名曲「SOMEDAY」といえばEXILE?それとも佐野元春?
2017年2月1日 更新

名曲「SOMEDAY」といえばEXILE?それとも佐野元春?

「SOMEDAY」という言葉を聞いたときに、みなさんは何を思い浮かべますか?「SOMEDAY」というタイトルで2曲有名な曲がありますね。1981年リリースの佐野元春の『SOMEDAY』と、2009年にEXILEがリリースした『Someday』です。みなさんはどっちが先に浮かびましたか?

2,727 view

「SOMEDAY」とは?!

「SOMEDAY」という単語は、日本語にすると「いつか」という意味になり、未来への希望や願望をしめすのにちょうどよい言葉であるので、歌詞に使用されることも多くあります。近年では、2009年にEXILEがリリースした『Someday』が大ヒットしたので、「SOMEDAY」というと、若い人たちにはこちらを挙げる方が多いかもしれませんが、もっと年上の大人世代にはやっぱり、1981年リリースの佐野元春の名曲『SOMEDAY』ではないでしょうか。この2つの「SOMEDAY」を紹介します!
 (1703846)

EXILEの方の『Someday』は頭文字以外は全て小文字、佐野元春の『SOMEDAY』は全て大文字という違いもあります。

2009年、EXILEのヒット曲『Someday』

Someday(VOCAL:ATSUSHI、TAKAHIRO)
作詞:ATSUSHI / 作曲:miwa furuse / 編曲:h-wonder
トヨタ自動車「WISH」CMソング、日本テレビ系『EXILE GENERATION』オープニングテーマ(イントロ部分のみ使用)
歌詞中の「君」や「あなた」というのは、ATSUSHI曰く、ファンの事を指しているとのこと。
『THE MONSTER~Someday~』 EXIL...

『THE MONSTER~Someday~』 EXILE (シングルCD)

リリース 2009年4月15日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル rhythm zone
出典 ticket.st
メンバーが14人となった、新生EXILEとして初めてのシングルである。
「CD+DVD」「CDのみ」の形態で発売、初回仕様がスリーブケース仕様となっているほか、EXILEメンバー個人写真入りスペシャルブックレットと、「EXILE GENERATION」が一目でわかる、相関図が特典として封入されている。

「EXILE LIVE TOUR 2009 "THE MONSTER"」から「Someday」
オリコン週間ランキングでは、初動17.2万枚を売り上げ3作連続、通算7作目の首位獲得となった。また3作連続で初動が15万枚を突破し、累計は25万枚を超えた。
EXILE

EXILE

EXILEが突然、大人数になって世間を驚かせたときのシングル曲だったので、衝撃を受けたことから、覚えている人も多いのではないでしょうか?!
PVや歌番組に出演時、皆で白いスーツ姿だったのも、とても印象的でした。

1981年リリース、佐野元春の名曲『SOMEDAY』!

「SOMEDAY」(サムデイ)は、日本の男性シンガーソングライター佐野元春の楽曲。1981年にシングルとしてEPIC・ソニーからリリースされた。
『SOMEDAY』佐野元春 (1981年発売シングルレ...

『SOMEDAY』佐野元春 (1981年発売シングルレコード)

B面 Bye Bye Handy Love
リリース 1981年6月25日
1990年4月21日(再発盤)
規格 EP
8cmシングル(再発盤)
ジャンル ロック
レーベル EPIC・ソニー
作詞・作曲 佐野元春
当初は1981年発売のシングルとして発売された。発売当時チャートTOP100入りせず、セールス的に振るわなかったが、翌年同名のアルバムがヒットしたこともあり代表作の一つとなった。
『SOMEDAY』佐野元春 (1990年発売シングルC...

『SOMEDAY』佐野元春 (1990年発売シングルCD再発盤)

B面 Bye Bye Handy Love
リリース 1981年6月25日
1990年4月21日(再発盤)
規格 EP
8cmシングル(再発盤)
ジャンル ロック
レーベル EPIC・ソニー
作詞・作曲 佐野元春
1990年JR東海「ファイト!エクスプレス」のコマーシャルソングに採用され、ジャケットを変更して8cmシングル化。カップリングは1981年当時のシングルと同じ「Bye Bye Handy Love」である。

【CM 1990】JR東海 ファイト!エクスプレス 60秒 - YouTube

♪ SOMEDAY
42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「‘70 ‘80 ‘90 Best」シリーズ!今回はその集大成と言える「昭和J-popに酔いしれる!!」に収録した84曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。曲のチョイスは「何故この曲?」なんて堅いことは言いっこなし(笑、有線さながらのバックミュージックに使えて、そして懐かしむミドルエッジの王道を是非ご堪能ください。
結婚式の定番ソング『お嫁サンバ』。当初、郷ひろみは歌いたくなかった!?

結婚式の定番ソング『お嫁サンバ』。当初、郷ひろみは歌いたくなかった!?

誰もが一度は聞いたことがあるはず!結婚式で歌えば大盛り上がり間違いなしのこの曲。実は、郷ひろみは初めて出来上がった曲を聴いたとき、歌うのをためらったそうです。こんな名曲なのにどうして??どんなエピソードだったのでしょうか!!!
モンステラ | 2,637 view
あの悲劇から33年…平成最後の4月8日、岡田有希子の墓前には今でも多くのファンが訪れていた!!

あの悲劇から33年…平成最後の4月8日、岡田有希子の墓前には今でも多くのファンが訪れていた!!

80年代を代表するアイドルにして、悲劇のヒロインでもある岡田有希子。1986年4月8日に彼女が亡くなってから、今年で実に33年が経過しました。彼女の命日には、今でも墓前に多くのファンが訪れています。
隣人速報 | 11,863 view
地下アイドルの元祖?驚異のマニア人気を誇ったパンチラアイドル「レモンエンジェル」!!

地下アイドルの元祖?驚異のマニア人気を誇ったパンチラアイドル「レモンエンジェル」!!

皆さんは「レモンエンジェル」というアイドルグループを覚えていますでしょうか?80年代後半に活躍した、絵本美希、島えりか、桜井智による3人組で、桜井は後に声優としても活躍しました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト