【訃報】元アニメーターの塩山紀生さん、火事で亡くなる。装甲騎兵ボトムズ、サムライトルーパーなど
2017年4月14日 更新

【訃報】元アニメーターの塩山紀生さん、火事で亡くなる。装甲騎兵ボトムズ、サムライトルーパーなど

4月13日、埼玉県三郷市彦成にて火災が発生し、塩山紀生さんが亡くなりました。アニメーターとしての塩山さんの軌跡を追っていきたいと思います。

9,400 view

元アニメーターの塩山紀生さんが亡くなる

アニメ関係者からのツイートが続々寄せられています。

塩山紀生さんとは

60年代~00年代に至るまで活躍した優秀なアニメーター

装甲騎兵ボトムズ

装甲騎兵ボトムズ

塩山紀生(しおやま のりお、1940年3月28日生)さんは、熊本県出身のアニメーター、
イラストレーター。
デビュー作は1966年の『ハリスの旋風』。
代表作である『装甲騎兵ボトムズ』『鎧伝サムライトルーパー』以外にも、
関わった作品は多岐にわたります。

代表作である「装甲騎兵ボトムズ」

80年代を代表するロボットアニメのひとつ

 (1856556)

キャラクターデザインを担当。「純」「筆の勢い・大胆さ」「描線の美」「男っぽさ」「力強さ」「ダイナミックな線」「生々しいタッチ・存在感」「劇画調」などと言った彼の作風を確立する契機にもなった作品です。

もうひとつの代表作「サムライトルーパー」

一流アニメーターとしての地位を不動に

 (1856565)

こちらでもキャラクターデザイン、そしてチーフ作画監督を担当。大ヒット作となり、アニメ監督として活躍する村瀬修功が出世するきっかけとなりました。

実はこんなアニメでも活躍してました!

天才バカボン(1971年-1972年)

 (1856574)

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 660 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
80年代のロボットアニメを観ながら酒が飲める!大人の秘密基地「居酒屋ロボ基地」が開店!!

80年代のロボットアニメを観ながら酒が飲める!大人の秘密基地「居酒屋ロボ基地」が開店!!

11月1日より、池袋駅南口にて「映像居酒屋 ロボ基地」がオープンします。ガンダムやマクロスなど、懐かしのロボットアニメを観ながら酒が飲める大人の秘密基地!今アニメファンの注目が集まっています!
隣人速報 | 5,642 view
【訃報】声優・井上真樹夫さん死去。「五ェ門おまえもか!」ルパン三世の声優仲間も追悼

【訃報】声優・井上真樹夫さん死去。「五ェ門おまえもか!」ルパン三世の声優仲間も追悼

「ルパン三世」の石川五ェ門などで知られる声優・井上真樹夫さんが、11月29日に狭心症悪化のため亡くなっていたことが明らかとなりました。81歳でした。
隣人速報 | 3,070 view
ガンダムのモビルスーツなどを手がけた大河原邦男デザインの「マンホール蓋」が東京・稲城市にお目見え!!

ガンダムのモビルスーツなどを手がけた大河原邦男デザインの「マンホール蓋」が東京・稲城市にお目見え!!

東京・稲城市にて、「機動戦士ガンダム」などのメカニックデザインで知られる大河原邦男がデザインした「マンホール蓋」が、市内5か所に設置されることが明らかとなりました。11月30日までの間に設置を予定しているとのこと。
隣人速報 | 1,601 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト