これがミポリンこと中山美穂がオリコンで1位をとった全8曲だ!
2020年4月8日 更新

これがミポリンこと中山美穂がオリコンで1位をとった全8曲だ!

18歳にしてこの色気はナンダっ!ミポリンはただのアイドルではありません。80年代には稀な美人アイドルですよ。なので、それにふさわしく大ヒットした曲はどれもスタイリッシュ。オシャレです。ミポリンがオリコンで1位をとった全8曲を聴いてみましょう。

9,766 view

中山美穂

80年代のアイドルはカワイイ。いえ、アイドルはいつの時代にもカワイイものですが、聖子に明菜にキョンキョン。更には南野陽子に浅香唯にと、80年代に活躍したアイドルは特にカワイイ印象が強いです。しかも、みんな個性的なんですよね。
そんな中でもミポリンこと中山美穂はトップ・アイドルなのにひと味違います。もちろんカワイイですが、なにより美人なんですよね。
中山美穂

中山美穂

別名義:北山 瑞穂、一咲
生年月日:1970年3月1日
出身地:東京都小金井市
身長:158 cm
血液型:O型
職業:女優、歌手
美人のアイドルって、実は少ないのではないでしょうか?美人の女優は多くいるわけですが、アイドルとなるとですねぇ。少ない。美人はとっつきにくいということかもしれませんね。
そんな貴重なアイドル、中山美穂。1982年のデビュー以来、現在までに39枚のシングルを発売しています。その中でオリコン売上第1位に輝いた曲が8曲あります。80年代の美人アイドルのNo.1ソングを順に振り返ってみましょう。

CATCH ME

中山美穂のデビューシングルは1985年6月21日に発売された「C」です。この年の日本レコード大賞最優秀新人賞受賞曲に選ばれたものの、オリコンでは最高12位止まりというスタートとなりました。
初めて1位に輝くのは1987年10月7日発売の11枚目のシングル「CATCH ME」です。
CATCH ME

CATCH ME

作詞・作曲・編曲: 角松敏生
「CATCH ME」は、中山美穂が主演したテレビドラマ「おヒマなら来てよネ!」の主題歌でしたね。作ったのは「スカイ・ハイ」や「ILE AIYE〜WAになっておどろう〜」などで知られる歌手兼プロデューサーの角松敏生です。

中山美穂 「CATCH ME」1987年

どうです?!ミポリン、改めて見ると美人でしょうが!動画で見るとより美しさが際立ちますよね。

「CATCH ME」以前にヒット曲がなかったのかと言えば、勿論そんなことはありません。セカンド・シングル「生意気」は8位となり、それ以降は全てベスト5以内に入っています。
「ツイてるねノッてるね」や「WAKU WAKUさせて」(共に3位)。「派手!!!」や「50/50」(共に2位)など今一歩のところで1位にはなれなかったんですよ。
しかし、ここからはアイドル中山美穂の絶頂期となります。

You're My Only Shinin' Star

「CATCH ME」のヒットに気をよくしたということでしょう。続く12枚目のシングル「You're My Only Shinin' Star」も角松敏生が提供しています。この作戦は成功し、2作連続でオリコン1位を獲得しました。
You're My Only Shinin' Star

You're My Only Shinin' Star

作詞・作曲・編曲:角松敏生
それにしても18歳ですからね。色っぽ過ぎませんかね?クラスにこんな女性が居たら、やっぱり普通ちょっと近寄りがたいですよ。美しいにも程があるってもんです。
日本には「美人は三日で飽きるが、ブスは三日で慣れる」という有名な格言(?)がありますが、ミポリンを観てると「そんなことはない!」と力強く断言できますよ。

中山美穂 You're My Only Shinin' Star ①

2001年にベストアルバム収録曲を決める投票を行ったところ、シングルA面曲で1位になっていますから、「You're My Only Shinin' Star」は、ファンにもっとも人気のある曲といってもいいのかもしれませんね。

また、この曲は角松敏生のアルバム「TEARS BALLAD(英語バージョン)」、「The gentle sex」でセルフカバーされています。

人魚姫 mermaid

13枚目のシングル「人魚姫 mermaid」。CINDYが楽曲を提供しています。角松敏生からのダンサブルな路線を上手く引き継いで、これまた連続ヒットとなりました。
しかし、まぁ、なんですよ、「人魚姫 mermaid」もそうですが、ダンサブルとは言ってもあんまりポップな曲ではないですよねぇ。洗練されていると言えますが、アイドルが歌うような曲からは距離があります。差別化ということでもあるのでしょうが、こうした曲を大ヒットさせているのですからミポリンにいかに勢いがあったかが分かろうかというものです。
人魚姫 mermaid

人魚姫 mermaid

作詞: 康珍化、作曲: CINDY、編曲: ROD ANTOON
ジャケットのイラストはロバート・ブルーという方の作品です。女性ファンには受けが良かったのではないかと思いますが、多くの男性ファンはせっかくの水着なのになぜ写真にしないんだ!と思ったに違いありません。しかし、ミポリンには女性ファンも多かったからですね。これで正解でしょう。
52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ドラマはやっぱりトレンディでなくちゃいけません。80年代のトレンディドラマをご覧ください!

ドラマはやっぱりトレンディでなくちゃいけません。80年代のトレンディドラマをご覧ください!

バブル期にどれもこれもヒットしたテレビドラマのジャンルがあります。今や死語となっているトレンディドラマがそれです。いや、実際面白かった。ヒットしたのも納得です。なんせ美男美女しか出てきませんからね。観ていて気持ちがいいですよ。80年代に放送されたトレンディドラマをご覧ください。
obladioblada | 5,664 view
中山美穂がついにデビュー35周年!オフィシャルサイトを開設し歌手活動の再開も発表!!

中山美穂がついにデビュー35周年!オフィシャルサイトを開設し歌手活動の再開も発表!!

中山美穂が自身のデビュー35周年を迎えるのを記念した公式サイト「中山美穂オフィシャルサイト」を公開しました。歌手活動の再開も発表!
隣人速報 | 554 view
当時18歳のミポリンが可愛すぎる!月9ドラマ『君の瞳に恋してる!』

当時18歳のミポリンが可愛すぎる!月9ドラマ『君の瞳に恋してる!』

1989年放送大ヒット月9ドラマ『君の瞳に恋してる!』は中山美穂ことミポリンの魅力満載です!他にも菊池桃子や前田耕陽など懐かしの大人気アイドルが出演しています!どんなドラマだったか思い出してみましょう!
ロングアゴー | 4,830 view
岡田有希子といえば、ポスト松田聖子として80年代最高のアイドルのひとりでしたよね!彼女のシングルは意外な人が楽曲提供しているんです。

岡田有希子といえば、ポスト松田聖子として80年代最高のアイドルのひとりでしたよね!彼女のシングルは意外な人が楽曲提供しているんです。

2年にも満たない活動期間ながら岡田有希子は多くの人々の心に残っています。発売されたシングルは全部で8枚。意外とも思えるミュージシャンが楽曲を提供しています。例えばポスト松田聖子としてデビューした岡田有希子の最大のヒット曲はラストシングルで、作詞を松田聖子が担当していたんですよ。運命のようなものを感じますね。
obladioblada | 3,746 view
その美貌ゆえか、80年代に“魔性の女”の称号を手に入れた斉藤慶子。これだけ綺麗ならそれも当然?!

その美貌ゆえか、80年代に“魔性の女”の称号を手に入れた斉藤慶子。これだけ綺麗ならそれも当然?!

今やセレブな奥様として悠々自適な生活を送っている斉藤慶子。80年代から90年代にかけて恋愛スキャンダルを起こし“魔性の女”の女の仲間入りを果たしました。でも、これだけ綺麗なのですから世の男性が放っておかないのは当然です。どれだけ綺麗か見てみましょう!
obladioblada | 9,875 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト