【セ・リーグ3連覇、そして日本一は?】大野豊・野村謙二郎著【広島カープ最強伝説の幕開け】
2018年1月19日 更新

【セ・リーグ3連覇、そして日本一は?】大野豊・野村謙二郎著【広島カープ最強伝説の幕開け】

一昨年(2016年)昨年(2017年)と、セ・リーグを制覇したのは見事ですが、1984年以来日本一になっていないという厳然たる事実がある広島カープ。1984年って何年前?と数えるのも大変な状況に変わりはありません。今年こそは!、というカープファンも多いと思います。カープのレジェンド・大野豊さんと野村謙二郎さんが「広島カープ最強伝説の幕開け」という本を著しています。

249 view

今回は、こちらの書籍を参考にさせていただきました。

広島カープ最強伝説の幕開け (宝島社新書) | 大野 豊, 野村 謙二郎 |本 | 通販 | Amazon

864
Amazonで大野 豊, 野村 謙二郎の広島カープ最強伝説の幕開け (宝島社新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。大野 豊, 野村 謙二郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また広島カープ最強伝説の幕開け (宝島社新書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

帯がまたすごい。

この書籍の帯。

この書籍の帯。

出典 書籍の帯。
この本は2016年11月24日に出されています。
広島カープは2016年と、この本の出た次の2017年も、リーグ制覇をしているので、「最強伝説」は本当だったことがわかります。
ただ、いずれも日本一にはなっていません。2017年に至っては、CSでDeNAベイスターズに4連敗で敗退しています。

この記事では、スポーツ新聞のように、2018年の広島カープへの評論のようなことを書くのは避け、この本の著者である大野豊さん、野村謙二郎さんを振り返って、お2人がどのようなことを今のカープに望んでいるのかを書いてみたいと思います。

大野豊さん。

野村謙二郎さん。

この本のメインは、現在の広島カープの選手配置などについて書かれています。
今回の記事では、巻末の「大野豊さん・野村謙二郎さんの対談」を、ピックアップして書いてみます。
その前に、カープを2年連続セ・リーグ制覇に導いた2人の選手を挙げなければいけないですね。

黒田博樹さん。

フィギュアまで作られた広島カープのレジェンド・黒田さん。

フィギュアまで作られた広島カープのレジェンド・黒田さん。

黒田博樹 カープからドジャースへの旅立ち

大リーグへの挑戦を決意した時の会見の様子です。

2015年1月 黒田博樹 男気 祝広島カープ復帰!!

そして2015年、依然として高い評価を受けていた大リーグからのオファーを断り、古巣・広島カープに戻った黒田さん。

新井貴浩選手。

新井貴浩 「辛いです・・・」  FA 会見

阪神への移籍時の会見。「カープが大好きだが、今のカープでは優勝できない。野球人として優勝を味わいたい。」という涙の会見です。

新井貴浩、復帰会見

阪神から広島への復帰会見。
大野さんは、「この2人の大ベテランが広島に復帰したことが大きかった。」と述べています。
戦力としての投手、打者としてはもちろん、「カープ愛」の塊のような2人が戻ってきたことにより、若手が2人の指導を直接的、間接的に受け、その後ろ姿を見ることによってチームが一丸となって、今の強さが生まれた、と述べています。
大野さん、野村さんが語るこれからの広島カープ。

大野さん、野村さんが語るこれからの広島カープ。

出典 「広島カープ最強伝説の幕開け」 175ページより引用。

野村謙二郎監督が「最強チーム」への礎を作った。

36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【1985年から27年間バッピを続けた職人】広島カープ・井上卓也さん

【1985年から27年間バッピを続けた職人】広島カープ・井上卓也さん

プロ野球の世界では、公式戦で投げるピッチャーではなく、練習で打者のために投げるピッチャー(打撃投手)がいます。裏方さんではありますが、むしろ一軍のピッチャーより難しいその打撃投手の仕事を27年間続けた人をご紹介します。
【ワンポイントリリーフで1点も与えない美学】広島カープ【清川栄治投手】

【ワンポイントリリーフで1点も与えない美学】広島カープ【清川栄治投手】

80年代、広島カープには、左サイドから変則的な投球をし、左打者を手玉に取った投手がいました。彼の名は清川栄治。ピンチの時に打者1人だけのために登板する試合も多く、438試合連続救援登板の記録も持っています。
ジバニャンLOVE | 1,748 view
【巨人戦・プロ初登板・ノーヒットノーラン】中日・近藤真一さん

【巨人戦・プロ初登板・ノーヒットノーラン】中日・近藤真一さん

1987年8月9日、プロ初登板・巨人戦・ノーヒットノーランという、前代未聞の金字塔を打ち立てた投手、中日ドラゴンズの近藤真一さん。(現:近藤真市さん。)その怪物・近藤さんにインタビューした本がありましたので、ご紹介します。
ジバニャンLOVE | 4,065 view
清原のバットが飛ぶ!大乱闘を演じた【平沼定晴投手】第二の職業人生

清原のバットが飛ぶ!大乱闘を演じた【平沼定晴投手】第二の職業人生

1989年9月23日、プロ野球西武対ロッテ戦で、大乱闘事件が起きました。左ひじに直撃の投球を受けた清原和博氏が、怒ってまずバットを投げつけて、そして跳び蹴りを食らわすという激しい乱闘。その投手、平沼定晴さんのその後について書かれている本がありましたので、ご紹介します。
ジバニャンLOVE | 5,048 view
広島カープ【大野豊さん著】「カープ”投手王国”再建へ」で語る広島投手陣

広島カープ【大野豊さん著】「カープ”投手王国”再建へ」で語る広島投手陣

2016年、2017年と2年連続でセ・リーグを制覇した広島カープ。その3年前(2013年)に、広島のレジェンドと言われる大野豊さんが本を書いておられます。NHK解説者も務めた物腰の柔らかい文章ながら、問題点をずばっと予期していました。その本から少しご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト