エアロスミス スティーブンタイラー率いるアメリカンロックのレジェンドとして今も現役
2016年4月12日 更新

エアロスミス スティーブンタイラー率いるアメリカンロックのレジェンドとして今も現役

最近はアメリカンアイドルの審査員としてのスティーブンタイラーが若い世代には有名かもしれません。エアロスミスは1970年代からアメリカンロックのリーダー的存在でした。

3,763 view

アメリカンロックの大御所 エアロスミス 

エアロスミス 2011年名古屋公演

エアロスミス 2011年名古屋公演

熱唱するスティーブンタイラー
日本でも根強い人気を誇るエアロスミス。
今回はそのデビューからの軌跡を動画も含め振り返ります。
「グラミー賞」4回、「ビルボード・ミュージック・アワード」4回、「アメリカン・ミュージック・アワード」6回、「MTV Video Music Awards」10回などを獲得「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」においては第59位にランクイン。ナショナル・アカデミー・オブ・ポピュラー・ミュージック(NAPM)設立による「ソングライターの殿堂」入りもしている
ロック御三家と呼ばれた中で1番早くヒットがでたグループです。
KISSやクイーンは数年鳴かず飛ばずでなかなかヒットに恵まれませんでしたが、エアロスミスはファーストアルバムからヒットし現在にいたるまで第一線のロックグループとして現在も活躍中です。

エアロスミス 1970年グループ結成

アメリカボストンがエアロスミスのスタートでした。
最初はギタリストのジョーペリーとベースのトムハミルトンが組み、その後スティーブンタイラーが参加しました。
飛べ!エアロスミス ジャケット

飛べ!エアロスミス ジャケット

ジョーペリー・ジョーイクレーマー・スティーブンタイラー・ブラッドウィットフォード・トムハミルトン
1970年夏、アメリカニューハンプシャー州にあるクラブでジョー・ペリーとトム・ハミルトンらによるバンド「ザ・ジャムバンド」の演奏をスティーヴン・タイラーが観ており、バンドを組む話を持ちかけた事が「エアロスミス」誕生の発端とされている
1970年から40年あまり多少の出入りがあっても現在もバンド結成時のオリジナルメンバーで活躍しているグループはめずらしいとも言われています。
1973年にファーストアルバムが全米59位までにヒット。その後も順調に活動したいたが1番の危機はスティーブンタイラーと曲を作っていたギタリストのジョーペリーが脱退した時だった。
バンド内ではスティーヴンとジョーの関係悪化が進み、ステージ上で小突き合いまでするように。バンド内に蔓延しているドラッグ癖がアルバム制作にまで影響を及ぼす状況になっていた。そして、1979年7月些細な出来事からバンド内で大喧嘩が起こり、ジョーがバンドを脱退する事態にまで発展した。
ステージ上でこんなことが起こっていたんですね。
エアロスミスの長い歴史の間でメンバー同士のトラブルや脱退・再加入がその後も続きました。

エアロスミス ヒットチャート

エアロスミスでシングル全米1位はなくアルバム1位がこの「ゲット・ア・グリップ」、2001年発表です。
エアロスミスはシングルヒットは「Dream on」など長く愛される曲が多い。
邦題「野獣生誕」

邦題「野獣生誕」

エアロスミスの記念すべきデビューアルバム

Amazon.co.jp: Aerosmith : Get a Grip - ミュージック

1729
[Get a Grip] Aerosmith - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
エアロスミスのヒット数多くありますが、そのアルバムジャケットも独特なデザインで注目をあびています。
名曲「ドリームオン」を初期ライブ映像でご覧ください。

As Canções mais executadas de 1970 a 1979 no Brasil para download: https://twitter.com/#!/TopHitsCem "Dream On" é uma canção interpretada por Aerosmith. Foi ...

エアロスミス ディスコグラフィー

エアロスミスのアルバム一覧。
ライブやコンビネーションアルバムも数多く発表されています。
57 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

KISS ももクロコラボで話題に!デビューからの40年を辿ります

KISS ももクロコラボで話題に!デビューからの40年を辿ります

ロック御三家を覚えていますか?KISS・エアロスミス・クイーンをそう呼んだ時代がありました。今回はKISSについて衰えないロック魂とその歴史をご紹介。
momoko | 1,911 view
クイーン フレディの4オクターブが凄かった!

クイーン フレディの4オクターブが凄かった!

ロック御三家の中の唯一の英国バンド 実は日本から人気に火がついたことをご存じでしたか? フレディが亡くなりましたがまだクイーンとして活動は続いています。
momoko | 5,890 view
メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

タワーレコード渋谷店8階の催事場“SpaceHACHIKAI”にて、ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの第一人者、伊藤政則氏のメモラビリア展「MASA ITO メモラビリア・フェスト -THE FINAL- “メタル聖地巡礼” 」の開催が決定しました。期間は2018年9月22日~25日の4日間限定。
隣人速報 | 669 view
ブラック・サバス-70年代の三大ハードロックバンドの中でも最も重い!

ブラック・サバス-70年代の三大ハードロックバンドの中でも最も重い!

レッド・ツェッペリン、ディープ・パープルとそして、ブラック・サバス、この三バンドは70年代の三大ハードロックバンドと呼ばれています。その中でも、最も音が重い! 「黒い安息日」という不吉な名前を持ったブラック・サバスの、オジーオズボーン在籍時(70年代)を中心に辿ってみます。
Yam | 2,859 view
80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

ジャパニーズ・ヘヴィー・メタル・シーンを代表するバンド「X-RAY」が、デビュー35周年を記念した10枚組コンプリート・ボックス「X-RAY 35th ANNIVERSARY COMPLETE BOX~完全制覇~」の発売を決定しました。
隣人速報 | 651 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト