『25時のシンデレラ』ー『前略ミルクハウス』で人気!川原由美子が描く!!!普通の女の子のシンデレラストーリー!はたしてシンデレラはその後幸せになったのか?ー
2018年5月29日 更新

『25時のシンデレラ』ー『前略ミルクハウス』で人気!川原由美子が描く!!!普通の女の子のシンデレラストーリー!はたしてシンデレラはその後幸せになったのか?ー

川原由美子といえば、“少女”!「ストップ!!ひばりくん!」の少女漫画版ともいえる『前略ミルクハウス』は人気を博し、1987年にはテレビドラマ化を果たしました。瑞々しく柔らかな少女の繊細な内面を体現化して描く才能は、色気を匂わせる“美少女”を描く江口寿史とは方向性を異にしますが、全くひけにとりません!!!さあ川原由美子さんワールドへ参りましょう。

261 view

川原由美子さんといえば!!!

前略ミルクハウス!

前略ミルクハウス!

漫画作品は、1983年から1986年に『別冊少女コミック』(小学館)で連載された。全39話。1985年に第31回小学館漫画賞少女部門を受賞。単行本はフラワーコミックス(小学館)から全10巻が、文庫版はソノラマコミック文庫(朝日ソノラマ)から全6巻が発売された。

テレビドラマは、1987年にフジテレビ系列で放送された。
プランツ・ドール!

プランツ・ドール!

が有名ですね!!!
か細く繊細な少女心をかくもこうもわたしたちの前に体現させてくれた作者!
と私は思っています。
今回、クローズアップしたい作品はこちら!

25時のシンデレラ

25時のシンデレラ / 川原由美子 | 中古 | 少女コミック | 通販ショップの駿河屋 (2014152)

ふとしたきっかけから、アイドル歌手の仲間入りをした少女・真純。一躍、芸能界のシンデレラになった彼女の、魔法をとくのはだれ……?表題作ほか「曇りガラスのむこうはいつも晴れている」を収録。
ファン待望の、川原由美子傑作集、第一巻!!
出典 小学館『25時のシンデレラ』カバーより 1983.7
いわゆるシンデレラ・ストーリー。
1980年代のシンデレラガールといえば。
松田聖子さんですね!
はかなげでみずみずしい……!!!
なお、“コンテスト当日は大好きな歌手に会いに行くと嘘をついて母親に会場である福岡市民会館まで送ってもらった。母親は聖子と別れて買い物に行くが、買い物を終えて会場に入ってみると聖子がステージ上で歌っていたという。”というエピソードもございます。

男女共同参画社会(1999年)もまだ施行されていなかった頃、「女が仕事とはけしからん……」などと女性への偏見が強い中、女性は奮闘して、男性と同じ地位にあがるために尽力していた時代ですね。松田聖子さんは女性に夢を与えるそんな存在だったと思います。
みずからの少女性を大事に守りながら、しなやかに生き抜いた女性。
さてさて。
今回は松田聖子さんをモデルにしたと思われる「25時のシンデレラ」の“エッジポイント”を追っていきましょう!

シンデレラのその後はほんとうに幸せに終わったの?

ガラスの靴|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (2014174)

****ちょっと独り言****
シンデレラという言葉はそれだけでもう
イコール夢物語 女の子ならきっと
だれでも一度はあこがれるおとぎ話
だけど本当にそうなのかしらね?
他力本願の極めつけたる魔法で
美しく飾りたてられて王子さまのこころを
射とめたシンデレラ――あとで
むなしくむなったりしなかったんだろうかね

一時の夢はけっして長続きするもんじゃ
ないなんて思うこと自体がひねくれてるのかも
しれないけれど なんとなく素直に
ハッピーには見られない

シンデレラって本当は本当に
かわいそうな女の子だったのかも
しれないなんて考えると
「シンデレラ・ストーリー」という言葉は
とってもさみしく聞こえてしまったり
するのです……
出典 小学館『25時のシンデレラ』p29 1983.7
友人の後押しされて、“――スターになんかなりたいのかわからなかったけど……ただ自分に何ができるのか…ためしてみたかったの…”と軽い気持ちで芸能界に入った真純(ますみ)。
しかし、うなぎ上りに人気を集める真純に、周囲の反応が変わってしまい、戸惑うばかりの真純。
マスコミの扱いが良ければ大衆はそれで覚えてくれるもんさ
出典 小学館『25時のシンデレラ』p29 1983.7
ころんだことを逆に利用するくらいのずぶとさがなくちゃなんないのにさ
うろたえてベソベソしてるなんてあんまり格好のいいもんじゃないぜ
そんなんじゃこの先どーなることやら売りだす方もたいへんだ
出典 小学館『25時のシンデレラ』p42 1983.7
真純はマネージャーのことばやヒーロー役の克之くんの言葉に反発を覚えて、克之くんにこう返します。
“人によく見られるためにうそついたり 他人の失敗を利用してまで自分を目立たせるなんてこと…いやだもの…!”
まっすぐにありたい潔癖な少女。
胸が痛くなりますが、真純が入ったのは芸能界という人、人、人の巣窟。
うまいことやって小賢しく生きなくてはなりません。

オレたちは人形を作りたいわけじゃないんだぜ 生きたものを作りたいんだ

小学館『25時のシンデレラ』p146 1983.7 (2014177)

出典 小学館『25時のシンデレラ』p146 1983.7
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

株式会社エムアールエーは、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌『egg』を2018年3月21日(水)よりwebメディアとして復活しました。様々なSNSや媒体を使ってガールズカルチャーのトレンドを毎日発信します!
隣人速報 | 1,871 view
朝ドラ「半分、青い。」に登場する漫画「いつもポケットにショパン」が懐かしい!

朝ドラ「半分、青い。」に登場する漫画「いつもポケットにショパン」が懐かしい!

いつもポケットにショパンは、くらもちふさこ氏の少女漫画作品で、「別冊マーガレット」(集英社)にて1980年2月号から1981年7月号まで連載されました。朝ドラ「半分、青い。」内では「秋風羽織」の名義で作者が登場し、主人公・楡野鈴愛に大きな影響を与えるようになります。
おにいちゃん | 1,083 view
80年代のディスコを思い出す!ユーロビート「エディ・ハンティントン」の現在

80年代のディスコを思い出す!ユーロビート「エディ・ハンティントン」の現在

80年代後半にディスコで流行ったユーロビート。日本で爆発的にヒットしたイタロディスコに名曲『ミート・マイ・フレンド』と歌手の「エディ・ハンティントン」の当時の映像。そしてエディ・ハンティントンは、現在なにをしているのか。

関連する記事こんな記事も人気です♪

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 708 view
オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」が、あのセーラームーンをモチーフにした『おやすみ用ブラ』『ブラカップ付きタンクトップ』『ルームパンツ』の予約受付を開始しました。かつてセーラームーンに憧れたオトナ女子は必見です!
隣人速報 | 4,616 view
知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

かつて、小学館の学年誌に頻繁に掲載されていた「バレエ漫画」。そんなバレエ漫画の中でも異色の作品、谷ゆき子の「バレエ星」が、連載から50年近い時を経てついに単行本化を果たしました。その超展開ワールドを是非堪能してみましょう!
隣人速報 | 1,518 view
【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 9,915 view
少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

池野恋による少女漫画『ときめきトゥナイト』。同作と女性ファッション雑誌BAILA(バイラ)7月号の別冊付録「婚BAILA」と連動した企画で、スペシャルな婚姻届が登場する。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト