JUDY AND MARYのギターがカッコいい曲まとめ
2020年9月30日 更新

JUDY AND MARYのギターがカッコいい曲まとめ

ボーカルやビジュアルが注目されることの多かったJUDY AND MARYですが、ファンとしてはギターにも注目してほしい!なんじゃこりゃ、というフレーズもいっぱいです。

186 view

JUDY AND MARYはギターがかっこいい!

Amazon.co.jp: THE WORLD WIDE WORLD by TAKUYA(ex-JUDY AND MARY) (2002-11-27): 音楽 (2225777)

当時は結構賛否両論だったJUDYANDMARY。YUKIのボーカルがやはり印象的で好き嫌いが分かれるところでした。

ボーカルももちろんいいんですが、ファンとしてはギターにも注目してほしい。ギターのTAKUYAさんはレコーディングの時にアドリブで弾いているところも多いのだとか。(自分でもどう弾いたのかわからず、ライブ前にスコアを見てチェックすることもあったそうです)

ファンの人はもちろん、そうでない人もギターに注目して一度聞いてみてほしいです。特にギターがかっこいい曲を紹介していきますね。メジャーな曲ばかりですが、ギターに注目して聞くとまた感じが変わりますよ。

OverDrive

Amazon Music - JUDY AND MARYのOver Drive - Amazon.co.jp (2225779)

「OverDrive」は1995年、6月にリリースされました。トヨタ・カローラツーリングワゴンのCMソングとして流れていましたね。JUDYANDMARY史上初めて、オリコントップ10入りした楽曲です。2001年、2006年にもタイアップとして使用されています。それだけ名曲ということで巣ね。

まず、イントロのギターがかっこいいです。TVで披露する時もギターのアップから始まることが多かったですね。個人的に、ギターが弾けたら弾いてみたいフレーズナンバーワンでした。

「OverDrive」はライブのアンコールで披露されることも多かったですが、ギターの最初のフレーズが聞こえただけで会場が盛り上がります。

最初のフレーズはかなり印象的ですが、そのあとはわりとおとなしいギターですね。

ちなみに、この曲はメンバー全員が白いオーバーオールを着ていたことでも注目されていましたTAKUYAのギターはオリジナルの絵が描かれた赤いギターでしたが、この衣装の時は同じ絵柄の白いギターを使っていました。

そばかす

 (2227021)

1996年2月にリリースされた「そばかす」はテレビアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の初代オープニングテーマでした。JUDYANDMARYで唯一オリコン1位を獲得した楽曲で、ミリオンセラーにもなってます。一番売れた楽曲ですね。

初めからアニメソングとして作られた楽曲でYUKIが「アニソンといえばキャンディキャンディ」というわけで「そばかすなんて気にしないわ」のフレーズからこのタイトルになりました。るろうに剣心の内容とは関係ないんですけどね。個人的に失恋したときに歌いたい歌ナンバーワンです。素直な女性の心を歌っていると思いませんか。

そんな「そばかす」はギターも超絶かっこいいです。まずイントロの独特なフレーズ。聞いただけですぐに「そばかすだ」と分かりますよね。これもライブで盛り上がりました。

この独特なギターフレーズ、イントロだけでなくAメロ中ずっと鳴っています。こんなにボーカルを邪魔するギターある?という感じなんですがそれがかっこいいです。カラオケで歌うとギターが大きくなっているのでよくわかりますよ。

ギターのフレーズが楽しい感じなので、失恋ソングなのにたのしげな印象の曲ですよね。

小さな頃から

Amazon Music - JUDY AND MARYの小さな頃から - Amazon.co.jp (2225785)

「小さな頃から」は1994年に発売されたアルバム「ORANGE SUNSHINE」に収録されていて、翌1995年1月にシングルカットされました。フジテレビ系の「Rooms」という番組のエンディングテーマで、映画「シムソンズ」の挿入歌でもありました。歌詞の内容も切なく、ファンからも人気の高い一曲です。


「小さな頃から」のイントロは打って変わってすごく切ないです。ギターだけを1曲通して聴いていくとそれだけでも物語に感じるようなメロディでとてもかっこいいです。

「OverDrive」はTAKUYA作曲。「そばかす」「小さな頃から」は恩田快人さん作曲です。自分の作曲ではない曲の方がギターのフレーズは複雑になるのかな?という印象もあります。

「小さな頃から」は人気曲でありながら、ライブではあまり演奏されていませんでした。私は10回以上ライブに行ったけれど「小さな頃から」を聞いたのは1度だけ。しかも解散ライブです。もう一生聞けないのだろうかと思っていたところ、あのイントロが流れ出し涙したのを思い出します。青春の一曲です。

ギターが好きな方はソロにも注目

Amazon.co.jp: GUITAR DE POP: 音楽 (2225788)

JUDYANDMARYの楽曲はどれもギターがかっこいいですが、TAKUYAのギターにハマったらソロプロジェクトもチェックしてみてください。

ソロでもいろいろ出されているのですが、別のギタリストが入っていることもあります。TAKUYAのギターを聞くにはソロ第一弾のROBOTS名義で出した「GUITAR DE POP」がおすすめです。「GUITAR DE POP」というのはJUDYANDMARYで使用しているギターに書いてあるフレーズでもあります。ギターでポップを奏でるTAKUYAらしいフレーズだと思います。

聞いたことがないという方はぜひチェックしてみてください。
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

OVA版【沈黙の艦隊】各話のストーリーや魅力を振り返る!類似作品もご紹介!

OVA版【沈黙の艦隊】各話のストーリーや魅力を振り返る!類似作品もご紹介!

圧倒的なスケールに加え、国際問題や戦争をリアリティーのある内容で描いた作品『沈黙の艦隊』。今回はアニメとして制作・発売されたOVA版に焦点を当て、各話ストーリーや魅力を振り返っていきたいと思います。内容が類似するアニメ作品も紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 351 view
ボーカルが決まっていなかった【HIM】歌い継がれる名曲と今!

ボーカルが決まっていなかった【HIM】歌い継がれる名曲と今!

「HIM(エイチアイエム)」というボーカル&ダンスユニットを覚えているでしょうか。SPEEDのプロデューサー伊秩弘将によるプロジェクトユニットで、パンチのある女性ボーカルと当時流行ったダンスミュージックで聞いたことがあるのではと思います。そんなHIMですが当時ボーカルがハッキリ決まっていなかったそうです。そこで今回はその真相とHIMのヒット曲などまとめてみました。
Natsu | 1,029 view
1995年に行われた『第37回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

1995年に行われた『第37回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

紅白歌合戦と共に行われている年末の風物詩でもある「日本レコード大賞」。レコード大賞を受賞した楽曲の売上が大きく伸びると言われた時代もありました。時代を表すレコード大賞を主な受賞作と共に振り返ってみましょう!
もこ | 437 view
【ポンキッキーズ】で出会った名曲たち~第1期編~

【ポンキッキーズ】で出会った名曲たち~第1期編~

皆さんは覚えていますか?『ポンキッキーズ』という子供向け番組を!ブレイク前の安室奈美恵さんが出演していた事でも有名なあの伝説の総合キッズエンターテインメント番組を!ここでたくさんの名曲たちと出会いましたよね。今回は特にヒットの多かった放送・第1期にスポットを当てて振り返ります。
mimi | 2,777 view
昼ドラの名作【ぽっかぽか】出演者のその後

昼ドラの名作【ぽっかぽか】出演者のその後

深見じゅんさんの人気漫画を原作にドラマ化された昼ドラの名作『ぽっかぽか』。ヒロイン・田所麻美役を女優の七瀬なつみさんが天真爛漫に演じ、夫役の羽場裕一さん、娘役の上脇結友さんと共に人気を博した大ヒット作です。あれから25年以上の時が流れ、田所一家を演じた彼らは一体どのような人生を歩んできたのでしょうか?出演者のその後にスポットを当ててみました。
mimi | 2,751 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト