5歳でプロ野球選手の父を亡くした吾郎が、成長していく過程を描いたマンガ「MAJOR」は、茂野吾郎の人生ドラマ。
2016年5月12日 更新

5歳でプロ野球選手の父を亡くした吾郎が、成長していく過程を描いたマンガ「MAJOR」は、茂野吾郎の人生ドラマ。

マンガ「MAJOR」は、幼くして母を亡くし、プロ野球選手の父と2人暮らしの吾郎が、プレー中の事故で父を亡くしながらも、野球に情熱を燃やし、野球によって成長していく姿を描いています。リトルリーグ、中学校、高校、そしてメジャーリーグでも、挫折を経験しながら、常に強いチームに立ち向かっていく姿が、1人の人間の人生を語っています。

5,745 view

メジャーリーグへの昇格とWBC出場、ワールドシリーズ

マイナーリーグでも、チームメイトたちと一緒に結果を残し、メジャーリーグに昇格した吾郎は、野球のワールドカップにも日本代表として参加し、敗戦投手となります。ギブソンJr.へのリベンジを誓い、ワールドシリーズで優勝を争うまでになります。
故障のためメジャーリーグを離れ帰国後は、亡くなった父の茂治と同じく打者に転向し、日本のプロ野球選手として再び野球を始めるのでした。
インディアナ・ホーネッツ時代の吾郎

インディアナ・ホーネッツ時代の吾郎

メジャーに昇格後も、吾郎は様々な試練に立ち向かいます。故障を隠して登板したりもしますが、その熱い気持ちは次第にチームメイトに伝わっていきます。

マンガ「MAJOR」の主な登場人物

茂野(本田)吾郎

茂野(本田)吾郎

「MAJOR」の主人公、5歳からプロ野球選手をめざし、成長後はメジャーリーグでも活躍。血行障害を再発してクローザーに転向するも、左肩を故障し解雇となります。帰国後は、実父茂治と同じく、日本のプロ野球で打者に転向します。
出典 neoapo.com
本田茂治

本田茂治

吾郎の実父、投手から打者に転向しますが、頭部にデッドボールを受けたことが原因で、翌日亡くなってしまいます。
出典 neoapo.com
茂野桃子

茂野桃子

吾郎の養母、茂治と婚約していましたが、茂治が亡くなったことで吾郎を引き取ることになります。穏やかな性格ながら、必要なときには毅然とした態度もとります。後に茂治の親友の茂野と結婚します。
出典 neoapo.com
茂野英毅

茂野英毅

吾郎の実父茂治と、高校時代からの親友で、プロ野球でも同じチームのエースとして活躍しましたが、茂治が打者に転向したことで亡くなってしまったことに責任を感じています。バツイチですが、後に桃子と再婚して吾郎の義理の父になります。桃子とともに吾郎の成長を見守っています。
出典 neoapo.com
佐藤寿也

佐藤寿也

吾郎の幼なじみで最初の野球友達であり、生涯のライバルで親友でもあります。親に置いて行かれたというトラウマを抱えながらも、後にはメジャーリーガーとして吾郎とともに戦うようになります。
出典 neoapo.com
茂野(清水)薫

茂野(清水)薫

吾郎のリトルリーグ時代からの幼なじみで、後に吾郎と結婚し2児をもうけます。勝気で男勝りですが、吾郎を理解し、日本とアメリカの遠距離恋愛を続けました。
出典 neoapo.com
小森大介

小森大介

吾郎の小学校の同級生で、三船リトルと三船東中学でのチームメイトの捕手。まじめで冷静、しっかりした性格で、チームのまとめ役でもあります。大学進学後は、頼まれて休日のみ三船リトルの監督を手伝うようになります。
出典 neoapo.com
ジョー・ギブソン

ジョー・ギブソン

メジャーリーグの速球投手ですが、茂治に死球を投げて死なせてしまったことで、贖罪の気持ちから吾郎の成長を見守っています。茂治の死後、妻と娘を事故で亡くし、息子のギブソンJr.にも憎まれていますが、吾郎が目標とする唯一の人物であり、ギブソン自身も目標であり続けようとしています。
出典 neoapo.com
ジョー・ギブソンJr.

ジョー・ギブソンJr.

ジョー・ギブソンの長男のメジャーリーガーですが、父ギブソンが茂治への償いのために在日期間が長引いたために、両親は離婚し、その後の事故で母と妹を失ったことで父を憎んでいます。
才能あふれる新人として、メジャーリーグでも期待される存在です。
出典 neoapo.com
登場人物もその世代ごとに多種多様な人物がいますが、小学校、中学校、高校、マイナーリーグ、メジャーリーグと、多くの人物に出会い、一緒に困難を乗り越えていく姿が共感を呼びます。

アニメ化もされた「MAJOR」

メジャー 名勝負 - YouTube

via YouTube Capture
聖秀学院vs海堂学園の対決です。ボロボロの吾郎と冷静な眉村が対照的なシーンですが、強い相手に全力で向かっていくマンガ「MAJOR」を象徴するシーンかもしれません。

ゲームにも登場した吾郎は、巨人軍の原、王とも対決

【プロスピ5】MAJOR茂野吾郎vs読売ジャイアンツ王&原 - YouTube

プロ野球スピリッツ5無印(PS2)チート使用でMAJOR茂野吾郎を再現。 懐かしの読売ジャイアンツの王&原と対戦してみた。 茂野は球速自体はあまり速くせずにストレートの伸びを変更した。 球速は164km/h程度だが、伸びを大幅に上げたため体感速度は300km/hを超えている。 フォークは逆に伸びを落とし変化を上げ...
54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あだち充が月刊少年サンデーに登場!そこで語られた『タッチ』のタイトルに込められた意味が衝撃的すぎる!

あだち充が月刊少年サンデーに登場!そこで語られた『タッチ』のタイトルに込められた意味が衝撃的すぎる!

1981年から1986年まで『週刊少年サンデー』にて連載された野球漫画の名作、あだち充の『タッチ』。『月刊少年サンデー』の人気コーナー「カメントツの漫画ならず道」にあだち充が登場し、タイトルの意味をサラリと告白し、ファンを驚かせている。
先日プロ野球を引退された『イチロー』に何故?子供がいないのか?理由は?

先日プロ野球を引退された『イチロー』に何故?子供がいないのか?理由は?

イチロー選手は1999年に福島弓子さんとご結婚をされています、結婚から20年たちますが、お子さんの情報が入ってきません、ファンとしてはイチロー選手のDNAを持った、お子さんも気になるところです。理由などを勝手に調べてみました。
ギャング | 10,439 view
そして伝説へ…イチロー、マリナーズのユニフォームで引退。28年間有難うございました。

そして伝説へ…イチロー、マリナーズのユニフォームで引退。28年間有難うございました。

「生ける伝説」イチロー選手ついに引退。マリナーズのユニフォームを着て最後は東京ドームで。日米通算4367安打という前人未踏の偉業を成し遂げたイチローは最後まで彼らしく、ファンへの感謝を表現してグランドを去りました。
平成になってからドラフト1位で入団し、名球会入りした選手まとめ!

平成になってからドラフト1位で入団し、名球会入りした選手まとめ!

平成を振り返ってみて、ふと名球会入りした選手は誰だったかな?と思いました。そこで今回は平成になってからドラフト1位で入団し、名球会入りした選手をまとめてみたいと思います(^^)/
つきねこ | 3,382 view
MLBが遠かったあの頃。楽しみだった日米野球について語りませんか?

MLBが遠かったあの頃。楽しみだった日米野球について語りませんか?

MLBが夢のまた夢だった時代。現役メジャーリーガーと試合が出来た日米野球が楽しみでしたね!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト