【ハイパー脇役列伝】あき竹城
2017年1月20日 更新

【ハイパー脇役列伝】あき竹城

豪快な笑い方、人懐っこい山形弁で、「女優さん」というより身近に感じる親戚のオバサン風な立ち位置のあき竹城。若いときはヌードダンサー♡として活動したこともありました。シリアスな役から明るい隣のオバちゃんまでを幅広くこなし、演技力の高さも定評があります。現在バラエティでも引っ張りだこの名脇役・あき竹城の活躍を振り返ります。

5,396 view

あき竹城プロフィール

松本人志とあき竹城が農家の夫婦役、上京した息子にビデオレター - お笑いナタリー (1787793)

「竹で城を造ったら風を受けて傾いても、しなって倒れない」、「あきさん」と呼ばれたいと言う理由で名前の方が先にくるという芸名にしたそうです。
あき 竹城(あき たけじょう、1947年4月4日 - )は、日本の女優、タレント。山形県米沢市出身。本名、竹田 明子(たけだ あきこ)。身長164cm、米沢市観光親善大使。所属はオフィスあきこ。
 (1787794)

小学4年生のときからモダンダンス教室でダンスを学び、中学校卒業後に上京してダンサーとしてデビューする。
ヌードダンサーとして活動し、1974年に日劇ミュージックホールに舞台を踏み、コントに出演する。山形弁丸出しの明るいキャラクターを持ち味にしたコメディエンヌとしても認知され、テレビ出演するようになった。
1977年には東映映画『トラック野郎・度胸一番星』に出演。追跡中に上着を剥ぎ取られる婦人警官役で、トップレス姿を披露した。
日劇時代のあき竹城

日劇時代のあき竹城

セクシーな雰囲気ではありますね!
出典 けん
昭和40年代後半、日劇ミュージックホールのスターとしてその豊満なボディで人気を集めました。
性格が良くて脱ぎっぷりも良いと話題になり、映画やドラマへの出演が増えていったそうです!
個性派女優として、1980年~1990年代は数多くの人気ドラマで名前のない役からレギュラーまで幅広い役柄を演じました。

スキャンダル?

 (1787798)

元プロボクサーでコメディアンで俳優のタコ八郎との熱愛?!が、報じられたこともありました。
あき竹城曰く、同じ東北出身のタコ八郎との「肉体関係は全くなく」、友情から共に暮らし、「おねしょ」や「食事がまともにとれない」など、パンチドランカーの症状が強く出ていたタコ八郎を、母親のように面倒を見ていたらしいです。それはタコ八郎が亡くなるまで続いたそうです。

レコードも出していました

年上かもめ あき竹城

昭和52年に発売されたシングル。日劇ダンサー時代のためか?ジャケットも色っぽい♡ですよね!山形弁のセリフで始まるのが、なんだかあき竹城らしくて笑えます!

主なドラマ出演作品

★野々村病院物語★

1981年TBS系列で放送された人気ドラマ。

1981年TBS系列で放送された人気ドラマ。

主演は宇津井健。夏目雅子、山岡久乃、伴淳三郎、津川雅彦、蟹江敬三、三浦浩一、木内みどりなど豪華メンバーが出演していました。
竹田カネ役

竹田カネ役

山形出身の看護婦さん役でした。仕事への文句や居眠りなどで、婦長の山岡久乃にしょっちゅう注意されている役どころ。他に看護婦仲間で山田邦子も出演していました。
出典 けん

野々村病院物語の第1回 (昭和56年)

★家なき子2★

1995年日本テレビ系列で放送された人気ドラマ。199...

1995年日本テレビ系列で放送された人気ドラマ。1994年に放送された「家なき子」の続編。

安達祐実演じる相沢 すずのキメ台詞(?)、「同情するなら金をくれ!」が流行語大賞になるなどブームになりました。
尾上 シメ役

尾上 シメ役

主人公・すずが潜り込んだ一条家のメイド頭。絵里花(榎本加奈子)と共にすずをイジメまくる役柄を好演していました。「わはははは!」と言いながらピラニアが100匹いる水槽にすずを落とすなど狂女風でした。
出典 けん
48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

テレビ局出禁者を出した番組『独占!男の時間』とは?

テレビ局出禁者を出した番組『独占!男の時間』とは?

『11PM』や『23時ショー』といった、深夜のお色気番組が隆盛された頃に放送され、こちらもストリップが放送されるといったお色気の強い番組でした。テレビ規制ユルユル時代が懐かし~い。
ギャング | 12,132 view
【70年代歌手】トラック野郎の女神、八代亜紀が演歌の女王と言われるようになるまでの軌跡

【70年代歌手】トラック野郎の女神、八代亜紀が演歌の女王と言われるようになるまでの軌跡

70年代初めに演歌歌手としてデビューした八代亜紀。ヒット曲の「なみだ恋」でトラック野郎の女神となり、ヒット曲を量産し女唄を歌わせたら天下一品の演歌の女王になるまでの軌跡を振り返る!
はんまのまま | 3,932 view
やもめのジョナサンこと愛川欽也さん三回忌、トラック野郎550台が集結!うつみ宮土理も感激

やもめのジョナサンこと愛川欽也さん三回忌、トラック野郎550台が集結!うつみ宮土理も感激

俳優でタレント・愛川欽也さんの三回忌イベントが、神奈川県相模原市内で行われ、相模川の河川敷にはデコレーションされたトラック(デコトラ)550台が集結した。また同イベントには、妻で女優のうつみ宮土理も出席。
red | 5,742 view
【ハイパー脇役列伝】藤田弓子

【ハイパー脇役列伝】藤田弓子

今回の名脇役は女優・藤田弓子です。子供の頃の洗剤のCMで「お母さん」「お母ちゃん」のイメージが定着し、数多くの「お母さん」を演じてきました。若い頃は大胆なヌードを披露してファンを驚かせたり、クイズ番組に出演したりとドラマ・映画以外にもメディアへの露出が多かった藤田弓子の活躍と活動を出演作と共に振り返ります。
けん | 5,565 view
【ハイパー脇役列伝】村田雄浩

【ハイパー脇役列伝】村田雄浩

今回の名脇役は、強面なのに、さえない・不器用そう・どんくさい役柄が非情に多い村田雄浩。田舎から出てきた純朴で泥臭い役をやらせたら右に出る役者さんはほとんどいないんではないでしょうか?若い頃から幅広い役柄を数多くこなし、時代劇でもサスペンスでも、名前のないチョイ役ながらもかなりの存在感がありましたよね!現在、主役級の名脇役として活躍中の村田雄浩の活動を振り返ります。
けん | 4,366 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト