23年の時を経て「FF6」に今更とんでもない大バグが発見される!!その内容とは?
2018年2月26日 更新

23年の時を経て「FF6」に今更とんでもない大バグが発見される!!その内容とは?

1994年に発売された「ファイナルファンタジー6(FF6)」で、このたび“とんでもないバグ”が発見されたと当時FF6に夢中になったプレイヤーたちを中心に激震が走っています。果たしてその内容とは?

8,901 view

「ファイナルファンタジー6」で今更とんでもないバグが発見される!!

1994年に発売された「ファイナルファンタジー6(FF6)」で、このたび“とんでもないバグ”が発見されたと当時FF6に夢中になったプレイヤーたちを中心に激震が走っています。
 (1980625)

今更発見された「バグ」とは?

新たなバグ「シドタイマー持ち込み」

今回発見されたバグですが、「シドタイマー持ち込み」と名付けられています。このバグは、既にFF6で確認されていた「タイマー持ち込み」というバグを応用したもの。発見したのは、これまでFF6のバグを多数発見してきた、FF6のやりこみプレイヤーの「エディさん」。
 (1980709)

FF6のパッケージの裏側。「大容量24メガ」の文字が光ります!

「タイマー持ち込み」とは?

「タイマー持ち込み」とは、以下の操作でゲームの挙動がおかしくなるというバグです。このバグは、データAを選択した時点でキャンセルしてもタイマーが作動し勝手にゲームが始まる、といったおかしな挙動が発生します。
1.世界崩壊後にマッシュを仲間にするイベントなど、画面右下に時間制限を表すタイマーが表示されている状態でセーブ(データA)
2.データロード画面でデータAを選択
3.キャンセルしてセーブした時のタイマーの残り時間分だけ放置して待つ
4.勝手にNEW GAMEが始まりオープニング後に突然マッシュ死亡イベントが流れてゲームオーバー

「シドタイマー持ち込み」がプレイヤーに与える恐怖!!

このたび発見された「シドタイマー持ち込み」は、世界崩壊直後の「セリスがシドを介抱するイベント」中にセーブをすることで作動します。このバグを使用すると、なんとイベントが発生せずスルーして先に進めるという、ロールプレイングゲームの前提を覆す状態になってしまうのです!

動画はこちらでチェック!!

やりこみプレイへの影響不可避!!

このたび公開された動画では、以下のようなFF6の前提を覆す目茶苦茶なストーリー展開が披露されています。そして、このバグによってRTAや最低レベルクリア、最低歩数クリアといったやりこみプレイヤーが競う記録の数々が更新されることが確実に。FFをやりこむことに情熱を傾けていた人々全員に激震を与えています!
・序盤でいきなり“幻獣防衛戦”(初めてケフカと戦うイベント)に直行
・ベクタでガーディアンなどをスルーして会食イベントに直行
・最初にフィガロ城に訪れた際に地下に入って世界崩壊後の世界にワープ
 (1980710)

発売から23年を経て発見されたこの致命的なバグは、SFC版のFF6でのみ再現可能。この大バグに対し、「もはや『エディさん』自身がFF6を“世界崩壊”させているのでは?」といった声も。ちなみに、エディさんは「全機種で使える崩壊後ワープも見つけた」とも語っており、近日その動画も公開されるとのこと。FF6は一体どうなってしまうのか?今後の動向に注目が集まります!
 (1980711)

懐かしのSFC版の中身はこちら!
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

スーパーマルオ、ピーチワールド、ストリップファイターⅡ――知っている人なら知っている〝アヤシイゲーム〟をまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中!

スーパーマルオ、ピーチワールド、ストリップファイターⅡ――知っている人なら知っている〝アヤシイゲーム〟をまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中!

天使たちの放課後、ミスピーチワールド、ストリップファイターⅡ、ハイレグファンタジー、そしてハッカーインターナショナル! セーフなのかアウトなのかよくわからない〝非公認ゲーム〟についてをまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中。
ニュースFレン | 16,963 view
「ルドラの秘宝」!それはFFで有名なスクウェアが誇る、もう一つの大作RPG!!

「ルドラの秘宝」!それはFFで有名なスクウェアが誇る、もう一つの大作RPG!!

『ルドラの秘宝』(ルドラのひほう)は、1996年4月5日にスクウェアから発売されたスーパーファミコン用RPG。 キャッチコピーは「神への挑戦、16日間」。魔法にあたる「言霊」を自由に作成できる「言霊システム」が特徴的なゲームです。 製作には時空の覇者 Sa・Ga3やファイナルファンタジーUSA ミスティッククエストを手がけたスクウェア大阪開発部のスタッフの多くが参加し、作曲は笹井隆司が、キャラクターデザインを雨宮慶太が行っている。 2011年6月7日からWiiの、2015年12月2日からはWii Uのバーチャルコンソールで配信されている。
茶太郎 | 13,285 view
「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

株式会社KOMは、実機のパチンコ機をオンラインで遊べるWebサイト「2.5次元パチンコ/ニコハン」のスマートフォン対応を、11月14日より開始しました。かつて人気だったレトロ機のラインナップにも注目です!
クレイジーな価格は確実!?幻の「任天堂プレイステーション」がオークションにかけられるかもと話題に!!

クレイジーな価格は確実!?幻の「任天堂プレイステーション」がオークションにかけられるかもと話題に!!

16bitゲーム機全盛の90年代前半、ソニーが開発していた幻のハード「任天堂プレイステーション」のプロトタイプがオークションにかけられる可能性を、所有者であるTerry Diebold氏が表明し大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,927 view
ゲームは1日0時間!?スーパーマリオの「未開封品」がまさかの1000万円超え!!

ゲームは1日0時間!?スーパーマリオの「未開封品」がまさかの1000万円超え!!

ミドルエッジ世代であれば誰もが遊んだ「スーパーマリオブラザーズ」。そのスーパーマリオの海外版(NES)用のソフトの未開封品が10万150ドル(およそ1100万円)という高値で落札されていたことが明らかとなりました。
隣人速報 | 6,654 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト