカやイギリスなど本場でヒットする曲と、日本国内でヒットする曲はかなり異なります。中には、日本でヒットしても、本国ではヒットしないという逆転現象も!? 今回は "1978年の日本" にフォーカスして、オリコンシングルチャートを中心に「日本でヒットした洋楽5選」をご紹介します。
izaiza347 | 259 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト