『おやじギャル』バブル時代の流行語にもなりました!!
2017年11月26日 更新

『おやじギャル』バブル時代の流行語にもなりました!!

バブル時期に見た目はワンレン・ボデコンなんだけど・・・オヤジの領域だった居酒屋、競馬場、パチンコ屋に堂々と出没し、巧みな男操作でアッシー君やメッシー君を使い分ける一方、ディスコのお立ち台でガンガン踊りまくって、スタミナ・ドリンクをぐいぐい飲み干すような、オッサン丸出しの「おやじギャル」をまとめてみました。

4,241 view

おやじギャルって何なの?

お嬢だん 中尊寺ゆつこ

お嬢だん 中尊寺ゆつこ

バブル全盛期、それまでオヤジの領域だった居酒屋、赤ちょうちん、競馬場、パチンコ屋、ゴルフ場に堂々と出没し、巧みな男操作でアッシー君やメッシー君を使い分ける一方、ディスコのお立ち台でガンガン踊りまくって、スタミナ・ドリンク(ユンケル)をぐいぐい飲み干すようなハイテンション・ギャル=「おやじギャル」と呼ばれていました。

具体的には

立ち食いそば・うどん店

立ち食いそば・うどん店

駅の立ち喰いソバを平気で食べる
電車の中でスポーツ誌を読む
疲れたらユンケル皇帝液を一気飲みする
競馬場やパチンコ屋などギャンブル場に出没
ゴルフ大好き、などなど

当時は街中に

平野 ノラ

平野 ノラ

当時、付き合ってた彼女やそのブレーン(仲間)もワンレン、ボディコン、プアゾンといったバブル期の必須アイテムをしっかり抑えていて、出勤用のスーツ(ウルトラ肩パット)は総額40万円。
「円高差益を利用して香港までブランド物を買いだし」などなど
ディオール プワゾン EDT50ml

ディオール プワゾン EDT50ml

※こちらが当時流行った香水『プワゾン』意味は(毒)です。
臭いが超キツイけど、何故か付けてる子が私は好きでした。

因みに・・・

こちらは『おやじギャル』ではありません、ただのオッサンです。💦

産みの親は

中尊寺ゆつこ ドラマ「お嬢だん」ロッテCM

中尊寺 ゆつこ(ちゅうそんじ ゆつこ)本名 小林 幸子
藤原 幸子(旧姓)
生誕 1962年(昭和37年)5月28日
職業 漫画家
1989年(平成元年)、OLを題材にした漫画『スイートスポット』を『SPA!』(扶桑社)で連載開始。同作で描かれた「オヤジギャル」は、当時の女性の「オヤジ化」現象を表した新語として話題になりました。

若くしてお亡くなりに・・・

スイートスポット (3)

スイートスポット (3)

中尊寺 ゆつこさん『お嬢だん』『新・お嬢だん』『スイートスポット OLゴルフ説教』など数々のヒット作を描かれましたが、
2004年夏ごろからS状結腸癌を患い、執筆活動などをこなしながら闘病を続けていたが、2005年(平成17年)1月31日、横浜市内の病院で死去。(42歳没)
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

バブル時代!中尊寺ゆつこが描く「オヤジギャル」

バブル時代!中尊寺ゆつこが描く「オヤジギャル」

中尊寺ゆつこが描いた漫画「スイート・スポット」や、「お嬢だん」などバブル時代のオヤジギャルをまとめてみました!
うーくん | 6,031 view
バブル真っ只中の80年代後半、アサヒ・スーパードライがきっかけとなった「ドライビール戦争」とは?

バブル真っ只中の80年代後半、アサヒ・スーパードライがきっかけとなった「ドライビール戦争」とは?

バブル真っ只中の80年代後半、大手ビールメーカーがこぞって「ドライビール」を発売し、仁義なきシェア争いを繰り広げた「ドライ戦争(ドライビール戦争)」について振り返ってみたいと思います。
バブル期にヒットしたトレンディドラマ「それでも家を買いました」

バブル期にヒットしたトレンディドラマ「それでも家を買いました」

「それでも家を買いました」は1991年4月~6月にTBS系で人気の金曜日22時枠で放送されたドラマです。 社宅で新婚生活を始めた夫婦が周囲のバブル期の波に乗り、高騰を続ける家を手に入れるまでを描いた奮闘記。
バブル期に一世を風靡した映画「ホイチョイ三部作」を振り返る!

バブル期に一世を風靡した映画「ホイチョイ三部作」を振り返る!

1987年から1991年にかけて公開され大ヒットを記録した「ホイチョイ三部作」と呼ばれる映画「私をスキーに連れてって」「彼女が水着にきがえたら」「波の数だけ抱きしめて」を振り返ってみましょう!
【悲報】トヨタ「マークX」の生産が終了。「マークⅡ」以来51年の歴史に幕が下ろされる。

【悲報】トヨタ「マークX」の生産が終了。「マークⅡ」以来51年の歴史に幕が下ろされる。

トヨタ自動車は、ミドルサイズセダン「マークX」の生産を終了することを発表しました。12月23日には、愛知県豊田市にある同社の元町工場にて生産終了のイベントを開催、その別れを惜しみました。
隣人速報 | 2,195 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト