ギター・マガジンで70~80年代の歌謡曲を特集!野口五郎とCharが対談!ギタリスト同士が約40年ぶりの邂逅!!
2020年2月29日 更新

ギター・マガジンで70~80年代の歌謡曲を特集!野口五郎とCharが対談!ギタリスト同士が約40年ぶりの邂逅!!

音楽専門誌『ギター・マガジン2017年4月号』で歌謡曲が特集される。”ギター”に焦点を当てた今月号では、ギタリスト同士である野口五郎とCharの対談や、小室哲哉が歌謡曲を語るインタビュー、プロのギタリストが選ぶ”ギターがカッコいい歌謡曲”等が特集される。3月13日に発売。

1,544 view

ギター・マガジン歌謡曲特集に野口五郎×Char対談、小室哲哉のインタビューも

3月13日に発売される音楽専門誌『ギター・マガジン2017年4月号』で、70〜80年代に黄金期だった歌謡曲を特集する。

”ギター”に焦点を当てた今月号。
70年代の歌謡界で活躍し、ギタリストでもある野口五郎とロック界をリードし続ける天才ギタリストCharの対談や、ヒット曲の裏で人知れず活動していたギタリスト達に光を当てた内容となっている。
音楽専門誌『ギター・マガジン2017年4月号』

音楽専門誌『ギター・マガジン2017年4月号』

今月号で対談したChar(左)と野口五郎(右)

今月号で対談したChar(左)と野口五郎(右)

70~80年代の”ギター”を総力特集!!

70~80年代の”ギター”を総力特集!!

野口とCharはなんと約40年振りの邂逅だったが、対談ではそうした空白の時間を感じさせない”マブダチ”のような雰囲気で、二人の会話が盛り上がっていた。

また、70〜80年代は、『ザ・ベストテン』『夜のヒット・スタジオ』等の人気テレビ番組の影響もあってか、歌謡曲のヒットソングが数多くあった。
しかし、スタジオ・ミュージシャンは匿名性が高く、作品にクレジットされる事も少なかった。

今月号ではそうしたヒット曲を支えた功労者の功績を称えるように、小野瀬雅生(クレイジーケンバンド)や森雅樹(EGO-WRAPPIN’)らプロのギタリストが選ぶ「ギターがカッコいい歌謡曲名選22」と題された企画ページが組まれている。

他にも小室哲哉が歌謡曲を語るインタビューが掲載される。また、キャンディーズ「春一番」、山口百恵「曼珠沙華」、寺尾聰「ルビーの指環」等、全5曲のギタースコアを収載した冊子が付属する。

歌謡曲好きにとって関心の高い企画が多く、表紙に書かれた「恋する歌謡曲。」を丸々味わえる104ページの総力特集となっている。

野口五郎とCharが約40年ぶりに再会!ギター・マガジンでの対談を終えて|ギター・マガジン2017年4月号「恋する歌謡曲。」

「ギタリストが選ぶ ギターがカッコいい歌謡曲名選22」

「ギタリストが選ぶ ギターがカッコいい歌謡曲名選22」

「永久保存版 歌謡曲ギタースコアブック」

「永久保存版 歌謡曲ギタースコアブック」

歌謡曲に関連した特集記事

12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【森田公一】『青雲のうた』や『青春時代』でおなじみのヒットメーカー!人気の名曲6選

【森田公一】『青雲のうた』や『青春時代』でおなじみのヒットメーカー!人気の名曲6選

森田公一というと、自ら歌った日本香堂のお線香のCMソング『青雲のうた』や、トップギャランの『青春時代』が特に有名ですが、その一方で作曲家としてもたくさんの名曲を世に出しています。それも、本格的歌手からアイドル、アニメソング、童謡に至るまでジャンルは様々。今回はその中から、誰もが知る人気の6曲をご紹介します。
izaiza347 | 226 view
1曲100円の時代が懐かしい!昔のカラオケあるあるを集めてみました!

1曲100円の時代が懐かしい!昔のカラオケあるあるを集めてみました!

今では1人でも気軽に行けるカラオケ。思い返してみると昔のカラオケは今とはちょっと違いましたよね。昔のカラオケあるあるをまとめてみました。
saiko | 1,019 view
『タレントパワーランキング』が昭和に活躍した歌手のランキングを発表!1位は桑田佳祐!2位は松任谷由実!!

『タレントパワーランキング』が昭和に活躍した歌手のランキングを発表!1位は桑田佳祐!2位は松任谷由実!!

タレントパワーランキングが発表されました。同調査は株式会社アーキテクトが実施する、業界最大規模のタレント(芸能人等有名人)調査結果。それをもとに、各タレントの有するパワーをお届けします!!
アラフィフ必見!エレファントカシマシの宮本浩次(54)が懐メロばかりのカバーアルバム『ROMANCE』を発表!

アラフィフ必見!エレファントカシマシの宮本浩次(54)が懐メロばかりのカバーアルバム『ROMANCE』を発表!

ロックバンド・エレファントカシマシの宮本浩次(54)が、自身初となるカバーアルバム『ROMANCE』の発売を決定しました。
隣人速報 | 918 view
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第五弾!「追悼 平尾昌晃の軌跡」をご紹介!!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第五弾!「追悼 平尾昌晃の軌跡」をご紹介!!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「'70'80'90 Best」シリーズ!今回の第五弾は惜しくも先日亡くなられた歌謡界のヒットメーカー「追悼 平尾昌晃の軌跡」です!そこで今回もプレイリストに収録した31曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。歌謡曲からアニメ主題歌まで!幅広いジャンルで活躍した平尾昌晃の世界をミドルエッジでご堪能ください。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト