【時代劇がギャグに】ほりのぶゆき「江戸むらさき特急」
2017年10月28日 更新

【時代劇がギャグに】ほりのぶゆき「江戸むらさき特急」

1991年から1995年まで「ビッグコミックスピリッツ」で連載された、ほりのぶゆき作「江戸むらさき特急」。時代劇を漫画にするという斬新な作品で、この作品ではじめて知った時代劇の名作も多く、思い出深い作品です。

1,691 view
松方弘樹さんが演じていたんですね。
このエンディングの前の「これにて!一件落着!!」というセリフが渋い!!。
「お白州」という用語をこれで知りました(笑)。
「お白州」についての研究の本もあるらしいです。

「お白州」についての研究の本もあるらしいです。

この本の中で、安藤優一郎という方が、「お白洲」について研究して発表しているらしいです。(wikipedia「お白州」より)。
この遠山の金さんと言えば、何といっても「桜吹雪」ですが、これもこの漫画にかかると、いちいち桜吹雪を見せないと、町人が遠山の金さんと気づいてくれないという設定になっていて、めちゃくちゃです(笑)。

むっつり右門

佐々木の『右門捕物帖』は、嵐寛寿郎(アラカン)と山中貞雄によって「和製シャルロック・ホルムス」と銘打ち、『むっつり右門』シリーズとして映画連作された。嵐寛寿郎は晩年、「聞書アラカン一代 - 鞍馬天狗のおじさんは」(竹中労、白川書院)の中で、次のように語っている。  主人公の「むっつり右門」というあだ名、バスター・キートンを手本にした無口なキャラクター、人差し指を立ててあごに手を持っていく癖、これらはすべてアラカンが創作したものである。  また登場人物の「あば敬(アバタの敬四郎)」、「ちょんぎれの松」も、アラカンや山中が創ったもので、映画に合わせて佐々木が原作小説に逆輸入したキャラクターである。「あば敬」の「村上」という姓も、映画でこれを演じた尾上紋弥の本名が「村上」だったことに因んでアラカンが思いつきでつけた。「ちょんぎれの松」の「ちょんぎれ」も、山中の口癖から採ったものだった。 『右門捕物帖』の設定は、このように嵐寛寿郎プロダクションで先行して創作され、佐々木の原作に採り入れられていったのだが、当の佐々木は怒りもせず、「今度の映画どうなる?」とアラカンに聞いてきて、あべこべに映画の内容を小説のネタにしていた。アラカンはこれについて「相互扶助や」と笑っている。 これら嵐の談話が、映画関係の本に引用されることもあるが、実際には「むっつり右門」というあだなは小説の第一作で登場している。嵐のハッタリか記憶違いである。原作小説を読んていれば間違えそうにないことを平然と語っているので、聞き書きはあくまで、嵐がそう主張していると解釈すべきであろう。
冒頭の「佐々木」さんとは、佐々木 味津三さんという小説家のことです。(wikipedia「佐々木 味津三」より。)
もはやミドルエッジ世代の筆者には何がなんだかわからない世界ですが、嵐寛寿郎さんの代表作の一つみたいですね。
嵐寛寿郎さんって、「アラカン」と呼ばれていた有名な方ですよね?。

むっつり右門の唄(唄)野沢一馬

何と!youtubeで検索すると、「むっつり右門の唄」というのがあるみたいですね。
ここでは杉良太郎さんが出ています。
まだまだいろいろな時代劇の登場人物がキャラクターとして登場します。
今回は紙面の都合で、ここまでとさせていただきます。
また次回もご紹介したいと思います。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

実写版「セーラーマーキュリー」の泉里香(32)が久々に「ルナ」と再会!セーラームーン関係の最新情報も盛りだくさん!

実写版「セーラーマーキュリー」の泉里香(32)が久々に「ルナ」と再会!セーラームーン関係の最新情報も盛りだくさん!

特撮ドラマ「美少女戦士セーラームーン」にてセーラーマーキュリーを演じた女優・泉里香がこのたび、自身のインスタグラムにて黒猫の「ルナ」と再会した写真を投稿し、大きな話題となっています。
隣人速報 | 1,124 view
25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

スポーツニッポン新聞社(スポニチ)より『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞』の発売が決定しました。また、記念ウォッチやサマンサタバサのコラボアイテムも発表されています。
隣人速報 | 419 view
『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』誕生25周年企画の一環として、8月2・3日に東京芸術劇場コンサートホールでクラシックコンサート『美少女戦士セーラームーン25周年記念 Classic Concert』を開催することが決定した。
red | 750 view
『セーラームーン』25周年プロジェクト始動 !特設サイトオープン、コラボグッズなど新企画を発表!!

『セーラームーン』25周年プロジェクト始動 !特設サイトオープン、コラボグッズなど新企画を発表!!

1990年代に一世を風靡した武内直子の人気漫画「美少女戦士セーラームーン」の25周年プロジェクトとして、セーラームーンの特設サイトが公開され、様々な企画が発表されている。
red | 1,243 view
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,730 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト