【1970年代を彩った憧れの名車たち・国産自動車編】子どものころに憧れたカッコイイ名車たち、あえて時を遡って当時の名車たちに触れてみよう!!
2016年8月9日 更新

【1970年代を彩った憧れの名車たち・国産自動車編】子どものころに憧れたカッコイイ名車たち、あえて時を遡って当時の名車たちに触れてみよう!!

【1970年代を彩った憧れの名車たち】「世界の自動車大百科」などの図鑑、子供の頃に目を輝かせて読みふけった記憶はありませんか?「西部警察」「あぶ刑事」80年代にいくつも登場したカッコイイ自動車やバイクが活躍するドラマ、そんなドラマに夢中になった私たちが幼いころに憧れたのは70年代を彩った数々の名車だったのかもしれません。そんな1970年代を彩った憧れの名車たち【国産自動車編】を振り返ります。

84,900 view
ヒップアップクーペの典型で、1700と2000の2車種があります。
1700をサターンエンジン、2000をアストロン80エンジンといい、三菱の誇る静粛エンジンを積んだ車でした。

カリーナ・ハードトップ1800ST(トヨタ)

カリーナ・ハードトップ1800ST

カリーナ・ハードトップ1800ST

【寸法・重量】
全長4.22m、全幅1.59m、全高1.34m、重量1040kg
【エンジン・性能】
型式 水冷直列4気筒OHC
総排気量 1808cc
最高出力 80ps/5000rpm.
【使用燃料】
ガソリン
【最高速度】
155km/h 
カリーナには1600、1800、2000の3種類のエンジンと、2ドア、4ドア、ハードトップの3種のタイプがあります。
2000ccシリーズは、TTC-Vの4気筒OHCエンジンを使用しています。

ルーチェAP(東洋工業)

ルーチェAP

ルーチェAP

【寸法・重量】
全長4.32m、全幅1.67m、全高1.38m、重量1135kg
【エンジン・性能】
型式 水冷ロータリー直列2ローター
総排気量 654×2cc
最高出力 135ps/6500rpm.
【使用燃料】
ガソリン
【最高速度】
190km/h 
クラシカルエレガンスというキャッチフレーズでデビューしたロータリー車。
ルーチェにもロータリーとレシプロ車があり、シリーズも多い。
ルーチェとは「光」の意。

アコード1600(ホンダ)

アコード1600

アコード1600

【寸法・重量】
全長4.12m、全幅1.62m、全高1.34m、重量870kg
【エンジン・性能】
型式 水冷直列4気筒OHC
総排気量 1599cc
最高出力 80ps/5300rpm.
【使用燃料】
ガソリン
【最高速度】
170km/h 
シビックの上級移行に応える車で、1599ccの直4エンジンはもちろんOHC。
5人を乗せて走ることが出来る斬新なセダンです。

シビック1500RSL(ホンダ)

シビック1500RSL

シビック1500RSL

【寸法・重量】
全長3.70m、全幅1.50m、全高1.32m、重量765kg
【エンジン・性能】
型式 水冷直列4気筒OHC
総排気量 1488cc
最高出力 70ps/5500rpm.
【使用燃料】
ガソリン
【最高速度】
155km/h 
1500シリーズには2ドア、3ドア、4ドアの3つのモデルがあり、トップモデルはこのRSLで、5速フロアシフトのトランスミッションが付きます。
ホンダ独自のトルコン車もあります。

シルビアLS(日産)

シルビアLS

シルビアLS

【寸法・重量】
全長4.13m、全幅1.60m、全高1.30m、重量990kg
【エンジン・性能】
型式 水冷直列4気筒OHC
総排気量 1770cc
最高出力 105ps/6000rpm.
【使用燃料】
ガソリン
【最高速度】
175km/h 
前の席に2人、後ろの席に3人乗れるスポーティーなハードトップモデル。
基本モデルのLSの他、S、L、Xの3タイプがあります。
シルビアとはギリシャ神話の美女の名前。

ブルーバード2000GTX-E(日産)

ブルーバード2000GTX-E

ブルーバード2000GTX-E

【寸法・重量】
全長4.42m、全幅1.61m、全高1.40m、重量1195kg
【エンジン・性能】
型式 水冷直列6気筒OHC
総排気量 1998cc
最高出力 130ps/6000rpm.
【使用燃料】
ガソリン
【最高速度】
180km/h 
フェアレディZやスカイラインGTと同じ2000ccの6気筒エンジンに、燃料噴射装置を付けたのがこのEモデル。
フロントのバーチカルマスクがこの車の特徴。

バイオレットSSS-E(日産)

103 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

最近、日産とは違った意味で「やっちゃった」三菱の清く正しいやっちゃった迷車たち! ~メーカー別マニアック名車  三菱編~

最近、日産とは違った意味で「やっちゃった」三菱の清く正しいやっちゃった迷車たち! ~メーカー別マニアック名車 三菱編~

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産に続き三菱よ!深い意味はないわよ!楽しんでね!
来年で発売開始から45年!ホンダ「シビック」が国内生産を再開へ。2017年より販売予定!

来年で発売開始から45年!ホンダ「シビック」が国内生産を再開へ。2017年より販売予定!

ホンダが2017年にセダン「シビック」の生産と販売を日本で再開することが分かった。国内生産は10年に終了して以来、7年ぶり。ホンダは18年度にも国内生産を90万台半ばまで拡大する方針を掲げている。15年度は76万台だった。
1971年に日本で販売が開始された名車「日産フェアレディ240Z」の無線マウスが販売中!!

1971年に日本で販売が開始された名車「日産フェアレディ240Z」の無線マウスが販売中!!

1971年に日本でも販売が開始された日産「フェアレディ240Z」。今も人気の名車が、なんとパソコンのマウスになるというユニークなアイテムが販売されている。カラーバリエーションは青、赤、白の三色での展開となっている。
1966年10月、トヨタ自動車が初代「カローラ」を発表してから50周年!記念の特設サイトが開設!

1966年10月、トヨタ自動車が初代「カローラ」を発表してから50周年!記念の特設サイトが開設!

トヨタ自動車は、1966年10月20日に初代「カローラ」を発表してから50周年を迎えたことを記念する「カローラ50周年特設サイト」を開設した。1966年に日本で生まれたカローラは、今や世界13か国で生産され、150か国以上で年間130万台以上販売されている。
やっちゃえ日産がやり過ぎちゃった迷車たち!    ~メーカー別 マニアック名車 日産編~

やっちゃえ日産がやり過ぎちゃった迷車たち! ~メーカー別 マニアック名車 日産編~

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送り致します!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト