パニック映画の大傑作『タワーリング・フェルノ』
2017年1月31日 更新

パニック映画の大傑作『タワーリング・フェルノ』

CGなしの現在では見られない迫力ある火災シーンあり!豪華キャストと大手2社が手がけるパニック映画の最高傑作です。

8,231 view

大手映画会社が共同制作を行った事で話題になった作品

アメリカの大手映画会社である「ワーナー・ブラザーズ」と「20世紀フォックス」が共同で制作/提供した作品。元々は別々の原作から別々に映画化の計画だったが、内容が似通っていたことと、ビル火災をテーマにしているため製作予算が巨額なことから、2社は個別の企画を合作した。製作費は折半し、米国内で20世紀フォックス、米国外でワーナー・ブラザーズが配給権を持つ(そのため、現在も日本ではワーナー・ホーム・ビデオからDVDが発売されている)。現在では、メジャー同士の合作は珍しくないが、その先鞭を付けた作品である。
20世紀フォックス

20世紀フォックス

ワーナ・ブラーザーズ

ワーナ・ブラーザーズ

作品概要

 (1520215)

地上138階、サンフランシスコにそびえ立つ世界最大の超高層ビルのダラマスタワーが、その落成式の日に地下の発電機の故障から火災を発し、やがて数百人の生命を飲み込む炎の地獄と化して燃え上がる。その大惨事を中心に、直面した人々のドラマを描く映画である。
CGを使わないで撮影をしているだけあって、火災のシーン...

CGを使わないで撮影をしているだけあって、火災のシーンは迫力があります。

ビルの設計者役のポール・ニューマンと消防長役のスティーブ・マックイーン

『ダラスタワー』の設計者役を演じるポールニューマン。設計者として慎重に設計をし、機材や材料も最高な物を使うように指示したはずでしたが・・・。
ダグ・ロバーツ/ポール・ニューマン

ダグ・ロバーツ/ポール・ニューマン

ベテラン消防隊長役を演じるスティーブ・マックイーン。どんなピンチになろうが諦めないで炎に立ち向かうスーパー消防士役です。
マイケル・オハラハン/スティーブ・マックイン

マイケル・オハラハン/スティーブ・マックイン

ストーリー:手抜き工事から始まる大惨事

ロジャー・シモンズ /リチャード・チェンバレン

ロジャー・シモンズ /リチャード・チェンバレン

ビル建設の責任者のロジャー・シモンズ(リチャード・チェンバレン) が、予算を減らすために行った電気系統工事の手抜きと配線の規格落ちが原因で火が出る。

高層ビルでは大きな規格の配線でないと熱が生じることに配慮せず、電気配線で手抜きをしたのであった
手抜き工事をすると大惨事を招く結果になります。
エレベーター内に炎が回り焦げた男性の死体

エレベーター内に炎が回り焦げた男性の死体

エレベーターで避難させるが、エレベーターで避難した客が燃えている階で止まった時に炎を浴びてしまい、エレベーターが戻って来た時には火あぶりにされた客が戻ってくる。
135階の会場に300名の来賓。異常事態で不安がる

135階の会場に300名の来賓。異常事態で不安がる

41 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【プラトーン】第59回(1987年度)アカデミー賞を振り返る!【ポール・ニューマン】

【プラトーン】第59回(1987年度)アカデミー賞を振り返る!【ポール・ニューマン】

1987年と言えば、最初の携帯電話が発売された年。 国鉄が分割・民営化され、JRグループ7社が発足するなど新しい時代への転換期とも言える年であった。そんな1987年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 992 view
【ゴッドファーザーPARTII】第47回(1975年度)アカデミー賞を振り返る!【アート・カーニー 】

【ゴッドファーザーPARTII】第47回(1975年度)アカデミー賞を振り返る!【アート・カーニー 】

1975年と言えば、ベトナム戦争が終結した年。 マイクロソフトやローソンが設立され、集団就職列車の運行が終了するなど、時代の移り変わりを感じさせる年でもあった。そんな1975年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 935 view
【カッコーの巣の上で】アカデミー賞主要5部門独占!名演技を見せた俳優たちのその後

【カッコーの巣の上で】アカデミー賞主要5部門独占!名演技を見せた俳優たちのその後

映画『カッコーの巣の上で』といえば、アカデミー賞主要5部門を独占した歴史的作品です。作品としての評価もさることながら、出演した俳優陣も名演技で、今振り返ると、その後活躍する有名俳優が多く出演していることがわかります。今回は、本作に出演していた俳優の中から9名を選出し、彼らのその後を見てみます。
izaiza347 | 405 view
【PR】映画「タワーリング・インフェルノ」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

【PR】映画「タワーリング・インフェルノ」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

『タワーリング・インフェルノ』(原題: The Towering Inferno )は、1974年のアメリカ合衆国のパニック映画。監督はジョン・ギラーミン、主演はポール・ニューマン、スティーブ・マックイーンらが出演したこの作品を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。
【アメリカン・ビューティー】第72回(2000年度)アカデミー賞を振り返る!【ケヴィン・スペイシー】

【アメリカン・ビューティー】第72回(2000年度)アカデミー賞を振り返る!【ケヴィン・スペイシー】

2000年と言えば、PlayStation 2が発売された年。 シドニーオリンピックや九州・沖縄サミットが開催された、20世紀最後の年であった。そんな2000年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 472 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト