【パンチ佐藤】月10万円の会員制SNS「アスリートクラブ」開始から1年
2016年11月25日 更新

【パンチ佐藤】月10万円の会員制SNS「アスリートクラブ」開始から1年

2015年5月より開始した【パンチ佐藤】の会員制SNS「アスリートクラブ」が話題になりましたが、1年たっても状況は変わっていないようです。パンチ佐藤を振り返って考えてみましょう。

5,028 view

会員制のSNS「アスリートクラブ」を開始!値段はなんと月10万

アスリートクラブとは?

アスリートクラブとは?

有料のSNSで、数多くのトップアスリート・文化人が有料会員に対して双方向で“対話”し、そのノウハウなどをダイレクトに伝えるサービスです。2015年5月より元オリックスのパンチ佐藤も月10万円という価格で開始して話題になりました。
パンチは10万円と高額設定にした理由について「僕はアスリートとして野球のアドバイス+人生相談みたいなことも考えているので、沢山の人を集めてたくさんやるということができない。そう考えたらどうしてもその値段になっちゃいます」と説明した。
このアスリートクラブは月額100,000円(税込)の有料サービスです。
■会員数設定 無制限
■パンチ佐藤が、本当に壁にあたって悩んでいる方々からのご質問に全力で、お答えさせて頂きます。

入会者はいるのか?

パンチ佐藤は2015年5月18日の時点でもゼロだった。それがなんと5月19日には二人からの申込みがあったという。
2015年、開始した時は、数人の入会者がいたようだが、あれから1年。

2016年に入って

いまだに会員はゼロ

いまだに会員はゼロ

出典 i0.wp.com
『最近は仕事が減って嫁に頭が上がらない…』と嘆いていたそうですよ。パンチさんは昨年、月額10万円のブログ(会員制有料SNS『アスリートクラブ』)が話題になりましたが、いまだに会員はゼロだとか…。収入減の埋め合わせにはなっていないみたいです
結果は残念なようです。
「お金儲けをするわけではありませんので依頼がなければそ...

「お金儲けをするわけではありませんので依頼がなければそれでよし!」

パンチは「お金儲けをするわけではありませんので依頼がなければそれでよし!」とブログに記したが、あまりの高額料金にファンも二の足を踏んだようだ。
それでも、10万円という値段を下げたくないようですね。

ダルビッシュ、月額1万1000円で野球を教える

ダルビッシュ

ダルビッシュ

ダルビッシュ選手はこれまでも、ブログや120万人超のフォロワーがいるツイッターなどのSNSを活用して積極的な情報発信を行ってきました。その人気もあって、こちらはうまくいっているようです。

パンチ佐藤の過去を振り返る

「『ちらーっと名前言わねぇかなー』なんて思いながら (テレビ中継を) 見てたんですよね。そしたら、ねぇ (ドラフト1位) 。いやもう、おふくろは泣いちゃって、妹は『やめたらー』なんつってねぇ」「 (スポーツニュースで) ちゃんと紹介してくださいよ。その他のドラフト選手ですって字幕スーパーでピューッてのはやめてくださいよ」

プロ野球珍プレー 20年分珍名人【達川光男 パンチ佐藤】 - YouTube

2分14秒から注目

現役時代の実績

現役時代は愛嬌あるキャラクターで親しまれた反面、打撃面で欠点があり(好不調の波が激しい)、また守備面でも送球に難があることが弱点であった。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

Windows95の発売された1995年とはどんな年だったのか・・・

Windows95の発売された1995年とはどんな年だったのか・・・

ウインドウズが世に出て約4半世紀。世は「パソコン使えて当たり前!」ですが当時からアナログなお父さんがどんどん窓際に追いやられ始めた境目の年だったのではないでしょうか。今でこそ皆使えるようになったもののこの当時のCMの「タッチおじさん」がとても笑える気がしなかった世代によっては魔の年だったでしょう。それを反映させたようなとんでもない一年だったのを憶えていますか?
yakushakowai | 4,263 view
清宮の1軍デビューで気になる、歴代レジェンド高卒野手の1軍デビューした年の成績は?

清宮の1軍デビューで気になる、歴代レジェンド高卒野手の1軍デビューした年の成績は?

1軍デビューから7試合連続でヒットを放った北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎。高校通算本塁打史上最多記録保持者としてどれほどの成績を残すのか注目を浴びていますが、歴代のレジェンド選手の高卒1年目の成績はどうだったのか、気になったので調べてみました!
こじへい | 2,742 view
遡るシリーズ!【1995年・平成7年】のアレコレを振り返る

遡るシリーズ!【1995年・平成7年】のアレコレを振り返る

この年の話題といえば、やはり阪神・淡路大震災と地下鉄サリン事件が主軸になると思います。それくらいインパクトの大きい出来事でした。しかし、そんな中でも野茂英雄の活躍やコギャルなどの明るい話題もありました。それでは1995年・平成7年の1年間にあった出来事を振り返ってみたいと思います!
つきねこ | 17,979 view
遡るシリーズ!【2000年・平成12年】のアレコレを振り返る

遡るシリーズ!【2000年・平成12年】のアレコレを振り返る

2000年・平成12年は明るい話題の多い年でしたね!シドニーオリンピックで多くのメダルを獲得したり、白川英樹名誉教授がノーベル化学賞を受賞されたり、イチローが野手として日本人初の大リーガーとなったり!それでは振り返ってみましょう!
つきねこ | 8,031 view
佐藤製薬のマスコット・サトちゃんとイチローがコラボ!『イチT』が当たるキャンペーンが開始!何度も応募可能!

佐藤製薬のマスコット・サトちゃんとイチローがコラボ!『イチT』が当たるキャンペーンが開始!何度も応募可能!

2017年で発売50周年を迎える佐藤製薬株式会社の滋養強壮剤「ユンケル黄帝液」。それを記念して、イチロー選手が着用する『イチT2017』を合計で300名様にプレゼントする「ユンケル50周年記念MLB開幕キャンペーン」が開始された。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト