2017年10月11日 更新

<小沢健二>と<TOKYO解放区>がタッグを組み、絵本“アイスクリームが溶けてしまう前に”の世界を再現した期間限定ショップを開催!

「アイスクリームが溶けてしまう前に ~小沢健二と日本恐怖学会のTOKYO解放区~」10月18日(水)~10月31日(火)を伊勢丹新宿店本館2階(センターパーク/TOKYO解放区)で開催します!

81 view
年々にぎわいを見せる<ハロウィーン>は、もはや日本でも定番のシーズンイベント。
本場アメリカでは、毎年手作りの衣装を着て、家族で過ごすかけがえのない時間として楽しまれています。
 (1927999)

そんな<ハロウィーン>の過ごし方を描いた、小沢健二と<日本恐怖学会>作の絵本(学芸員 ダイスケ・ホンゴリアン描きおろしの絵の数々!)、<アイスクリームが溶けてしまう前に>をもとに、<ハロウィーン>をもっと身近に、もっと愉快に楽しんでいただくための、スペシャルなコラボレーション空間が実現!
絵本の中にも登場する手作りの衣装を展示するほか、イベント限定アイテムを多数販売します。
小沢健二

小沢健二

ミュージシャン、作文家。音楽作品『ラブリー』『ぼくらが旅に出る理由』『今夜はブギーバック』『強い気持ち・強い愛』『さよならなんて云えないよ』『流動体について』など。
作文作品『ドゥワッチャライク』『うさぎ! 』『赤い山から銀貨が出てくる』など。米国と日本に在住。
1968年生。

日米恐怖学会

ハイ・スタンダードを始めPizza of Deathレコードの装幀で知られるイラストレーター・ダイスケ・ホンゴリアンとミュージシャン・小沢健二、写真家・エリザベス・コール、ファッションディレクター・白山春久という4人の人間、そして不明数の怪物たちで構成される団体。楽しい恐怖、心踊る恐怖を提唱し、嫌になっちゃうような恐怖、お先真っ暗な恐怖に対抗する。『アイスクリームが溶けてしまう前に』では、気鋭の恐怖写真家・守本勝英の協力を得た。
アイスクリームが溶けてしまう前に (家族のハロウィーン...

アイスクリームが溶けてしまう前に (家族のハロウィーンのための連作)

ハロウィーンと家族がテーマの絵童話でありながら、日本が輸入したハロウィーン文化の本場、アメリカでのハロウィーンの楽しまれ方が描かれた科学の本としても楽しむことができる1冊です。

詳しくは、第二弾リリースを10月初旬に配信予定!

9 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所実家の押入れに眠ってる宝物、引っ張り出して来ませんか?

関連する記事こんな記事も人気です♪

70年代~00年代まで。日本におけるハロウィンの歴史を振り返る

70年代~00年代まで。日本におけるハロウィンの歴史を振り返る

いつからか、社会現象になっているハロウィン。11月1日のニュースで渋谷の狂乱ぶりを報じるのは、もはや、秋の風物詩と化している感さえあります。そんなすっかり日本人にとってお馴染みのハロウィンですが、いったい、いつから日本に定着したのかご存知でしょうか?
こじへい | 489 view
ハロウィン衣装の参考に!?「WARNERFILMS」 でバットマンなどコスチュームが印象的なDCコミックス作品を配信!

ハロウィン衣装の参考に!?「WARNERFILMS」 でバットマンなどコスチュームが印象的なDCコミックス作品を配信!

「WARNERFILMS(ワーナー・フィルムズ)」にて『バットマン』『スーパーマン』『キャットウーマン』といったハロウィン仮装の参考になりそうなDCコミックス作品が、10月1日(日)より特集配信される。
『みんなのくじ バットマン ゴッサム・シティ・ハロウィン』9月23日より発売開始!!

『みんなのくじ バットマン ゴッサム・シティ・ハロウィン』9月23日より発売開始!!

「みんなのくじ(みんくじ)」の最新作として『みんなのくじ バットマン ゴッサム・シティ・ハロウィン』を9月23日(土)よりホビーショップ、その他書店などにて順次発売開始されます!
「時空探偵マツ・ド・デラックス」を10倍楽しむ方法!

「時空探偵マツ・ド・デラックス」を10倍楽しむ方法!

「時空探偵 マツ・ド・デラックス」のキャラクターから読者の皆様が見落としているかもしれない部分をひも解いて見るわ!18回の連載で色々なキャラクターや車が登場したけど、意外と「サー」っと流して読んだ方、いやいや気づいていましたよっていう方がいると思うんだけど、そこをあたし「マツ・ド・デラックス」がWikipedia風に紹介するわ!かるーく楽しんで頂戴!あっ!細かいことは気にしちゃダメよ!
2か月で4刷10万部。「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」がインターネットに引き続き書店でも話題に。

2か月で4刷10万部。「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」がインターネットに引き続き書店でも話題に。

Twitterを中心として話題となっていた《もし〇〇がカップ焼きそばをつくったら》をまとめた書籍「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」が再度話題になっているようです。
ニュースFレン | 3,794 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト