【THE BLUE HEARTS】勝手に名曲ベスト10!
2017年7月21日 更新

【THE BLUE HEARTS】勝手に名曲ベスト10!

この記事では、わたくし「つきねこ」の主観で、勝手に名曲を10曲抜粋したいと思います! 共感して頂けると幸いです(^^)/

16,197 view

勝手に名曲ベスト10!

 (1896380)

初めに申し上げておきたいのですが、この10曲はあくまでも私「つきねこ」の主観のみでランキング付けをしました。
え~! あの曲が入ってないって・・・ ということもあるかと思いますが、どうかご容赦くださいね(^^)/

第10位 夢

ブルーハーツ / 夢 (1993.8.7)

作詞・作曲:真島昌利
第10位には、6枚目のアルバム『STICK OUT』から「夢」を選択しました!
この曲は1992年リリースで、ブルーハーツの10枚目のシングルです(※自主制作は含まず)。

第9位 キスしてほしい (トゥー・トゥー・トゥー)

キスしてほしい /THE BLUE HEARTS / LIVE

作詞・作曲:甲本ヒロト
イントロなどのファルセットのコーラスは河口の手によるもの。河口の話す声はどちらかといえば低い声だが、歌ではファルセットを得意とし、他にもファルセットを使ったコーラスをしている曲がある。
ライブで演奏される時はギターのカッティングが強調されたサウンドになっていた。
第9位には初期の名作「キスしてほしい (トゥー・トゥー・トゥー)」にしました~
この曲は1987年リリースで、ブルーハーツにとってはメジャー2枚目のシングルになります。
2枚目のアルバム『YOUNG AND PRETTY』の1曲目に収録されていた名曲ですねぇ

第8位 青空

THE BLUE HEARTS - 青空 (Aozora)

作詞・作曲:真島昌利
正式な読み方は「あおぞら」ではなく歌詞にもある「あおいそら」。これは真島が提案したことだが、メディアでも「あおぞら」として紹介され、あまり浸透しなかった。甲本もそのまま「あおぞら」と呼んでいる。
この曲は1989年にリリースされた通算8枚目のシングルで、3枚目のアルバム『TRAIN-TRAIN』からのリカットでした。

第7位 1000のバイオリン

THE BLUE HEARTS 1000のバイオリン

作詞・作曲:真島昌利
映画監督の深作欣二が「人生で最も好きな曲」と語った事があり、葬儀の際にも自身が手掛けた映画の音楽に加え、「1001のバイオリン」が流された。このことは深イイ話でも紹介され、「全員一致の深イイ話」に選ばれた。
THE BLUE HEARTSの通算15枚目のシングルで1993年にリリースされました。
6枚目のアルバム『STICK OUT』からのリカットです。

第6位 ハンマー

ザ・ブルーハーツ 1986.11.27 豊島公会堂 2 ハンマー

作詞・作曲:真島昌利
サブタイトルの「48億」とは、この楽曲が作られた当時(1985年)の世界の総人口の数が約48億人であったことから。真島の歌唱部分の「夏を告げる雨が降って」はレコード化の際に書き足された歌詞である。
自主制作として1987年に「人にやさしく」のカップリングとしてリリースされました。
当時でいうB面の曲にしては勿体ない名曲でしたねぇ

第5位 人にやさしく

ブルーハーツ 人にやさしく

作詞・作曲:甲本ヒロト
39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1987年リリース 【THE BLUE HEARTS】のアルバム『YOUNG AND PRETTY』を振り返る

1987年リリース 【THE BLUE HEARTS】のアルバム『YOUNG AND PRETTY』を振り返る

この記事では、1987年にリリースされた【THE BLUE HEARTS】のセカンドアルバム『YOUNG AND PRETTY』に焦点を当ててみたいと思います。
つきねこ | 1,610 view
高得点を目指せ!【ザ・ブルーハーツ】イントロクイズ

高得点を目指せ!【ザ・ブルーハーツ】イントロクイズ

1985年に甲本ヒロトと真島昌利を中心に結成したパンク・ロックバンド『ザ・ブルーハーツ』。 激しいライヴパフォーマンスとメッセージ性の高い歌詞で多くの若者を熱中させたブルハの名曲たちをアナタはどれだけ覚えていますか?
甲本ヒロトが在籍したバンドを辿ります!

甲本ヒロトが在籍したバンドを辿ります!

甲本ヒロトさんは永いキャリアの中で、いくつかのバンドに在籍してきました。今回はそんな甲本ヒロトさんの所属したバンドを辿ってみたいと思います。是非最後まで読んでみてくださいね(^^)/
つきねこ | 33,231 view
「リンダ リンダ」「終わらない歌」他、THE BLUE HEARTS 1stアルバムの歌詞傾向を徹底分析!

「リンダ リンダ」「終わらない歌」他、THE BLUE HEARTS 1stアルバムの歌詞傾向を徹底分析!

1980年代後半から1990年代前半にかけて活動していたパンク・ロックバンド、THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)。今でも熱狂的なファンが多いこのバンドの大きな特徴として、当時の多くの若者に支持されたメッセージ性の高い歌詞が挙げられます。今回はこのバンドの存在を世の中に知らしめた1stアルバム『THE BLUE HEARTS』収録曲の歌詞傾向を分析してみました!
PetitLyrics | 3,482 view
【真島昌利】の「アンダルシアに憧れて」を振り返る

【真島昌利】の「アンダルシアに憧れて」を振り返る

この記事では、元ブルーハーツのギタリスト【真島昌利】が作曲した「アンダルシアに憧れて」に焦点を当ててみたいと思います。
つきねこ | 6,507 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト