乙女心をくすぐる美少女アニメ「花の子ルンルン」
2015年11月4日 更新

乙女心をくすぐる美少女アニメ「花の子ルンルン」

「花の子ルンルン」と言えば、ルルルンルンルンルルルンルンルン、ルルルン、ルン、ルンルンルン~♪というフレーズが浮かんでしまうほど、インパクトある歌を思い出します。また王子様と結ばれるという乙女な設定にも心奪われました。

2,658 view

「花の子ルンルンとは」

花の子ルンルン - TOEI ANIMATION (1502190)

『花の子ルンルン』(はなのこルンルン)とは、1979年2月9日から1980年2月8日まで、テレビ朝日系列で毎週金曜 19:00 - 19:30に全50話が放映されたテレビアニメ。『キャンディ・キャンディ』の後番組として製作・放映された。東映魔女っ子シリーズの1つに数えられる

花の子ルンルンOP - YouTube

このOPはもうルルルン~♪からはじまるフレーズが耳に残る名曲ですね。今でも全部歌えるほどしっかり覚えています

花の子ルンルン ED [STEREO] - YouTube

女の子って 作詞:千家和也、作曲:小林亜星、編曲:青木 望、歌:猪股裕子、小林亜星

「花の子ルンルン」あらすじ

怪傑!ド・エリート男爵!:嗚呼、ホワイトデー! セルジュ・フローラ?現る &  初音ミク V3 (1504581)

ルンルンは南フランスの小さな田舎町で花屋を営む祖父母と暮らしていました。
そんなある日、人間の言葉を話す白い猫のキャトーと、犬のヌーボが町に現れます。
二匹は「花の子」を探しており、魔法の綿毛が飛んでいった家にいたルンルンが、
花の精の血を引く者だと確信し、七色の花を見つけてくれるよう頼みます。
かつて地球では、花の精と人間は共生していましたが、人間が次第に自然を破壊し
だしたため、花の精はフラワーヌ星に移り住むようになり、地球に残った花の精が人間
と結ばれ、その子孫が花の子と呼ばれるようになりました。
二匹はそのフラワーヌ星からきた使者だったのです。
七色の花はフラワーヌ星の王の象徴とされ、国王の戴冠式にどうしても必要な花であり、
花の子にしか見つけられないと言われ、ルンルンは悩みます。
年老いた祖父母が心配だったからです。
しかし二人に「七色の花を見つけた者は幸せになれる」という言い伝えから、
旅に出ることはルンルンにとってよいことだと言われ、旅に出ることを決意します。
こうしてキャトーとヌーボと共にヨーロッパを中心に様々な人々と出会いながら、
七色の花を探す旅をするのでした。

主な登場人物

ルンルンのお針箱♪ (1504558)

ルンルン・フラワー/声 - 岡本茉利 花の精の血をひく(花の子)、12歳の女の子。七色の花をさがす旅に出る。明るく快活で、登場時は男の子と一緒に芝そりで遊ぶほどのおてんば。しかし、ドレスアップした時は華やいだ雰囲気を持つ美少女でもある。[5]困った人を放っておけない性格で、自分のことよりまず他人の事を思いやる優しさと行動力を持つ。花に対する愛情も人一倍強く、花言葉もすらすらといえるほど。
花の子ルンルン|水島裕 オフィシャルブログ powered by Ameba (1504557)

出典 ameblo.jp
セルジュ・フローラ/声-水島裕

フラワーヌ星の第一王子で17歳。王子との正体を隠してカメラマンとなっている。幼い日より地球に送りこまれ人間について勉強していた。弟(第二王子)がいるが、フラワーヌ星に帰るまで、お互い面識はなかった。
花の子ルンルン - TOEI ANIMATION (1502218)

キャトー(真ん中)
ヌーボ(左)
キャトー/声 - 白石冬美 フラワーヌ星からの使者の一人。男性。地球ではネコに化けている。頭の回転が速く道中の参謀役としても活躍。本来は、小柄で目の青い少年のような姿をしている。
ヌーボ/声 - 神山卓三 同じくフラワーヌ星からの使者の一人。男性。地球では大型のイヌに化けている。結構のんびり屋だがいざというときは頼もしい。本来は、恰幅の良い温厚な中年紳士のような姿をしている。
ViViVi» Blog Archive » inspiration by japanese animation (1504571)

トゲニシア(右)
ヤボーキ(左)
トゲニシア/声 - 喜多道枝(ナレーター・アイキャッチも担当)フラワーヌ星のトゲトゲ花の精で15歳。七色の花を横取りし、フラワーヌ星の女王になろうと企む。ルンルンとは対照的な、スラッとした体型の美人である。特殊能力として、「花粉嵐」という突風を起こす事が出来るが、これを使うと1週間、自身の顔が皺だらけになる。
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

むくみ、便秘、肌荒れ、イライラなどの妊娠中トラブルに【ほほえみプレママブレンド】

むくみ、便秘、肌荒れ、イライラなどの妊娠中トラブルに【ほほえみプレママブレンド】

妊娠中のむくみ、便秘、肌荒れ、イライラなどのトラブルに【ほほえみプレママブレンド】。全て有機JAS認定のオーガニックハーブで優しくサポート。30日間返金保証もございます。
『あさきゆめみし』実は“三高”だった源氏の君の恋愛遍歴を探ってモテてみましょう

『あさきゆめみし』実は“三高”だった源氏の君の恋愛遍歴を探ってモテてみましょう

源氏の君はさまざまさまざまな女性を愛してきました。義理の母である、藤壷、年上の六条御息所、正妻の葵の上、行きずりの恋の相手・夕顔、不美人な末摘花、 朧月夜、流罪にされ出会った明石の御方、朝顔の姫君、玉蔓、秋好中宮(六条御息所の娘)、おっとりとした花散里、空蝉、三ノ宮などと遍歴の多かった 源氏の君はさまざまな美しい(中には美しくない女性を囲いましたが)女性を入れ食いしてきました。そんな源氏の君の魅力に迫りましょう。
me*me | 42 view
昭和を代表する胸キュン漫画【星の瞳のシルエット】遠回りしまくる登場人物!結局みんなどうなったんだっけ?

昭和を代表する胸キュン漫画【星の瞳のシルエット】遠回りしまくる登場人物!結局みんなどうなったんだっけ?

昭和後半に小学生時代を過ごしていた女子には懐かしすぎる「星の瞳のシルエット」は月刊誌「りぼん」に1985年12月号から1989年5月号まで連載されていました。久住と香澄、そして真理子。はたまた司と沙樹。登場人物の回りに回るこんがらがる関係にイライラ、キュンキュンした方も多いはず!そして時折出てくる星座の名前。その響きになんだかよくわからないけどドキドキしたあの頃。振り返ってみます!
映画になった『ママレード・ボーイ』。実は漫画は続編ができていた!

映画になった『ママレード・ボーイ』。実は漫画は続編ができていた!

吉住渉ファンなら、必ず読んでる『ママレード・ボーイ』。アニメ化などを経て、2018年にはついに実写化されました!主演は桜井日奈子さん。そして、現在NHKの朝ドラ『なつぞら』に出演中の吉沢亮さんです。『ママレード・ボーイ』を原作漫画と映画の違い、さらに続編があったことなど情報満載でお伝えします。
syokora | 312 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

【クイズ】懐かしい名作テレビアニメ(1970年代編)

【クイズ】懐かしい名作テレビアニメ(1970年代編)

あの名作アニメの登場人物や名シーン、主題歌など…。 1970年代の懐かしいテレビアニメに関する10問クイズです。
魔女っ子シリーズと言えば「魔女っ子メグちゃん」

魔女っ子シリーズと言えば「魔女っ子メグちゃん」

今まで見ていたアニメと違って、所々で色っぽいシーンがあったりしたので、最初のうちはOPなどもちょっとだけどきどきしながら、見ていた気がします。でも内容は、二人の魔女候補が女王様争いの中で成長していく話で、ただただ毎週引き込まれるように見ていました。
soora | 2,686 view
東映魔女っ子シリーズの異色作、主人公はサイボーグ少女なのに使う力はミラクルパワー『ミラクル少女リミットちゃん』

東映魔女っ子シリーズの異色作、主人公はサイボーグ少女なのに使う力はミラクルパワー『ミラクル少女リミットちゃん』

東映魔女っ子シリーズ六作目にあたる本作は、もしかしたら一番マイナーで異色な作品かもしれません。 なにせ主人公はサイボーグ。使う力は「ミラクルパワー」といって、胸のダイヤルをひねる事でサイボーグパワーを切り替えるという、もうそれは魔法じゃないような……。そんな「表向きは」女児向けの本作を振り返ります。
岸辺ミル | 2,844 view
金髪巻き髪の懐かしいキャラクター幾つ思い出せますか?【70年代】~【80年代】

金髪巻き髪の懐かしいキャラクター幾つ思い出せますか?【70年代】~【80年代】

昔の漫画のキャラクターって金髪巻き髪が印象的じゃなかったですか?子供の頃あの金髪巻き髪に憧れ、三つ編みして寝てみたり、親のカーラーをこっそり借りたり、そんな懐かしい子供のころあこがれたキャラクター達を思い出してみました。
懐かしの「魔女っ子」シリーズ、歴代のキャラクターたちがグッズで登場!キディランド限定商品も発売!!

懐かしの「魔女っ子」シリーズ、歴代のキャラクターたちがグッズで登場!キディランド限定商品も発売!!

1960年代から1980年代にかけてテレビアニメで絶大な人気を誇った「魔女っ子」シリーズ。その歴代の「魔女っ子」たちをグッズ化した「魔女っ子コレクション Presented by NERDS」が、12月9日までキディランド原宿店・大阪梅田店で開催している。
red | 2,432 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト