【80's洋楽チャート】1985年2月16日付トップ10!1位はジョージ・マイケル!
2017年2月26日 更新

【80's洋楽チャート】1985年2月16日付トップ10!1位はジョージ・マイケル!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート

1,509 view

【第10位】California Girls / David Lee Roth

California Girls - Wikipedia (1829641)

当時ヴァン・ヘイレンのリード・ヴォーカリストだったデイヴですが、この曲でソロ・デビューを果たし、全米最高3位を記録。これはビーチ・ボーイズのカバーなのですが、本家ビーチ・ボーイズのカール・ウィルソンがバック・コーラスで参加していたことも話題に。このヒットの後、同年4月には正式にヴァン・ヘイレンから脱退するという残念な結果となりましたが、長い年月を経て2007年にバンドに復帰。ソロも良いのですが、ヴァン・ヘイレンもお似合いですよね!

California Girls [HD] - David Lee Roth

Amazon.co.jp: David Lee Roth : Crazy from the Heat - ミュージック

[Crazy from the Heat] David Lee Roth - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。

【第9位】The Boys Of Summer / Don Henley

The Boys of Summer (song) - Wikipedia (1829642)

1980年にイーグルスとしての活動が停止してから、ソロ活動を始めたドン・ヘンリー。この曲はトム・ペティの相棒として知られるマイク・キャンベルとの共作で、全米最高5位を記録。グラミー賞ではベスト男性ロック・ヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞しました。ちなみに印象的なドラム・マシーンのサウンドは、当時レコーディング中だったパット・ベネターのスタジオを訪ねたときにその音を聴かされ、気に入ってしまい真似したのだとか(もちろん承諾を得た上で)。名ドラマーなのに、あえてドラム・マシーンを使っているのは、まさに80年代ならでは!夏が過ぎ去る季節感と、年を重ねて過去を振り返る姿を渋く表現した名曲ですね。

Don Henley - The Boys Of Summer (1984)

Amazon.co.jp: Don Henley : Building the Perfect Beast - ミュージック

[Building the Perfect Beast] Don Henley - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。

【第8位】The Heat Is On / Glenn Frey

The Heat Is On (Glenn Frey song) - Wikipedia (1829643)

9位のドン・ヘンリーと共にイーグルスの中心メンバーだったグレン・フライが、8位にランク・イン!エディ・マーフィー主演の映画『ビバリーヒルズ・コップ』のサントラ用にレコーディングされたこの曲。レコード会社側は複数の男性シンガーに声をかけてオーディションで選ぼうとしていたそうで、フライは「自分向きの曲じゃない」と思ってたのに、まさかの採用となり驚いたのだとか。結果、自身のキャリア最高となる全米2位を記録する大ヒットとなりました。

Glenn Frey - The Heat Is On - 1986 - Legendado

Amazon.co.jp: サントラ, パティ・ラベル, シャラマー, ジュニア, ロッキー・ロビンス, ポインター・シスターズ, グレン・フライ, ダニー・エルフマン, ザ・システム, ハロルド・フォルターマイヤー : ビバリーヒルズ・コップ オリジナル・サウンドトラック - ミュージック

[ビバリーヒルズ・コップ オリジナル・サウンドトラック] サントラ, パティ・ラベル, シャラマー, ジュニア, ロッキー・ロビンス, ポインター・シスターズ, グレン・フライ, ダニー・エルフマン, ザ・システム, ハロルド・フォルターマイヤー - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。

【第7位】Can’t Fight This Feeling / REO Speedwagon

Can't Fight This Feeling - Wikipedia (1829644)

ヴォーカリストのケヴィン・クローニンが10年以上前から書き始めながらも、未完成のままだったというこの曲ですが、「曲作りで悩むのはやめよう!」と思った途端、「変わらなくちゃいけないけど、変わるのが怖い」という歌として仕上がったのだとか。ケヴィンが特殊メイクで老人の姿になるプロモーション・ヴィデオも、印象的でしたね。3週連続で全米1位となり、彼らの代表曲となりました!

REO Speedwagon - Can't Fight This Feeling

Amazon.co.jp: Reo Speedwagon : Wheels Are Turnin - ミュージック

[Wheels Are Turnin] Reo Speedwagon - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【80's洋楽チャート】1984年4月7日付トップ10!1位は映画フットルースの主題歌!

【80's洋楽チャート】1984年4月7日付トップ10!1位は映画フットルースの主題歌!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 7,103 view
【80's洋楽チャート】1987年1月31日付トップ10!ボン・ジョヴィのあの曲がランクイン!

【80's洋楽チャート】1987年1月31日付トップ10!ボン・ジョヴィのあの曲がランクイン!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 3,062 view
【追悼ジョージ・マイケル】シンガーとしての魅力を発揮した名コラボレーション!

【追悼ジョージ・マイケル】シンガーとしての魅力を発揮した名コラボレーション!

昨年12月、名曲「ラスト・クリスマス」が世界中で鳴り響く中、この世を去ってしまったジョージ・マイケル。人気と実力を兼ね備えたミュージシャンであったことは言うまでもありませんが、デュエットやコラボレーションが多かったことからも分かるとおり、多くのアーティストが「一緒に歌いたい」と思うほど、その歌唱力は高い評価を得ていました。今回は、そんな名コラボレーションの数々をまとめて振り返ってみたいと思います。
Gaffa | 4,345 view
【80's洋楽チャート】1984年12月22日付トップ10!マドンナが初の全米1位に!

【80's洋楽チャート】1984年12月22日付トップ10!マドンナが初の全米1位に!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 2,601 view
【80's洋楽チャート】1986年5月17日付トップ10!1位はホイットニー・ヒューストン!

【80's洋楽チャート】1986年5月17日付トップ10!1位はホイットニー・ヒューストン!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 1,010 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト