広島のマスコット「スラィリー(SLYLY)」に似ている獅子舞が沖縄に居るんですよ♪
2018年10月22日 更新

広島のマスコット「スラィリー(SLYLY)」に似ている獅子舞が沖縄に居るんですよ♪

10月13日からプロ野球のクライマックスシリーズ・ファーストステージが始まっております。普段野球を見ない自分ですら知っているクライマックスシリーズ。テレビでそのニュースを拝見していて、広島東洋カープのマスコット「スラィリー(SLYLY)」に似ている獅子舞が沖縄に居ることを思い出しました。

86 view
10月13日からプロ野球のクライマックスシリーズ・ファーストステージが始まっております。普段野球を見ない自分ですら知っているクライマックスシリーズ。

確か今年はセ・リーグが広島東洋カープ、東京ヤクルトスワローズ、読売ジャイアンツ、パ・リーグが埼玉西武ライオンズ、福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ…クライマックスシリーズは日本シリーズへの出場を決める短期決戦だと理解しているのですが、なにせ野球に疎いため、もし間違えていたらごめんなさい。

広島東洋カープのマスコット「スラィリー(SLYLY)」

そして、テレビでそのニュースを拝見していて、広島東洋カープのマスコット「スラィリー(SLYLY)」に似ている獅子舞が沖縄に居ることを思い出しました。

スラィリーといえば、上半身だけ広島東洋カープのホームユニフォームを着た青緑のけむくじゃらの身体と、鼻の穴から飛び出すピロピロ笛。それをピロロロ伸ばして喜怒哀楽を表現する姿がラブリーで、私は大好きです。

広島東洋カープがハッピーな時には、ピンクに変色した突然変異体「ハッピースラィリー」も出て来るよう記憶しておりますが、王道はやはり青緑です。

Amazonでも売っています

スラィリーぬいぐるみ(小) | 株式会社広島東洋カープ | おもちゃ・人形

2,400
スラィリーぬいぐるみ(小)がおもちゃ・人形ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

青いスラィリーを髣髴とさせる獅子舞が沖縄に!

実は、この青いスラィリーを髣髴とさせる獅子舞が沖縄にあるのです。
それは沖縄県うるま市を拠点とする「うるま天龍太鼓」に登場します。

沖縄県うるま市は、那覇市そして沖縄市に次いで沖縄県で3番目に人口が多い都市。平成17年(2005年)4月1日に具志川市、石川市、中頭郡勝連町・与那城町の2市2町が合併して誕生した、比較的新しい市で、「うるま」とは沖縄県の雅称「宇流麻」のことです。

そんなうるま市で近年立ち上がった「うるま天龍太鼓」さん。ホームページによると、「親と子の絆を深める事」を趣旨に始まり、今までに県内外、シアトル、ハワイ、フィリピンと、海外でも公演を行ってきたそうです。

ここの太鼓の中に登場する獅子舞の獅子が、なんとも唯一無二。以下うるま市10周年イベントでのうるま天龍太鼓 Festaの動画の3分40秒あたりからご覧くださいませ。

うるま天龍太鼓 Festa→子獅子

青い。あまりに青い。この青さがまさにスラィリー的。私たちが普段目にする獅子舞とはあまりにも違うと思うかもしれませんが、これも獅子舞です。カワイイです。

ちまみに、この獅子舞は沖縄こどもの国(沖縄県沖縄市)で毎年開催される「ンマハラシー(琉球競馬)」にも登場しています。以下の写真を沖縄こどもの国公式サイトから引用させていただきます。
なお、この「ンマハラシー」とは、琉球王朝から戦前までの約300年間もの間、沖縄で行われていた競馬で、「ンマハラシー」とは、ウマを飼っている農民の間で行われていた遊びから発展したと言われており、ウマの走る速さだけではなく、走る美しさも同時に競い合う沖縄独自の競馬などだそうです(沖縄こどもの国公式サイト参照)。

このンマハラシーを復活させたのが、沖縄こどもの国。戦後から70年ぶりの復活でした。獅子舞も良いですが、個人的にはこのンマハラシーもオススメです★ちなみに今年は2月11日に開催されておりました。

それにしても、われながら、野球を見ながら獅子舞を思い出すあたり、自分らしいです…(苦笑)
 (2058233)

それにしても青い(白もかわいい)。沖縄こどもの国公式ブログより。
 (2058240)

2人立ちの獅子舞と1人立ちの獅子舞があります。沖縄こどもの国公式ブログより。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

左遷はサラリーマンの大敵ですが、由来を紐解くとポジティブに解釈することが出来ます。

左遷はサラリーマンの大敵ですが、由来を紐解くとポジティブに解釈することが出来ます。

私は会社員でもありまして…人事の時期になるとグサグサ刺さる言葉があります。それは「左遷」。この言葉の由来は、司馬遷が編纂した中国の歴史書『史記』(紀元前91年頃成立か)に書かれているのですが、解釈によってグサグサどころかポジティブになれます。
山崎敬子 | 768 view
【南の赤フンドシ、北の白フンドシ】忠犬ハチ公のふるさとに伝わる、男衆たちの白フンドシ祭り!

【南の赤フンドシ、北の白フンドシ】忠犬ハチ公のふるさとに伝わる、男衆たちの白フンドシ祭り!

南に赤フンドシの祭(踊り)があるなら、北に白フンドシの祭あり。それは秋田県大館市。忠犬ハチ公のふるさと・大館にあります大館神明社のお祭りです。ちなみに、大館にはハチ公神社(JRハチ公神社)もあります。
山崎敬子 | 256 view
芸能の神楽には”出雲系”と”伊勢系”があるのですが、その違いをご説明いたします。

芸能の神楽には”出雲系”と”伊勢系”があるのですが、その違いをご説明いたします。

秋になりました。秋は「飽き(飽和)」。草木の実りが飽和点に達し、果実が大地に溢れる季節です。そんな秋…食欲の秋とか読書の秋とか色々やる気に満ちる季節。ここではニッチにコネタの秋でまりいます。芸能の神楽には”出雲系”と”伊勢系”があるんですよ。
山崎敬子 | 1,133 view
日本の国土はスサノオの体毛に覆われているってどういうこと??

日本の国土はスサノオの体毛に覆われているってどういうこと??

秋になりました。「読書の秋」「食欲の秋」。夏の暑さで心身ともにウンザリしていたところに涼しい風が流れて動きやすくなり、色々な意欲が湧く季節。そんな秋に、日本神話的コネタをば。
山崎敬子 | 340 view
「イロモノ」の由来をご存知ですか?

「イロモノ」の由来をご存知ですか?

9月に入り、秋を意識しだすこの頃。夏の風物詩のひとつ「ビアガーデン」が姿を消してしまう…そんなこの頃。先月、横浜市の「餃子の酔葉」さんで開催されていたビアガーデンに伺いました。このビアガーデンは何と、ビートきよしさんが企画されたものです。
山崎敬子 | 566 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト