懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.13(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)
2017年4月13日 更新

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.13(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい1970年代から90年代の昭和の特撮ドラマを中心に衝撃的な傑作エピソードやアニメや特撮のトラウマ作品も振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。

44,566 view

『ジャッカー電撃隊』第3話「5フラッシュ!!ほえろパンサー」 人間爆弾にされた小野夏子(志穂美悦子)の弟(大葉健二)の悲劇。

ジャッカー電撃隊はサイボーグ戦士。特に前半はハードなシ...

ジャッカー電撃隊はサイボーグ戦士。特に前半はハードなシリアス路線だった。

『ジャッカー電撃隊』第1話「4カード!!切り札はJAKQ」(1977年(昭和52年)4月9日)

東京をねらうクライムの魔手に対抗するため、4人のサイボーグ戦士が誕生した!(C)石森プロ・東映

サイボーグ化手術を受けている「東 竜」(ひがし りゅう) / ダイヤジャック、「カレン 水木」(カレン みずき) / ハートクイン、「大地 文太」(だいち ぶんた) / クローバーキングの3人。

この後に「桜井 五郎」(さくらい ごろう) / スペードエースもクライムと戦う決意を固めて自らサイボーグ化手術を受ける。
変身前の状態で腕のカバーを開けて内部のメカを見せるシーン

変身前の状態で腕のカバーを開けて内部のメカを見せるシーン

『ジャッカー電撃隊』第1話「4カード!!切り札はJAKQ」(1977年(昭和52年)4月9日)
飛行要塞スカイエースによって運ばれる強化カプセルの中で...

飛行要塞スカイエースによって運ばれる強化カプセルの中で、各々の強化エネルギーを浴びることによってジャッカー電撃隊に変身する。

『ジャッカー電撃隊』第1話「4カード!!切り札はJAKQ」(1977年(昭和52年)4月9日)
カレンの友人の小野夏子(志穂美悦子)は人間爆弾にされた...

カレンの友人の小野夏子(志穂美悦子)は人間爆弾にされた弟の仇をうつために兎島基地へ潜入。

『ジャッカー電撃隊』第3話「5フラッシュ!!ほえろパンサー」(1977年4月23日)

カレンの友人・小野夏子は、人間爆弾にされた弟の仇をうつために兎島基地へ潜入。(C)石森プロ・東映

70年代前半、アイドル的な特撮ヒロインとして活躍した志穂美悦子さんがゲスト出演。
天才空手家・小野夏子(志穂美悦子)の弟・小野隼人(大葉健二)

天才空手家・小野夏子(志穂美悦子)の弟・小野隼人(大葉健二)

『ジャッカー電撃隊』第3話「5フラッシュ!!ほえろパンサー」(1977年4月23日)

後に、バトルケニアやデンジブルー、ギャバンで大活躍する大葉健二さんの貴重なゲスト出演です。
小野夏子(志穂美悦子)の弟・小野隼人(大葉健二)は救出...

小野夏子(志穂美悦子)の弟・小野隼人(大葉健二)は救出された病院で急に苦しみだす。

『ジャッカー電撃隊』第3話「5フラッシュ!!ほえろパンサー」(1977年4月23日)
小野隼人(大葉健二)は体内に爆弾を埋め込まれ人間爆弾に...

小野隼人(大葉健二)は体内に爆弾を埋め込まれ人間爆弾にされていた

『ジャッカー電撃隊』第3話「5フラッシュ!!ほえろパンサー」(1977年4月23日)

隼人は学生選手権の優勝と引き換えにコマンドとしてメカを埋め込まれてしまったのだ。
小野隼人(大葉健二)は皆を爆発に巻き込まないために病院...

小野隼人(大葉健二)は皆を爆発に巻き込まないために病院の窓から外に飛び出した

姉の目の前で人間爆弾にされた弟が爆死する・・・残酷すぎる展開

姉の目の前で人間爆弾にされた弟が爆死する・・・残酷すぎる展開

小野隼人(大葉健二)は跡形もなく木っ端微塵に爆発して死...

小野隼人(大葉健二)は跡形もなく木っ端微塵に爆発して死んでしまった・・・残酷すぎる人間爆弾・・・これはひどい。

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」 卑劣な人間爆弾の残酷さ。ロボットアニメ史上に残る凄惨なトラウマ回。

人間に爆弾を仕掛け記憶を消して家族や親しい人達の元へ帰...

人間に爆弾を仕掛け記憶を消して家族や親しい人達の元へ帰した後に爆弾を起動させる。

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」(1978年2月4日)

卑劣な人間爆弾。体内に埋められた爆弾を除去することは、ビアル星の科学をもってしても不可能だった。そして香月の仲間も新たに犠牲者となってしまう。(C)創通・サンライズ
「お時間です」 人間爆弾化された人たちが爆発していく・・・

「お時間です」 人間爆弾化された人たちが爆発していく・・・

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」(1978年2月4日)
ガイゾックの司令官のキラーザ・ブッチャー「人間爆弾をど...

ガイゾックの司令官のキラーザ・ブッチャー「人間爆弾をどんどん作って人間が集まっているところに送り込むんじゃ」

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」(1978年2月4日)

メカブーストよりも安上がりに人を大量に殺せるとブッチャーはご満悦だったが、浜本やアキの死を見届けた勝平の怒りの攻撃と、香月や爆弾構造を把握した技師たちによる捨て身の逆襲によって阻止された。
人間爆弾にされた人は背中に星型の印がある

人間爆弾にされた人は背中に星型の印がある

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」(1978年2月4日)

埋め込み手術は相手を手術台にうつぶせで固定し、十字型の回転機械を人体に押しつけることで行われる。
勝平「キングビアルにも、爆弾を体から抜き出す方法の記録...

勝平「キングビアルにも、爆弾を体から抜き出す方法の記録なんてないんだよ。ごめんな」

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」(1978年2月4日)

体内に埋められた爆弾を除去することは、ビアル星の科学をもってしても不可能だった。
爆発に人を巻き込まないために人のいないところに行く・・・

爆発に人を巻き込まないために人のいないところに行く・・・

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」(1978年2月4日)

浜本は、いつ自分が爆発するかわからないと勝平達から別れ誰も居ない所で死ぬ事を決意する。

「だから俺だって、いつ爆発してしまうか分からねえんだ…。」
「いいってもう、こうしているうちに爆発しちまったらいけねえ…あばよ…」
「人のいないところへ行くよ…最後くらいかっこよくさせてくれよ…」

そしてその周りには、浜本と同じく人間爆弾にされた人達が続々と家族や親しい人達に別れを告げる場面が見られ、神ファミリーはそれをただ黙って見ているしかなかった。
浜本「怖い、怖いんだ!」 忍び寄る死への恐れから半狂乱...

浜本「怖い、怖いんだ!」 忍び寄る死への恐れから半狂乱になった浜本を、周りの人間爆弾にされた大人達が慌てて取り抑える。

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」(1978年2月4日)

「お、俺・・・イヤだ。」
「母ちゃんも父ちゃんも居ない所で死ぬなんて」
「ひ、一人で死ぬなんて・・・イヤだ、イヤだぁ!」
「怖い、怖いんだ!」
「父ちゃぁん・・・父ちゃん、母ちゃん、怖いよぉ!!」
「母ちゃん、助けて、助けてよぉ!!何でも言う事聞くからよぉ!!」
「かあちゃあん!!とうちゃああん!!」
浜本から星形の閃光が溢れだし・・・

浜本から星形の閃光が溢れだし・・・

『無敵超人ザンボット3』第17話「星が輝く時」(1978年2月4日)
88 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作トラウマ・エピソード(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作トラウマ・エピソード(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

放送禁止用語連発の『仮面ライダーX』第14話「アポロガイストくるい虫地獄」、有名なトラウマボスが登場する『ドラゴンボールZ』劇場版第8作『燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』、モノクロ実写版「悪魔くん」の伝説のトラウマエピソード第六話「首人形」ほか現代では危なすぎて放送できない昭和の傑作トラウマ・エピソードをお楽しみください。
トントン | 32,369 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.11(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.11(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい1970年代と80年代の昭和のアニメと特撮ドラマを中心に衝撃的な傑作エピソードやホラータッチな特撮トラウマ作品を振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 61,266 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.5(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・封印作品)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.5(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・封印作品)

懐かしい昭和の特撮やアニメ・漫画の衝撃的な傑作エピソードや子供のころに怖くてトラウマになった作品などを振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 49,842 view
『お蔵入り作品』(漫画・アニメ・映画・ドラマの封印作品・欠番)列伝

『お蔵入り作品』(漫画・アニメ・映画・ドラマの封印作品・欠番)列伝

何らかの事情により公開できなくなった代表的な封印作品をご紹介します。一般的にはお蔵入り作品は公開後に何らかのトラブルや大人の事情が発覚し後に封印されることが多いですが、封切後すぐに打ち切られたり、公開しないでお蔵入りした映画も昔は多くありました。
トントン | 210,007 view
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 1,048 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト