幼かった貴方も一緒に踊ったピンクレディー、解散後もそれぞれ大活躍中!
2015年9月16日 更新

幼かった貴方も一緒に踊ったピンクレディー、解散後もそれぞれ大活躍中!

1976年2月18日、日本テレビの「スター誕生」決戦大会でフォークソングを歌った二人は、8月には阿久悠と都倉俊一の歌「ペッパー刑事」でピンクレディーとして大変身!男子高校生や中年男性だけではなく、なぜか幼い子供たちが振りを真似るようになり国民的スーパースターに。1981年後楽園での「さよならコンサート」まで旋風を起こした。

3,293 view

ピンク色、スパンコールのミニ衣裳で次から次へと大ヒット!

スター誕生では、つなぎのズボンを着てフォークソングを歌った二人でしたが、「ペッパー刑事」に続いて「S.O.S.」を歌う頃には人気絶頂!お色気だけではなく、奇抜な歌や、単純な振付で、真似しやすいシンプルさも大ヒットの秘密?スタイルが良くて健康的な二人に憧れたのは、子供も一緒!

「渚のシンドバッド」、「ウォンテッド」「UFO」、など3カ月ごとに発売される新曲はすべてミリオンセラー!

レコードだけではなくビーチボール、下敷き、筆箱、キャラクターグッズなど関連商品を含め、ピングレディー産業は1977年だけで200億円以上!

 (1162928)

http://www.butsuyoku.net/shokugan/pinklady/images/06.jpg (1162929)

 (1162930)

もちろん、子供だけではなく大人たちも宴会やパーティーでピンクレディーのコスチュームに身を包み、歌と振りを真似たのです...

その後、ソロとしても、また時折、一緒に歌い踊る姿をライブやテレビで披露してくれたりして、二人とも大活躍なのです!

今でも二人のコラボでラーメンが発売される程!

「ミー」「mie」こと根本 美鶴代さんは?

テレビに執筆に活躍中!!

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ピンク・レディー】シングル売上TOP10☆ペッパー警部、サウスポー、UFO…1番は?

【ピンク・レディー】シングル売上TOP10☆ペッパー警部、サウスポー、UFO…1番は?

1970年代後半に一世を風靡した人気デュオ、ピンク・レディーのシングル売上トップ10を見てみます。
Mr.Lonely | 27,266 view
全てのシングルを網羅!中山美穂のデビュー35周年記念ベストアルバム『All Time Best』が発売!!

全てのシングルを網羅!中山美穂のデビュー35周年記念ベストアルバム『All Time Best』が発売!!

キングレコードより、女優・中山美穂のデビュー35周年を記念したベストアルバム『中山美穂/All Time Best』が発売されることが決定しました。
隣人速報 | 478 view
1978年に行われた『第20回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

1978年に行われた『第20回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

紅白歌合戦と共に行われている年末の風物詩でもある「日本レコード大賞」。レコード大賞を受賞した楽曲の売上が大きく伸びると言われた時代もありました。時代を表すレコード大賞を主な受賞作と共に振り返ってみましょう!
もこ | 498 view
宍戸留美(46)が歌手デビュー30周年!クラウドファンディングでベスト盤制作を狙っていると話題に!!

宍戸留美(46)が歌手デビュー30周年!クラウドファンディングでベスト盤制作を狙っていると話題に!!

元祖インディーズアイドル・宍戸留美(46)が、クラウドファンディングサイト「MOTION GALLERY」にて資金を募っています。
隣人速報 | 810 view
1979年頃、ピンク・レディーが急に売れなくなった理由とは?

1979年頃、ピンク・レディーが急に売れなくなった理由とは?

70年代を代表するアイドルユニット「ピンク・レディー」。1976年から1978年にかけて社会現象となった二人ですが、1979年頃から人気が急降下したのを覚えていますでしょうか?この記事では、その理由について検証してみたいと思います。
となりきんじょ | 15,014 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト