思い出に残る、プロ野球ドラフト会議
2016年11月25日 更新

思い出に残る、プロ野球ドラフト会議

「【松井秀喜】長島監督、運命を感じさせる『鬼のヒキ強!』」「【野茂英雄】史上最多の8球団から指名」「【元木大介】ダイエーの指名を断り、ハワイへ野球留学へ…」「KKドラフト事件」「江川事件」…

7,959 view

プロ野球ドラフト会議とは?

プロ野球ドラフト会議(プロやきゅうドラフトかいぎ)

プロ野球ドラフト会議(プロやきゅうドラフトかいぎ)

日本野球機構が開催する、新人選手獲得のために行われる会議である。正式名称は新人選手選択会議。
この会議は、毎年10月と11月に一般社団法人日本野球機構(NPB)が主催し、新人選手選択会議規約に定められた手順に基づいて、新人選手との契約交渉権をプロ野球に属する各球団に振り分けるものである。NPBでは新人選手選択会議の他に、育成選手獲得のための育成選手ドラフト(正式名称は育成選手選択会議)が行われる。

(引用:wikipedia)
出典 ironna.jp

ドラフト制度って?

ドラフト会議で指名できる選手

ドラフト会議で指名できる選手

■ドラフト会議で指名できる選手
ドラフト会議では、新人選手選択会議規約第1条に定められた新人選手が対象となる。すなわち、過去に日本プロ野球の球団に入団したことがない選手のうち、日本国籍を持っている、もしくは日本の中学校、高校とこれに準ずる学校、大学とこれに準ずる団体のいずれか(つまり一条校)に在学した経験をもつ選手である。日本の学校に在学中の場合には、ドラフト会議の翌年3月卒業見込み、大学の場合は4年間在学している選手であること。

■指名出来ない選手
・当該ドラフト開催年度の4月1日以降に退学した選手
・所属する連盟にプロ志望届を提出していない(つまり進学若しくは就職予定の)学生・生徒(高校生は2004年から、大学生は2007年からの措置)
・社会人野球のチームに入部した選手で中卒や高卒での入部の場合は入部後3年、それ以外の場合は2年を経過していない者(日本野球連盟との協定による 所属チームが廃部または休部した場合を除く)
・前年のドラフト会議で指名し、その後入団に至らなかった選手(当該球団のみ)。ただし、いくつかの例外事項も存在する。

(引用:wikipedia)

【松井秀喜】長島監督、運命を感じさせる『鬼のヒキ強!』

ドラフト前には異例の「報道規制」が敷かれる。

ドラフト前には異例の「報道規制」が敷かれる。

ドラフト前には憧れの球団である阪神に加え、巨人、中日、ダイエーを希望チームとし、その他の球団から指名された場合は駒澤大学へ進学することをほのめかした。11月21日のドラフト会議では前述の4球団から1位指名を受け、抽選の結果交渉権を獲得した巨人に入団。契約金は1億2000万円。年俸は720万円。背番号は「55」。

(引用:wikipedia)

長嶋茂雄 松井秀喜 運命の一日 ドラフト会議

【野茂英雄】史上最多の8球団から指名

仰木彬監督が最後に当たりくじを誇らしげに掲げる!

仰木彬監督が最後に当たりくじを誇らしげに掲げる!

1989年のNPBドラフトでは史上最多の8球団(阪神タイガース、ロッテオリオンズ、ヤクルトスワローズ、横浜大洋ホエールズ、福岡ダイエーホークス、日本ハムファイターズ、オリックス・ブレーブス、近鉄バファローズ)から1位指名を受け、抽選の結果近鉄が交渉権を獲得した。推定契約金は史上初の1億円台となる1億2000万円、推定年俸は1200万円で、契約時に投球フォームを変更しないという条項が付け加えられた。

(引用:wikipedia)

プロ野球 ドラフト会議 8球団指名野茂英雄投手 - YouTube

【元木大介】ダイエーの指名を断り、ハワイへ野球留学へ…

1989年のドラフト会議で元木は、読売ジャイアンツの指...

1989年のドラフト会議で元木は、読売ジャイアンツの指名を希望するが…

巨人は大森剛を1位指名。福岡ダイエーホークスから野茂英雄の外れ1位で指名されるがこれを断り、1年間ハワイに野球留学する。実際にはハワイの環境では本格的な野球練習は出来ず、大学・社会人に進むと次回ドラフト指名まで年数がかかるためそれを避ける行動だったといわれる。この野球留学中、ベニー・アグバヤニ(元・千葉ロッテマリーンズ)とチームメイトになり、知り合いになったという。1990年のドラフト会議で巨人より1位指名を受けて入団した。

(引用:wikipedia)

1990 ドラフト候補 元木 - YouTube

KKドラフト事件

PL学園高等学校、桑田真澄・清原和博の1985年日本プ...

PL学園高等学校、桑田真澄・清原和博の1985年日本プロ野球ドラフト会議を巡って発生した騒動。

1985年のドラフト会議にて、清原は尊敬する読売ジャイアンツ・王貞治監督の下でのプレー、巨人入団を熱望する。桑田は早稲田大学進学を表明。その結果、清原はドラフト指名が競合する一方、進学志望の桑田へのドラフト指名が回避されると思われた。しかし、ドラフト会議では巨人が進学志望の桑田を1位で指名して交渉権を獲得。清原には巨人を除いた6球団がドラフト1位で競合した。抽選の結果西武ライオンズに1位指名された。巨人からの1位指名を希望していた清原は会見で涙を流した。
その後、清原は西武に入団、桑田も早稲田大学進学志望を取り下げて巨人に入団した(そもそも受験試験をうけていなかったという説もある)。
清原は、1987年の日本シリーズで西武が巨人を破った際、シリーズ制覇決定の試合終了直前に守備位置で泣くという行動をとったということが、語り草となっている。その後、清原はFA権を行使し、1997年のシーズンから巨人に移籍し、2005年まで在籍していた。

(引用:wikipedia)

1985年 ドラフト会議 巨人・桑田指名に清原涙 - YouTube

プロ野球
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

清原和博  愛と笑いと涙の巨人時代

清原和博 愛と笑いと涙の巨人時代

ドラフト会議で裏切られたと感じた巨人への移籍。 合理的でクールな関東の最強球団を関西系の番長が盛り上げた。
RAOH | 1,708 view
桑田真澄 桑田ロード、すなわち野球道 小さな体をした真のエース

桑田真澄 桑田ロード、すなわち野球道 小さな体をした真のエース

本来、「すみませんでした」という謝罪は「澄みませんでした」 ということ。そういう意味で桑田真澄はほんとうに澄んだ男なのかもしれない。数字や勝ち負けなどの結果や巨額の年俸がクローズアップされやすいプロ野球において、「結果はクソ」とプロセス主義を貫き、「試練や困難は自分を磨くための砥石」「努力している自分が好き 」と自分を磨くこと「人間力」を上げることを人生の価値とした。そしてライバル清原和博同様、スケールの大きな、そして好対照な野球道を歩んだ。
RAOH | 2,041 view
清原和博!  甲子園の怪物!! 史上最強のバッター!!!

清原和博! 甲子園の怪物!! 史上最強のバッター!!!

清原和博は、小学3年生で入ったリトルリーグから甲子園まで、野球の記録を破り続けた。
RAOH | 2,314 view
清原和博 オリックス時代 想い続けた「あと1本、ホームランが打ちたい」そして引退!!

清原和博 オリックス時代 想い続けた「あと1本、ホームランが打ちたい」そして引退!!

清原和博の最後の戦い。大手術後、パワーを失ってしまった肉体。でも想い続けた「あと1本、ホームランが打ちたい」引退試合で、王貞治から贈られた花束と言葉!
RAOH | 830 view
清原和博 黄金のライオンズ時代 最強の4番打者

清原和博 黄金のライオンズ時代 最強の4番打者

甲子園で怪物と呼ばれた男は、プロに入ってもやはり怪物だった。 その規格外のスケールでグラウンド内外で事件を巻き起こしながら、西武ライオンズの黄金期、8回のリーグ優勝、6回の日本一に貢献した。
RAOH | 4,725 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト