【60年代歌手】引退、復帰、そして現在の活動まではるみ節で人気演歌歌手となった都はるみに大注目!
2017年12月1日 更新

【60年代歌手】引退、復帰、そして現在の活動まではるみ節で人気演歌歌手となった都はるみに大注目!

60年代にデビューした都はるみはどのような歌手人生を歩んできたのか。引退をしてまで何がしたかったのか。現在の活動は?はるみ節で人女性演歌歌手となった都はるみの歌手人生を覗き見!

1,876 view
こんにちは!はんまのままです。

今回は都はるみさんについて記事を書いてみたいと思います。
はるみ節と言われた伝説のビブラートを駆使して歌っている動画もアップしていいきますのでお楽しみに!

歌手になります!宣言

京都出身の都はるみがデビューしたのは1964年ですが、幼い頃から日舞とバレエを習い6歳の頃に芸事が好きだった母親に浪曲と民謡を教えたとされています。そのおかげで「はるみ節」ができたのかと思うとよくできた母親ということになりますね。
都はるみ

都はるみ

みやこはるみ
生年月日:1948年2月22日
デビュー:1964年

「アンコ椿は恋の花」や「大阪しぐれ」などヒット曲が目白押しの都はるみ。独特のビブラートを駆使して日本を代表する演歌歌手となる。
私立の高校へと進学をした都はるみが歌手になったのは1964年です。1948年生まれの都はるみが歌手になったのは彼女が16歳で在学中でした。そんなはるみが「歌手になります!」と校長に言い残し中退したとあります。言い切って本当に歌手になったのですから努力ももちろんあったと思いますが、凄い運と実力があったのでしょう。
困るのことョ

困るのことョ

1964年3月10日発売
1964年3月10日に「困るのことョ」で演歌歌手デビューを果たした都はるみは立て続けに3曲ものシングルをリリースしています。
てれちゃう渡り鳥

てれちゃう渡り鳥

1964年8月20日発売
高校を中退してのデビューは不安視する人もいたとは思いますが、その不安を払拭するようなヒット曲が生まれます。

3曲目のシングル曲である「アンコ椿は恋の花」です。この曲で都はるみの名前は全国的に有名になりトップスターの仲間入りという声も多く聞こえました。
アンコ椿は恋の花

アンコ椿は恋の花

1964年10月5日発売

アンコ椿は恋の花

デビューして3曲目でミリオンセラーとなったこの曲で第6回日本レコード大賞・新人賞を受賞し独特のビブラートを活かしたコブシやうなりは「はるみ節」と呼ばれ、人気もうなぎ登りでヒット曲が続出します。

はるみ節で人気演歌歌手

シングルリリースの履歴を見ればその人気度の高さと期待の大きさを表していると思います。そして都はるみへの期待を裏切ることなくヒット曲は生まれていきました。

1965年1月5日にリリースされた「さすらい小鳩」を皮切りに1965年には8曲ものシングルを、翌年の1966年には「アラ見てたのね」から10曲ものシングルをリリースしています。ハードスケジュールであることも一流歌手になった証ということだったのでしょうか。
さすらい小鳩

さすらい小鳩

1965年1月5日発売
アラ見てたのね

アラ見てたのね

1966年1月5日発売
まだまだ可愛らしさや幼さが残る姿からは想像もできないような歌唱力で人気を集めていく都はるみに2度目のミリオンセラーが生まれました。
涙の連絡船

涙の連絡船

1965年10月5日発売

涙の連絡船

当時の映像なので音質が微妙なところもありますが、それも当時を知っている人には懐かしいのではないでしょうか。
58 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『はるな愛』性転換した現在も戸籍上の名前は「大西賢示」のままの理由!!

『はるな愛』性転換した現在も戸籍上の名前は「大西賢示」のままの理由!!

ニューハーフタレントで実業家としても活躍している「はるな愛さん」。20年以上前に性転換手術をされ女性の身体になったのに現在でも戸籍上の本名は「大西賢示」のままです。これまでのエピソードなど交えてまとめてみました。
ギャング | 5,007 view
1976年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

1976年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

フォークありニューミュージックあり、歌謡曲に演歌に洋楽。更には童謡と、70年代で最も多彩な楽曲がヒットした1976年の音楽売上チャート。改めて見てみると、個性が強いミュージャンばかりです。
obladioblada | 435 view
レコード大賞で新人賞を受賞した『Be-B』の現在がスゴイことに!!

レコード大賞で新人賞を受賞した『Be-B』の現在がスゴイことに!!

かつて『Be-B』という名義で、歌手活動をしていた女性を覚えていますか?レコード大賞の新人賞を獲得しながら、突如芸能界から消えた“Be-B”の現在がすごいことになっている!という噂が上がっているので調べてみました。
ガチャまま | 5,645 view
かつてはモノマネ界の重鎮として君臨していた【岩本恭生】を振り返る

かつてはモノマネ界の重鎮として君臨していた【岩本恭生】を振り返る

ものまねブームの火付け役であり、「ギルガメッシュないと」の司会としても活躍していた岩本恭生さん。最近あまりテレビで見なくなりましたが、一体どうしてるのでしょうか?さっそく振り返ってみたいと思います!
つきねこ | 3,204 view
ビバリーヒルズ青春白書の「ディラン」のものまねで大ブレイクした『なだぎ武』が消えた理由?

ビバリーヒルズ青春白書の「ディラン」のものまねで大ブレイクした『なだぎ武』が消えた理由?

一時期は、ビバリーヒルズ青春白書「ディラン・マッケイ」のネタでテレビで大活躍していたなだぎ武さん。最近はネタ番組始め、バラエティ番組でも見かけることがなくなりました。現在、なだぎさんはどうしているのでしょうか?
ギャング | 9,235 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト