映画「ラスト・エンペラー」は、何一つ自分の意思を通すことができなかった、清朝最後の皇帝の人生を描いた名作
2016年6月9日 更新

映画「ラスト・エンペラー」は、何一つ自分の意思を通すことができなかった、清朝最後の皇帝の人生を描いた名作

3歳で即位した清朝最後の皇帝、愛新覚羅溥儀の人生を描いた映画「ラスト・エンペラー」。閉ざされた空間で育ち、世界を知らずに育った皇帝が、時代の流れに翻弄されていく様子が、中国政府の全面協力のもと、紫禁城を借り切って撮影されました。

57,125 view

皇后 婉容

婉容を演じるジョアン・チェン

婉容を演じるジョアン・チェン

中国上海の出身です。代表作は「戦場の花」、「ラスト・エンペラー」など。
監督の仕事もしています。

家庭教師 レジナルド・ジョンストン

レジナルド・ジョンストンを演じるピーター・オトゥール

レジナルド・ジョンストンを演じるピーター・オトゥール

アイルランド出身で、シェークスピア劇を中心に舞台俳優として活動していましたが、「海賊船」で映画デビュー。代表作は「アラビアのロレンス」、「おしゃれ泥棒」他

大日本帝国陸軍大尉 甘粕正彦

甘粕正彦を演じる坂本龍一

甘粕正彦を演じる坂本龍一

日本のミュージシャンで作曲家です。映画音楽も多く手掛けています。代表作は「戦場のメリークリスマス」、「ラスト・エンペラー」他
この他にも、日本軍関係者や医師の役で、日本人俳優が出演しています。

監督ベルナルド・ベルトルッチ

監督のベルナルド・ベルトルッチ

監督のベルナルド・ベルトルッチ

イタリアの映画監督です。カンヌ映画祭で名誉パルム・ドール、アカデミー賞監督賞など多数受賞しています。代表作は「シェルタリング・スカイ」、「リトル・ブッダ」他多数あります。
「革命前夜」、「ラストタンゴ・イン・パリ」など、さまざまな意味での問題作を多く制作しています。「ラストエンペラー」での紫禁城での即位式の場面は、映画史に残る名シーンとも言われています。
溥儀の即位式のシーン

溥儀の即位式のシーン

紫禁城を数週間貸切で撮影された、即位式や宮廷内のシーンは、豪華絢爛な中国文化の世界と、ベルトルッチ監督の色彩感覚が、より一層豪華さを表わしています。

日本版の劇場予告動画

映画「ラストエンペラー」日本版劇場予告 - YouTube

原題「The Last Emperor」1987年 イタリア、中国、イギリス 第60回アカデミー賞 作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、作曲賞、録音賞 第45回ゴールデン・グローブ賞 作品賞 (ドラマ部門) 監督:ベルナルド・ベルトルッチ 脚本:ベルナルド・ベルトルッチ、マーク・ペプロ...

テーマ音楽は坂本龍一が担当

テーマ音楽担当の坂本龍一

テーマ音楽担当の坂本龍一

東京芸術大学出身でミュージシャン、作曲家、編曲家、プロデューサーとして、世界的に活躍しています。細野晴臣、高橋幸宏と共にYMOを結成し世界的にヒットしますが、クラシック音楽をベースにした作曲活動で映画音楽も手掛けています。代表作は「戦場のメリークリスマスのテーマ」、「ラストエンペラーのテーマ」、CMのために作曲した「エナジー・フロー」などがあります。「ラストエンペラーのテーマ」でゴールデン・グローブ賞を日本人で初めて受賞し、アカデミー賞作曲賞も受賞しました。
「教授」という愛称でおなじみですが、多くの映画音楽も担当しています。他のアーティストへの楽曲提供も多くあります。最近体調不良のため、活動を休止していましたが、2015年に山田洋次監督の「母と暮らせば」で活動を再開しました。

ラストエンペラーのテーマ 坂本龍一 the last emperor-theme- ryuichi sakamoto - YouTube

プレイング・ジ・オーケストラ(1993)より

「ラストエンペラー」の原作

溥儀の自伝である「わが半生」を原作として、監督のベルトルッチが脚本も担当しましたが、史実に忠実というよりは、ベルトルッチ監督の独自の解釈やイメージを重視して制作されたようです。溥儀は日本に滞在したこともあり、弟の溥傑の妻は日本人です。イギリス、イタリア、中国の共同制作という事もあったのか、映画の中では日本は徹底的に悪者として描かれています。より、ドラマチックに、溥儀の孤独が描かれているということになるでしょう。
婚礼の日の溥儀と婉容

婚礼の日の溥儀と婉容

色彩あふれる婚礼のシーンです。
51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

坂本龍一がグラミー賞サウンドトラック部門にノミネート!ラストエンペラー以来の快挙達成なるか!

坂本龍一がグラミー賞サウンドトラック部門にノミネート!ラストエンペラー以来の快挙達成なるか!

第59回グラミー賞の候補が発表され、坂本龍一が映画の「ベスト・スコア・サウンドトラック・フォー・ビジュアル・メディア」部門にノミネートされた。映画「レヴェナント 蘇えりし者」でのノミネート。今回受賞すると映画「ラストエンペラー」以来2回目となる。
【ジョン・ローン】映画「ラスト・エンペラー」で主役だったジョン・ローンについてまとめてみます。

【ジョン・ローン】映画「ラスト・エンペラー」で主役だったジョン・ローンについてまとめてみます。

 1987年の映画「ラスト・エンペラー」で中国の清朝最後の皇帝となった主役の愛新覚羅溥儀を演じて大人気となったジョン・ローン。またミッキー・ローク主演の映画「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」では、悪役ながらクールなかっこよさに、思わず…(胸きゅん)…そんな大ファンだったジョン・ローンについてまとめてみます。
Yam | 51,760 view
映画【ラストエンペラー】について語ろう!愛新覚羅溥儀の生涯を描いた歴史映画。

映画【ラストエンペラー】について語ろう!愛新覚羅溥儀の生涯を描いた歴史映画。

映画【ラストエンペラー】日本での公開は1988年1月、ノミネートされた9部門全てでの受賞を達成した。【ラストエンペラー】ついて語ろう!
坂本龍一が「BTTB」の20周年記念盤を発売!リゲインEB錠のCMで有名な「energy flow」も収録!

坂本龍一が「BTTB」の20周年記念盤を発売!リゲインEB錠のCMで有名な「energy flow」も収録!

坂本龍一が1998年に発表し、大ヒットを記録したピアノ・アルバム「BTTB」から今年で20周年。それを記念し、「BTTB」の完全盤となる「BTTB -20th Anniversary Edition-」の発売が決定しました。発売予定日は9月26日。
隣人速報 | 330 view
教授こと世界の坂本龍一が他のアーティストに楽曲提供した世界。

教授こと世界の坂本龍一が他のアーティストに楽曲提供した世界。

今なお現役で世界を股にかけて大活躍している坂本龍一。YMOのメンバーとして知られるアーティストですが、彼の才能はテクノに限ったことではありません。童謡からアイドルまで幅広いアーティストに関わっています。その幅広い楽曲提供の世界。
obladioblada | 3,457 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト