【Dragon Ash】ドラゴン・アッシュ名曲/kj名曲☆90年代後半
2015年9月15日 更新

【Dragon Ash】ドラゴン・アッシュ名曲/kj名曲☆90年代後半

80~90年代の邦楽ヒップホップには吉幾三「俺ら東京さ行くだ」、オザケンの「今夜はブギーバック」EAST END×YURI「DA.YO.NE」などがあったが、90年代後半にヒップホップというジャンルをcoolに格好よく広めたのがドラゴン・アッシュだったのではないだろうか。

12,155 view

Dragon Ash(ドラゴン・アッシュ)

Dragon Ash(ドラゴン・アッシュ)は、日本のミクスチャー・ロックバンド。JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント内のレーベル、MOB SQUAD所属。CDの総売上は1500万枚以上。
■Dragon Ash(4人の時代)

■Dragon Ash(4人の時代)

1997年のデビューから1999年までのメンバー4人。

■kj(ケイジェイ、降谷建志ふるや けんじ)
ボーカリスト、ギタリスト。作詞・作曲も担当。父親は、俳優の古谷一行。妻は、MEGUMI。
■MAKOTO SAKURAI(桜井誠)ドラマー。
■BOTS(佐藤哲也)ターンテーブリスト。1999年加入。正規メンバーとなる前からPVやライブに参加。
■IKÜZÖNE (馬場育三ばば いくぞう)
ベーシスト。メンバー最年長者としてDragon Ashの活動を支え続けたが、2012年4月21日急性心不全のため逝去。享年46。
*2003年加入メンバー
HIROKI (ヒロキ、杉山弘樹(すぎやま ひろき)):ギタリスト
DRI-V (ドライブ、千葉雅紀(ちば よしのり)):ダンサー
ATSUSHI (アツシ、高橋アツシ(たかはし あつし)):ダンサー


Dragon Ash 1997年

■ミニ・アルバム『The day dragged on』

■ミニ・アルバム『The day dragged on』

1997年2月21日、ミニ・アルバム『The day dragged on』でメジャーデビュー。
4月23日、ミニアルバム『Public Garden』を発売。
10月22日、1stシングル「Rainy Day And Day」を発売。

The Day dragged on  1999.4.11 赤坂BLITZ  2/17 - YouTube

1stミニアルバムより『The Day dragged on』。
kj(降谷)が高校生の時に作った。

Dragon Ash 1998年

1998年
5月21日、2ndシングル「陽はまたのぼりくりかえす」を発売。ベストアルバム発売の際に公式で行われた最強ソングを決めるファン投票で1位を獲得した。
7月23日、3rdシングル「Under Age's Song」を発売。
■2ndアルバム『Buzz Songs』

■2ndアルバム『Buzz Songs』

1998年9月2日、2ndアルバム『Buzz Songs』を発売。発売当時はランキング上位にならなかったが、99年のブレイクによってロングヒットし70万枚を超える売り上げを記録する。

Dragon Ash - 陽はまたのぼりくりかえす - YouTube

『陽はまたのぼりくりかえす』(初期の名曲といえばこの曲!)

陽はまたのぼり繰りかえしていく
僕達の空をのみこんでいく
生き急ぐとしてもかまわない
飛べるのに 飛ばないよりはいい…♪

Don't Worry 'bout Me / Dragon Ash - YouTube

『Don't Worry 'bout Me』

kj(降谷建志)

降谷 建志(ふるや けんじ、本名:古谷 建志、1979年2月9日 - )は、日本のミュージシャン。ミクスチャー・ロックバンドDragon Ashのボーカル、ギター。同バンドでは作詞、作曲も担当。Kj(ケージェー)及びKENJI FURUYA名義でも活動。愛称は、「けんじ」、「けんちゃん」。東京都出身。
http://img.laughy.jp/13301/default_8f47e88a4759db1307b14baf51840ee3.jpg (1112933)

父は、俳優の古谷一行。妻はMEGUMI。血液型はB型。

1995年
映画『ゲレンデがとけるほど恋したい』に出演俳優デビュー。当時の芸名はkenji。
1996年Dragon Ash結成。
1997年メジャーデビュー。
http://dragon-ash.same64.com/image/dragon-ash029.jpg (1112934)

1999年『Grateful Days』のPVでは、アフロヘア―にバンダナ姿の彼が、手で十字架を切りながら歌う姿が話題となる。

吸っている煙草の銘柄はKOOL。
ヘビースモーカー。
重度の色覚異常である。
放送メディア(特にテレビ)への出演をあまり好まない。ただし、音楽専門チャンネルなどにはたまに出演している。またフットボールアワーの岩尾望との親交が深いことから、岩尾絡みの番組にゲスト出演することが多い。
1997年「Grateful Days」はバンド初のオリコン1位を記録し、売り上げ枚数も約90万枚を記録する。
当時の邦楽が男女の恋愛模様を描いた曲が主流だった中、友情や家族愛を歌ったドラゴンアッシュの楽曲は異彩を放っていた。そして多くの共感を呼んだ。
39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ブルーハーツの名曲を豪華キャストで映画化!『ブルーハーツが聴こえる』全国公開中

ブルーハーツの名曲を豪華キャストで映画化!『ブルーハーツが聴こえる』全国公開中

1995年に解散した伝説のパンクバンド「THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)」の名曲を6人の監督が映像化したオムニバス映画「ブルーハーツが聴こえる」が4月8日から全国公開。各映画には永瀬正敏、豊川悦司らが出演している。
永遠の若大将【加山雄三】甘い歌声とダンディーさでファンを魅了し続ける彼も、2017年で80歳を迎えます。いつまでも若々しく、イケてる加山雄三の魅力の秘密は?!

永遠の若大将【加山雄三】甘い歌声とダンディーさでファンを魅了し続ける彼も、2017年で80歳を迎えます。いつまでも若々しく、イケてる加山雄三の魅力の秘密は?!

俳優の両親の元に生まれ、自身も日本で知らない人はいないと言うくらい、俳優として活躍します。しかし彼は俳優という枠には収まりきれず、俳優やシンガーソングライター、バラエティタレント、また作曲家、ギタリスト、ピアニストとしても一流の才能を魅せる加山雄三。ここではそんな彼の魅力に迫ってみたいと思います。
cyomo | 1,599 view
【昭和名脇役】見て納得!昭和の名脇役さん達大集合!男優・女優たくさん集めてみました

【昭和名脇役】見て納得!昭和の名脇役さん達大集合!男優・女優たくさん集めてみました

昭和の名脇役さん達を、たーっぷり集めてみました。みなさん存在感たっぷり。どうぞ懐かしんでください。
ゆるいヒップホップにどことなく大人への憧れを歌うバンド『エレファントラブ』

ゆるいヒップホップにどことなく大人への憧れを歌うバンド『エレファントラブ』

数々のシングルとアルバムを発表し、10年で解散してしまうという大変惜しまれるバンドであります。
星ゾラ | 3,049 view
【中村繁之☆元ジャニーズ】イーグルス覚えてますか?シゲの愛称で親しまれた80年代他を振り返る

【中村繁之☆元ジャニーズ】イーグルス覚えてますか?シゲの愛称で親しまれた80年代他を振り返る

「マッチ」に「ラーツー」が「クリソツ」で「ジャニー」さんの事務所に入った少年。中村繁之、シゲ、80年代の映像にキラキラ輝くシゲを見つけてください。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト