志摩あつこ「8ビートギャグ」 ミュージシャン本人も似てる!と絶賛の人気キャラから最近の作品までまとめ
2015年9月16日 更新

志摩あつこ「8ビートギャグ」 ミュージシャン本人も似てる!と絶賛の人気キャラから最近の作品までまとめ

「音楽専科」で「8ビート・ギャグ」、「VIVA ROCK」で「4ビート・ギャグ」を連載していた志摩あつこ。ジャンルを超えたミュージシャン達が顔も性格もそっくりそのままで登場し、ハチャメチャな展開に毎号爆笑。作者の近況や新作も合わせて、懐かしい作品を見てみよう。

40,213 view
http://www7a.biglobe.ne.jp/~rock8beat/david/david_mick.jpg (943942)

YMO、DURAN DURAN、RAINBOW など80年代を代表するミュージシャン達

http://stat.ameba.jp/user_images/20121006/12/saolera/37/e7/j/t02200293_0480064012222822915.jpg (943944)

当時坂本龍一はNHK FMで番組を持っていたが、ぼそぼそと聞き取りにくい低い声でしゃべるために連続でワーストDJの汚名を着せられていた。

付録のカセットテープインデックスカード

http://stat.ameba.jp/user_images/20141120/14/hayahaya-ponpon520/67/70/j/o0800062013134821793.jpg (943946)

http://stat.ameba.jp/user_images/20141120/14/hayahaya-ponpon520/d1/1a/j/o0800078213134821801.jpg (943947)

映画「戦場のメリークリスマス」が話題だった頃、デヴィッド・ボウイも登場。

志摩あつこ作品のVIP デヴィッド・シルヴィアン

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/908/59/N000/000/004/143022903189629326180_japan.jpg (943949)

実際のデビちゃんは愛想良くなかったから、マンガの中でいつもニコニコしているのが嬉しかった。
http://tcnweb.ne.jp/~miufrog/FAVORITE/MUSIC/JAPAN/4beat.jpg (943950)

←拡大して読んでね。

もう一人の主要キャラ HANOI ROCKSのマイケル・モンロー

http://stat.ameba.jp/user_images/20141120/16/hayahaya-ponpon520/db/9c/j/o0800061013134914444.jpg (943952)

若くして逝ってしまったドラマー、ラズルよ安らかに。
それにしてもモンローも他のメンバー達もちょっと美化しすぎ?
http://ec2.images-amazon.com/images/I/61CgnPvsj%2BL._SL500_AA240_.jpg (943953)

実物はこれ

ギター小僧達の神、マイケル・シェンカーもギャグ要員に

http://stat.ameba.jp/user_images/20141120/16/hayahaya-ponpon520/c5/d7/j/o0635064013134914134.jpg (943955)

http://stat.ameba.jp/user_images/20141120/16/hayahaya-ponpon520/c9/73/j/o0518064013134914153.jpg (943956)

http://stat.ameba.jp/user_images/20141120/16/hayahaya-ponpon520/19/e1/j/o0647096013134914174.jpg (943957)

兄のルドルフ、妹のバーバラも登場。

リッチー・ブラックモア

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/908/59/N000/000/003/142530405388928041179_richie.jpg (943959)

レインボウのリッチー・ブラックモアやジョー・リン・ターナーもレギュラー出演。

まだ爽やかだった頃のワム!

http://stat.ameba.jp/user_images/20141120/14/hayahaya-ponpon520/b9/58/j/o0800057213134821766.jpg (943961)

67 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

泣けるマンガがアニメ化!1996年『赤ちゃんと僕』

泣けるマンガがアニメ化!1996年『赤ちゃんと僕』

泣ける漫画として話題になった1996年放送『赤ちゃんと僕』!亡くなった母親の代わりに弟を見守る小学生!笑いと涙のストーリーに夢中になりましたね!子育て中に読むと共感できると今でも人気ですよ!
ロングアゴー | 2,873 view
女の嫉妬はなぜこんなにややこしいの?――『あさきゆめみし』から解く、六条御息所の自己肯定の弱さからくる嫉妬に燃え尽きてしまった恋物語

女の嫉妬はなぜこんなにややこしいの?――『あさきゆめみし』から解く、六条御息所の自己肯定の弱さからくる嫉妬に燃え尽...

80年代の月刊誌『mimi』にてあざやかに展開された『あさきゆめみし』。六条御息所(ろくじょうのみやすどころ)は年上の才女でしたね。教養深く筆も達筆で和歌もうまい。そんな気高い完璧な女性がなぜ年下の源氏の君に翻弄され挙句、自滅してしまったのでしょうか。そのわけを探っていきたいと思います。
me*me | 79 view
FC限定版も用意された「美少女戦士セーラームーン」のマスキングテープ&スタンドセットがキュート!

FC限定版も用意された「美少女戦士セーラームーン」のマスキングテープ&スタンドセットがキュート!

「美少女戦士セーラームーン」のキュートなマスキングテープとマスキングテープスタンドのセット。プレミアムバンダイ」内のショップ「サンスターステーショナリーストア」にて予約受付が開始されています。FC限定版も用意されています。
赤ずきんチャチャが“マジカルプリンセス”に変身するのはアニメの中だけって本当?

赤ずきんチャチャが“マジカルプリンセス”に変身するのはアニメの中だけって本当?

90年代に1年半もの長い期間テレビで放映されていた人気のアニメ「赤ずきんチャチャ」ですが、実はマジカルプリンセスが登場するのはアニメだけなのをご存知ですか?今回は、赤ずきんチャチャのストーリーを振り返りながら、マジカルプリンセスが生まれた背景をひも解いてみましょう。
がきんこ | 449 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

70年代後半から80年代前半にかけて、イギリスの5人のイケメン達が奏でた、誰にも真似のできない“ジャパン”という音楽

70年代後半から80年代前半にかけて、イギリスの5人のイケメン達が奏でた、誰にも真似のできない“ジャパン”という音楽

アイドルバンドとしてキャリアをスタートさせたJapan。当初本国イギリスでは全く無視されていたのですが、日本においてはそのルックスの良さから瞬く間にスターに!それに応えるかのようにJapanは成長し、イギリスで注目されるようになった頃には誰にも真似のできないスタイルを確立し、既に解散が決まっていたという運命のバンドなのです。
obladioblada | 2,224 view
【JAPAN】日本から火が付いた英国のバンド、ジャパンを振り返ろう。【シルヴィアン】

【JAPAN】日本から火が付いた英国のバンド、ジャパンを振り返ろう。【シルヴィアン】

世界一美しい男と呼ばれたデヴィッド・シルヴィアン率いるバンドJAPAN。日本で熱狂的な人気を誇った後、世界的に知られるようになった途端に解散してしまった彼らの歴史を、曲と共に振り返ろう。
tomakay | 31,608 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト