豪快!まさに豪快。ブラス・ロックの雄であるチェイスを語るには、その言葉しかありません。
2016年10月26日 更新

豪快!まさに豪快。ブラス・ロックの雄であるチェイスを語るには、その言葉しかありません。

一度聴くと耳から離れない豪快なサウンドが特徴のチェイスですが、その豪快な音は4本のトランペットから繰り出されます。しかし、チェイスの素晴らしいところは豪快ではあるが繊細でもあるというところです。特徴的なチェイスのサウンドをご堪能ください。

730 view

チェイス

Chase

Chase

チェイスは、1970年にビル・チェイス(1934年10月20日~1974年8月9日)を中心に結成されたシカゴやブラッド・スウェット&ティアーズと並ぶブラス・ロックの雄です。
ブラス・ロックというだけにメンバーに管楽器が入っているのでが、チェイスの場合はトランペットばかり4人というのが特徴的です。
 (1769987)

ライブ風景ですが、壮観ですね!
写真を見ているだけでも流石に迫力がありますね。
メンバーの人数も当然多くなり、デビュー当時は以下の9人でした。

【メンバー】
ビル・チェイス(Tp)
テッド・ピアースフィールド(Tp)
アラン・ウェア(Tp)
ジェリー・ヴァン・ブレア(Tp)
フィル・ポーター(Kb)
エンジェル・サウス(Gt)
デニス・ジョンソン(bs)
ジェイ・ベリド(perc)
テリー・リチャーズ(Vo)
となっています。

デビューは1971年、デビュー曲の「黒い炎」が大ヒットしたことで、アルバムも全米最高22位となり、26週間もチャート・インするという成功を収めました。

追跡

追跡

追跡

1971年リリース

【収録曲】
1 オープン・アップ・ワイド
2 ジョージアの夏
3 いかした女
4 ハンドバッグと正装
5 黒い炎
6 ボーイズ・アンド・ガールズ
7 組曲「炎の流れ」
『黒い炎』のあまりにも強烈なインパクトのおかげで、
他にあまりスポットライトが当てられませんが
名刺代わりの高速インスト#1やクラシカルなトランペットアンサンブルも聞ける#6
デニス・キース・ジョンソンのテクニカルなのに図太いベースなど
聞きどころは今の耳にも少なくはありません。
特にシングルカットもされました#4は、
メロディアスな作者マイク・ダボや
見事な歌唱力で聞き手を引き込むクリス・ファーロウ、
英国トラディショナルの風香る若き日のロッド・スチュアート、
ゴスペル風味を加えたジェームス・テイラーの妹ケイト・テイラーと競作になりましたが、
それらの中でも一際異彩を放っています。

Chase - Get It On

黒い炎
チェイスを代表する「黒い炎」ですが、豪快で男っぽい曲ですよね。
黒い炎

黒い炎

日本版シングルジャケットですが、セカンド・アルバムのメンバー写真を切り抜いたものが使われていたんですね。

ギリシャの神々

ファースト・アルバムの成功を経て、ギリシャ神話を題材にした意欲作が1972年発売の2ndアルバム「ギリシャの神々(エニア)」です。

このアルバムからメンバーに変更があり、
ビル・チェイス(Tp)
テッド・ピアースフィールド(Tp)
アラン・ウェア(Tp)
ジェリー・ヴァン・ブレア(Tp)
フィル・ポーター(Kb)
エンジェル・サウス(Gt)
デニス・ジョンソン(bs)
ジェイ・ベリド(perc)
GG・シン(Vo)となっています。

ただ、メンバー変更があったとはいえ、前作同様トランペットを大きくフィーチャーしている点では変わりはありません。注目すべきは、LPレコードのB面すべてを使った組曲7「ギリシャの神々」です。プログレッシヴ・ロック的なアプローチで聴く者を圧倒します。

残念なのは、収録中にプライベートを大切にしたいなどの理由によりメンバーが次々と離脱してしまい、本作の発表後に結成から2年と経たずにバンドは解散してしまいます。
ギリシャの神々(エニア)

ギリシャの神々(エニア)

1972年リリース

【収録曲】
1. スワニー河
2. 光ある世界へ
3. ナイト
4. イット・ウォント・ビー・ロング
5. アイ・キャン・フィール・イット
6. ウーマン・オブ・ザ・ダーク
7. 組曲・ギリシャの神々:クロノス(土星)
8. 組曲・ギリシャの神々:ゼウス(木星)
9. 組曲・ギリシャの神々:ポセイドン(海王星)
10. 組曲・ギリシャの神々:アフロディーテ・パートI(金星)
11. 組曲・ギリシャの神々:アフロディーテ・パートII(金星)
12. 組曲・ギリシャの神々:ハデス(冥王星)
アルバムの内容は、リードヴォーカルとドラムスのメンバーチェンジがありましたが
1stと基本路線はそのままです。
ただし、
1stがトランペット隊の圧倒的な響きとダイナミックなリズム隊を中心に
いわゆる力技で半ば強引に聞き手をねじ伏せたのと違い
先ず曲ありきで、そのクォリティーはより高く魅力ある楽曲が並びます。

CHASE - i can feel it

復活

チェイス解散から2年後にリーダーのビル・チェイスはメンバーを一新してグループを再結成します。そうして発売されたのがサード・アルバム「復活」です。原題は「PURE MUSIC」ですが、まさしく復活です。内容的にはジャズ色が更に強まっています。

メンバーは、
ビル・チェイス(Tp)
ジェイ・ソーレンバーガー(Tp)
ジョー・モーリセイ(Tp)
ジム・オァッツ(Tp)
ウォーリー・ヤーン(Kb)
ジョン・エンマ(Gt)
ダーティニァン・ブラウン(bs)
ウォルター・クラーク(perc)
ジム・ピートリック(Vo)となっています。

ボーカルのジム・ピートリックは後にサバイバーを結成します。
復活

復活

1974年リリース

【収録曲】
1. 運命の歌 #1
2. ラン・バック・トゥ・ママ
3. トゥインクルズ
4. ボッチャワ
5. ラヴ・イズ・オン・ザ・ウェイ
6. クローズ・アップ・タイト
1作目から楽曲を提供してきたジム・ピータリックが
今作は2曲(#2#5)を書下ろしリードボーカルでも参加していますが、
#2ではあの『黒い炎』の印象的なフレーズを再現したアレンジが施され
昔からのファンはその人選と共に思わず微笑んでしまいます。

しかし
その他の4曲は非常にジャズ色の濃いインストルメンタルです。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「オワレている この男の人わるい人」70年代に発生した昭和の未解決事件まとめ!!

「オワレている この男の人わるい人」70年代に発生した昭和の未解決事件まとめ!!

社会を震撼させる大事件の数々。その大半は警察の尽力により解決するのですが、中には未解決で公訴時効を迎えてしまうものもあります。この記事では、70年代に発生した未解決事件をいくつかご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 23,201 view
グリコ・森永だけじゃない!80年代に発生した昭和の「未解決事件」まとめ!!

グリコ・森永だけじゃない!80年代に発生した昭和の「未解決事件」まとめ!!

日本社会を震撼させる大事件の数々。その大半は警察の尽力により解決するのですが、中には未解決で公訴時効を迎えてしまうものもあります。この記事では、80年代に発生した未解決事件をいくつかご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 16,062 view
カーチェイスによる逃走劇に前代未聞の裁判!アメフトの大スターが起こした「O・J・シンプソン事件」そして彼の現在は?

カーチェイスによる逃走劇に前代未聞の裁判!アメフトの大スターが起こした「O・J・シンプソン事件」そして彼の現在は?

皆さんは「O・J・シンプソン事件」を覚えていますでしょうか?90年代にアメリカで起きた殺人事件で、アメフト選手として著名であったO・J・シンプソンが逮捕され、その裁判は当時世界中の注目を集めました。
【訃報】「ビバヒル」スティーブ・サンダースの父親役の俳優、ジェド・アランさんが死去。

【訃報】「ビバヒル」スティーブ・サンダースの父親役の俳優、ジェド・アランさんが死去。

90年代に人気を博した「ビバリーヒルズ青春白書」のスティーブ・サンダースの父親、ラッシュ・サンダース役で著名な俳優、ジェド・アランさんが3月9日に亡くなっていたことが明らかとなりました。84歳でした。
隣人速報 | 356 view
【訃報】ディラン役ルーク・ペリーさん死去。ビバヒル以外の出演作を振り返る

【訃報】ディラン役ルーク・ペリーさん死去。ビバヒル以外の出演作を振り返る

90年代に人気を博した「ビバリーヒルズ青春白書」のディラン・マッケイ役で著名な俳優、ルーク・ペリーさんが3月4日、アメリカ・カリフォルニア州の病院で亡くなりました。52歳でした。
隣人速報 | 3,255 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト