【幸福の黄色いハンカチ】第1回(1978年度)日本アカデミー賞を振り返る!【高倉健】
2021年5月16日 更新

【幸福の黄色いハンカチ】第1回(1978年度)日本アカデミー賞を振り返る!【高倉健】

1978年と言えば、新東京国際空港(現・成田国際空港)が開港された年。日中平和友好条約が調印されたり、超高層ビル「サンシャイン60」が開館したりした年でもあった。そんな1978年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。

248 view

第1回日本アカデミー賞

第1回日本アカデミー賞は1978年4月6日に帝国劇場・帝国ホテルで開催された日本アカデミー賞発表・授賞式である。司会は岡田真澄と土居まさる。

最優秀作品賞『幸福の黄色いハンカチ』

1971年に『ニューヨーク・ポスト』紙に掲載された、ピート・ハミルのコラム『Going Home』を基にしたロード・ムービー。

北海道を舞台にして、刑期を終えて刑務所から出てきたばかりの男が、偶然出会った若い男女とともに愛する妻の元へ向かうまでを描く。

第51回キネマ旬報賞、第32回毎日映画コンクール、第20回ブルーリボン賞、第2回報知映画賞など数々の映画賞を受賞した。
幸福の黄色いハンカチ

幸福の黄色いハンカチ

優秀作品賞は以下の通り。

青春の門 自立篇
竹山ひとり旅
八甲田山
はなれ瞽女おりん

最優秀監督賞:山田洋次『幸福の黄色いハンカチ』

山田洋次監督は、『男はつらいよ』シリーズや『釣りバカ日誌』シリーズで有名。終戦後に中国の大連から日本に引き揚げた経験があり、その時の体験から、流れ者や社会の逸脱者を多く描いている。

山田監督が『幸福の黄色いハンカチ』の原作を知ったきっかけは、「男はつらいよ」撮影中の合間に、倍賞千恵子が「幸せの黄色いリボン」の歌を口ずさんでいて、それを聞いて質問したことから。「幸せの黄色いリボン」の歌は、この話をもとにした曲で、アメリカのポップス歌手ドーンのもの。倍賞は知人に紹介されてこの曲を知った。
山田洋次

山田洋次

優秀監督賞と作品は以下の通り。

市川崑(悪魔の手毬唄/獄門島)
篠田正浩(はなれ瞽女おりん)
新藤兼人(竹山ひとり旅)
森谷司郎(八甲田山)

最優秀主演男優賞:高倉健『幸福の黄色いハンカチ』『八甲田山』

高倉健は福岡県中間市出身。日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を4回受賞しており、今回が初の受賞。

『幸福の黄色いハンカチ』では不器用な男、島勇作を演じてブルーリボン賞 主演男優賞も受賞している。『八甲田山』では、徳島大尉を演じており、こちらもブルーリボン賞 主演男優賞を獲得した。
高倉健

高倉健

優秀主演男優賞は以下の通り。

渥美清(男はつらいよ 寅次郎頑張れ!/男はつらいよ 寅次郎と殿様/八つ墓村)
北大路欣也(アラスカ物語/八甲田山)
郷ひろみ(おとうと/突然 嵐のように)
林隆三(竹山ひとり旅)

最優秀主演女優賞:岩下志麻『はなれ瞽女おりん』

『はなれ瞽女(ごぜ)おりん』は、1975年の水上勉による小説を原作とした作品。監督は篠田正浩。北陸の美しい四季の景色を背景にして、盲目の旅芸人である瞽女の姿を描いた。

岩下志麻は、おりん役での受賞。本作で第2回報知映画賞主演女優賞も獲得した。
東京都中央区出身。俳優の父・野々村潔と、元新劇女優の山岸美代子の長女である。映画『極道の妻たち』シリーズで有名。
はなれ瞽女おりん

はなれ瞽女おりん

優秀主演女優賞は以下の通り。

秋吉久美子(姿三四郎/八甲田山/突然 嵐のように)
岸惠子(悪魔の手毬唄)
倍賞千恵子(男はつらいよシリーズ/幸福の黄色いハンカチ)
山口百恵(霧の旗/春琴抄/泥だらけの純情)

最優秀助演男優賞:武田鉄矢『幸福の黄色いハンカチ』

武田鉄矢は福岡県福岡市出身。『幸福の黄色いハンカチ』の劇中でも、福岡県出身の男である花田欽也を演じている。

武田は本作に役者として抜擢されるまで、演技実績がほとんどなかった。その上、本業の歌手としても人気低迷期にあり、オファーが来た時は「売れてない歌手をからかいにでも来たのか」と思ったとのこと。しかしこの作品で見事に役者としての新境地を開拓した。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【学校】第17回(1994年度)日本アカデミー賞を振り返る!【西田敏行】

【学校】第17回(1994年度)日本アカデミー賞を振り返る!【西田敏行】

1994年と言えば、PlayStationが発売された年。 オウム真理教による松本サリン事件が発生し、日本に戦慄が走った年でもあった。そんな1994年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 142 view
竿の先に黄色いハンカチ、それは夫婦の愛の約束!映画「幸福の黄色いハンカチ」

竿の先に黄色いハンカチ、それは夫婦の愛の約束!映画「幸福の黄色いハンカチ」

山田洋次監督。高倉健、倍賞千恵子、武田鉄矢に桃井かおり。錚々たるメンバーで描かれた人情映画「幸福の黄色いハンカチ」。ナンパな男を演じる欽也(武田鉄矢)と欽也に声をかけられた朱美(桃井かおり)。若い二人と道中を共にする勇作(高倉健)。不器用な勇作の妻・光枝(倍賞千恵子)が示した一途な純愛、それはそう「幸福の黄色いハンカチ」。
チロルチョコ | 2,600 view
【午後の遺言状】第19回(1996年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

【午後の遺言状】第19回(1996年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

1996年と言えば原爆ドームが世界遺産に登録された年。 イギリスのチャールズ皇太子とダイアナ皇太子妃夫妻が離婚して話題になった年でもあった。そんな1996年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 70 view
【忠臣蔵外伝 四谷怪談】第18回(1995年度)日本アカデミー賞を振り返る!【佐藤浩市】

【忠臣蔵外伝 四谷怪談】第18回(1995年度)日本アカデミー賞を振り返る!【佐藤浩市】

1995年と言えば、 阪神・淡路大震災が起こった年。 地下鉄サリン事件が起こり、世間の人を震撼させた年でもあった。そんな1995年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 242 view
【シコふんじゃった。】第16回(1993年度)日本アカデミー賞を振り返る!【本木雅弘】

【シコふんじゃった。】第16回(1993年度)日本アカデミー賞を振り返る!【本木雅弘】

1993年と言えば、皇太子徳仁親王が雅子様と結婚された年。 記録的な冷夏による米不足で、各国から米を輸入することとなった年でもあった。そんな1993年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 239 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト