アニメ「七つの海のティコ」『世界名作劇場』シリーズ唯一の完全オリジナル作品だった!
2017年3月31日 更新

アニメ「七つの海のティコ」『世界名作劇場』シリーズ唯一の完全オリジナル作品だった!

アニメ「七つの海のティコ」は、1994年1月16日から放送された『世界名作劇場』シリーズ唯一の完全オリジナル作品です。また、アニメの声優には、林原めぐみ、池田秀一、緒方賢一、水谷優子など他の世界名作劇場の作品よりも人気声優を多く起用していました。

918 view

七つの海のティコ

七つの海のティコ

七つの海のティコ

フジテレビ系列の『世界名作劇場』枠で放送されたテレビアニメ。
放映期間は、1994年1月16日から同年12月18日で全39話(本放送時に未放送分が1話あり)。
『世界名作劇場』シリーズの初にして現在まで唯一の完全オリジナル作品である。また、主人公は東洋系(日系アメリカ人)という設定で、日系人が主人公というのも、作中に日本が登場したのもシリーズ初にして唯一である。更には、世界名作劇場シリーズやそれ以前のシリーズも含め、放送当時の「現代(1994年当時)」を時代背景とした唯一の作品である。

あらすじ

早くに母を亡くした主人公の少女・ナナミは、海洋生物学者...

早くに母を亡くした主人公の少女・ナナミは、海洋生物学者の父・スコットと相棒のアル(アルフォンゾ)とともにティコというシャチを連れて海洋調査船「ペペロンチーノ号」で暮らしながら世界中を旅している。目的は伝説の生き物「ヒカリクジラ」を探すことだが、なかなか手掛かりすら見つからない。

 (1843646)

目的は伝説の生き物「ヒカリクジラ」を探すことだが、なか...

目的は伝説の生き物「ヒカリクジラ」を探すことだが、なかなか手掛かりすら見つからない。冒険好きのお嬢様女子大生・シェリルと彼女の執事のジェームズ、そしてスコットの大学時代の先輩の息子・トーマスを仲間に加え、ヒカリクジラを捜し求めて世界中の海へ冒険の旅に出る。

しかし、トロンチウムを探し求めている組織「GMC」がヒ...

しかし、トロンチウムを探し求めている組織「GMC」がヒカリクジラからトロンチウム反応が出ることを突き止めると、GMCはヒカリクジラを捕獲し、生態調査を始める。

人間の技術進歩が他の生物の犠牲の上に成り立つことがあっ...

人間の技術進歩が他の生物の犠牲の上に成り立つことがあってはならないと考えるスコットは、GMCへと乗り込む。

「ペペロンチーノ号」で旅をするメインキャラクター

ナナミ・シンプソン(声: 林原めぐみ)

ナナミ・シンプソン(声: 林原めぐみ)

アメリカカリフォルニア州バークリー出身の11歳の少女で、父親に同行し世界を旅している。1982年4月14日生まれ。アメリカ人の父親と日本人の母親との間に生まれたハーフで、名前は日本語の「七つの海」に由来する。母親は彼女が3歳の時に死去。彼女の誕生日にスコットが助けたシャチのティコとは一心同体で、5分以上、水深100m以上素潜りができる。髪はオレンジ色。食欲は旺盛だがテーブルマナーを知らないため、食事の場で悪戦苦闘したということもあった。
スコット・シンプソン(声: 池田秀一 )

スコット・シンプソン(声: 池田秀一 )

ナナミの父。カリフォルニア大学を卒業後、海洋生物の研究室に入るが、仲間達と研究の考えが食い違うようになり、研究室を飛び出す。海洋調査のため、そして幻のヒカリクジラを探すため、ナナミとともにペペロンチーノ号で世界中の海を旅している。髪は濃い茶色で、顎ひげを生やしている。
アルフォンゾ・アンドレッティ(声:  緒方賢一 )

アルフォンゾ・アンドレッティ(声: 緒方賢一 )

ヨーロッパの港でスコットと知り合いペペロンチーノ号に乗り込んだ、シチリア沖の島出身の男性。通称・アル。船はもちろん、機械全般や電気工学にも明るいようで、潜水球「スクイドボール」を開発した。宝探しをしたり停泊地でカニを売ったりして一儲けしようとするが、いつも失敗するためナナミやスコットから苦笑いされている。祖母のロザリンドには頭が上がらない。
シェリル・クリスティーナ・メルビル(声:水谷優子 )

シェリル・クリスティーナ・メルビル(声:水谷優子 )

メルビル財閥の一人娘で、イギリスの大学の経済学部に通う大学生。冒険を求めてペペロンチーノ号に乗り込む。わがままで気が強い典型的なお嬢様だが、好奇心旺盛で行動力も抜群。強がった言動が多いが、ナナミが辛い時には姉のように接するなど、実は優しい性格である。ヘリコプターと飛行機を各1機墜落させたことがある。
トーマス・ルコント(声:松井摩味)

トーマス・ルコント(声:松井摩味)

アメリカ出身の10歳の少年で、バハマでナナミたちと出会う。嘘つきで内気な性格だったが、父親であるルコント博士から離れ、ナナミたちと冒険をすることに。コンピュータ操作が得意で、ゲームを作ることもできる。なお、彼の愛機は外観からアップルコンピュータ製のPower Bookであると言われている。
ジェームス・マッキンタイア(声:増岡弘)

ジェームス・マッキンタイア(声:増岡弘)

メルビル家に仕える執事。1日6回のティータイムを大切にするイギリス人紳士で、フランス製の製品が嫌い。寝る時に大きないびきをかく。忠実な執事として仕えているが、暇を出されるのを覚悟して主に意見したり、シェリルの暴走を諫めるなど、芯の通った一面がある。日本の鉄道の時間の正確さに感動する。

メインの動物

ティコ

ティコ

全長8メートル、体重7トンの大きなシャチ。推定年齢18歳のメス。スコットが幼いティコを助けた日にナナミが生まれた。ナナミとは一心同体の存在である。いたずら好きな性格をしている。物語の中盤でジュニア(下記)を出産するが、北極でアルを助けるため命を落とす。
ティコジュニア

ティコジュニア

ティコの子供。生まれたばかりの頃は「ジュニア」と呼ばれていたが、母ティコ亡き後はナナミから「ティコ」と呼ばれるようになる。母親に似て、大のいたずら好き。
ヒカリクジラ

ヒカリクジラ

スコットが7年間探し求めてきた伝説のクジラ。このヒカリクジラからトロンチウム反応が出るため、GMCが捕獲を試みている。物語最終盤ではナナミによって、彼らが神のような存在であることが描写された。
69 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

隠れた名作アニメ「雲のように風のように」日本ファンタジーノベル大賞最初の受賞作品だった!

隠れた名作アニメ「雲のように風のように」日本ファンタジーノベル大賞最初の受賞作品だった!

長編アニメ「雲のように風のように」は、1990年に公開された長編アニメ作品です。新皇帝の後宮として生活する少女たちの姿や、新皇帝の座を巡っての陰謀、さらにそんな国情を逆手にとっての謀反の勃発、そして、主人公と皇帝のせつない恋愛が、80分という短時間の中で描かれています。
ニコニコ | 36,933 view
アニメ「魔法のエンジェルスイートミント」ほうきじゃなくて、掃除機に乗った魔法少女だった!

アニメ「魔法のエンジェルスイートミント」ほうきじゃなくて、掃除機に乗った魔法少女だった!

アニメ「魔法のエンジェルスイートミント」は、1990年に放送を開始したタカラ初のオリジナル魔女っ子作品でした。主人公はお姫さまでありながら、お転婆で大食いでした。また、魔法アイテム形態が2種類ありました。
ニコニコ | 4,763 view
アニメ「大草原の小さな天使 ブッシュベイビー」ハウス世界名作劇場の一つだった!アフリカを舞台に冒険!!

アニメ「大草原の小さな天使 ブッシュベイビー」ハウス世界名作劇場の一つだった!アフリカを舞台に冒険!!

アニメ「大草原の小さな天使 ブッシュベイビー」は、「ハウス世界名作劇場」で放送されていました。アフリカの大草原を舞台に色々な動物との触れ合いを描いた感動物語です。動物に関して学ぶことができる作品でした。
星ゾラ | 3,277 view
【星野ひかる】流れ星のようなAV女優!略歴やエピソード・代表作まとめ

【星野ひかる】流れ星のようなAV女優!略歴やエピソード・代表作まとめ

1990年にAVデビューすると、その美少女ぶりから注目を集めた星野ひかるさん。しかし、AV作品に出演していたのは1年限りで、流れ星のように現れ、去っていったことでも知られている存在です。今回はそんな彼女の略歴やエピソード・代表作を紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 53,751 view
「小公女セーラ」絶望的な内容すぎるアニメだった!?

「小公女セーラ」絶望的な内容すぎるアニメだった!?

「世界名作劇場」の11作目にあたる「小公女セーラ」 子供の頃にアニメを見たことがある人も多いと思いますが、大人になってから「小公女セーラ」を見ると「涙が止まらない!」という人が多いようです。
やすたけ | 1,710 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト