1974年の日本ハム・初代ユニホームが復活!大谷もお気に入り!
2016年11月25日 更新

1974年の日本ハム・初代ユニホームが復活!大谷もお気に入り!

日本ハムは球団史を振り返る「レジェンドシリーズ2016」で着るユニホームを発表。日本ハム球団誕生の1974年前期シーズン(当時のパ・リーグは前後期制)のデザインを復刻した。在京球団時代の日本ハムファイターズも振り返る。

4,219 view

日本ハムの1974年・初代ユニホームが復活!

日本ハムは球団史を振り返る「レジェンドシリーズ2016」で着るユニホームを28日、発表した。日本ハム球団が誕生した1974年の前期シーズン(当時のパ・リーグは前後期制)デザインを復刻した。
今季は1974年前期に着用した初代ユニホームが復活。黒字のファイターズロゴに、赤い縁取りが入ったシンプルなデザインだ。同年は張本勲氏(野球評論家)が首位打者、最高出塁率、ベストナインを獲得した。

栗山監督は「あまり最初のユニホームは印象がなかった。こんなユニホームだったかと。この時は三原(脩)さんが球団社長で、プロで最初に教わった中西(太)さんが監督。僕にとっては意味がある。感慨深さはあります」と話した。
また、ユニホームを着た大谷は「シンプルでかっこいい」と気に入った様子。
復活した初代ユニホーム

復活した初代ユニホーム

「レジェンドシリーズ2016」は、8月30日から9月19日までの主催計11試合が対象。8月30日の楽天戦(東京)と、9月18日のロッテ戦(札幌)では、来場者全員にユニホームのプレゼントもある。
左から中島卓也選手、栗山英樹監督、大谷翔平投手

左から中島卓也選手、栗山英樹監督、大谷翔平投手

1974年の日本ハム初年度は最下位!

1973年11月19日に身売りされていた球団を日本ハムが買い取り、法人名「日本ハム球団株式会社」となった。
オーナーに大社義規、球団社長に三原脩、監督に中西太が就任した。

公募により選ばれた新ニックネーム「ファイターズ」が発表され、球団名は「日本ハムファイターズ(にっぽんハムファイターズ、Nippon Ham Fighters )」となった。
1974年の初年度の日本ハムの成績は、前後期ともに最下位で総合最下位に終わった。

一方で「安打製造機」の張本勲が自身7度目の首位打者獲得した。
その後、チームはフライヤーズ時代の主力一掃を狙い、大規模なトレードに着手した。
同年オフ、大杉がヤクルト、白が太平洋クラブ、大下剛史が広島にそれぞれ移籍した。
日本ハムファイターズ時代の張本勲

日本ハムファイターズ時代の張本勲

その後の「日本ハムファイターズ」

1976年には大沢啓二が監督に就任し、見事1981年にファイターズ初のパ・リーグ優勝に輝いた。

1988年、後楽園球場の解体により、本拠地を東京ドームに移転。1989年以降は近藤貞雄や土橋正幸が監督に就任するも低迷期に入る。

1993年に大沢啓二が監督に復帰すると優勝争いに絡み、2位となる。1994年、最下位となり大沢啓二が辞任。最終戦で大沢はファンの前で土下座している。

1995年以降も何度か優勝争いに加わるも、最高順位は2位だった。上田利治が監督に就任。

2003年、球団初の外国人監督として、トレイ・ヒルマンが監督に就任。

2004年、フランチャイズを北海道札幌市へ移転。「北海道日本ハムファイターズ」に名称変更。
大沢親分こと大沢啓二

大沢親分こと大沢啓二

1976年頃
1993年には流行語「親分」で、大衆語部門・金賞を受賞...

1993年には流行語「親分」で、大衆語部門・金賞を受賞した大沢啓二

15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

かつて、小学館の学年誌に頻繁に掲載されていた「バレエ漫画」。そんなバレエ漫画の中でも異色の作品、谷ゆき子の「バレエ星」が、連載から50年近い時を経てついに単行本化を果たしました。その超展開ワールドを是非堪能してみましょう!
隣人速報 | 2,293 view
阪急&近鉄が蘇る!オリックスが復刻ユニフォームで試合を行う「KANSAI CLASSIC 2019」が開催決定!!

阪急&近鉄が蘇る!オリックスが復刻ユニフォームで試合を行う「KANSAI CLASSIC 2019」が開催決定!!

オリックス・バファローズは、5月に京セラドーム大阪で行われるイベント「KANSAI CLASSIC 2019」にて、近鉄及び阪急時代のユニフォームを復刻し、着用して試合を行うことを発表しました。
隣人速報 | 1,136 view
昔、プロ野球で使用された懐かしい球場 ドームより良かった!!

昔、プロ野球で使用された懐かしい球場 ドームより良かった!!

今ではプロ野球で使用される球場の多くがドーム型球場となり、雨でも開催されるというメリットがある一方で、昔の球場を振り返ると屋外の方が気持ちがよくて良いという人も多はず!
M.E. | 39,079 view
悲しみの【ボビー・ミッチェル】雨に消えた2本のホームラン

悲しみの【ボビー・ミッチェル】雨に消えた2本のホームラン

1976年から79年日本ハムに在籍した伝説の外国人助っ人。当たればホームラン、そうでなければ三振。在籍した4年間で4度の三振王。身長193センチ、大型扇風機と呼ばれた男の悲劇とは?
tiro | 2,220 view
懐かしの「ナカムラくん」が復活!加護亜依が着ていた事でも話題となった「エンジェルブルー」が復刻アイテムを発表!!

懐かしの「ナカムラくん」が復活!加護亜依が着ていた事でも話題となった「エンジェルブルー」が復刻アイテムを発表!!

1989年の誕生以来、90年代後半~2000年代前半の小中学生に人気を博したブランド「エンジェルブルー」が、このたび復刻アイテムをリットーミュージックの通販サイト「TOD」にて発表しました。
隣人速報 | 301 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト