70年代に活躍した漫画家「芳谷圭児」の代表作。 それが青春エロ漫画の金字塔「高校生無頼控」だ!
2019年5月21日 更新

70年代に活躍した漫画家「芳谷圭児」の代表作。 それが青春エロ漫画の金字塔「高校生無頼控」だ!

70年代に小池一雄とのコンビで爆発的な人気を誇った芳谷圭児の青春エロ漫画。その代表作が「高校生無頼控」です。タイトルからして何やら不穏な感じ。当時はセックスをメインテーマとした作品が一般誌にはなかったんです。大ヒットしたのも頷けます!

7,671 view

高校生無頼控 突きのムラマサ

オリジナルの単行本は外伝を含めて全9巻でした。ムラマサは当然フンドシです。男、いえ、漢ですから(な、な、なんで)。
ストーリーとしては全巻を通して大きな変化はありません。手を変え品を変えて女の子とエッチしまくっております。
高校生無頼控

高校生無頼控

作画:芳谷 圭児
原作:小池 一夫
そんなこんなで、前作がヒットしたものですから当然のように2作目が制作されました。タイトルは「高校生無頼控 突きのムラマサ」。本作は原作の単行本で言うと、3巻、4巻、6巻、7巻からのエピソードを抜粋して構成されています。
高校生無頼控 突きのムラマサ

高校生無頼控 突きのムラマサ

監督:江崎実生
脚本:小池一雄
撮影:市原康至
美術:永沼宗夫
音楽:佐藤允彦
出演:大門正明、ひし美ゆり子、加藤小代子、渡辺やよい、畠山麦、赤松直人、河原裕昌、由利徹、本郷直樹、仲谷昇
そうなんです。沖雅也ではありません。主役が大門正明に変わってるんですね。残念です。しかし、言うまでもなくフンドシは健在です。
高校生無頼控 突きのムラマサ

高校生無頼控 突きのムラマサ

大門正明
この映画、主役が変わったことよりも注目すべきことは、思いっきり胸を揉まれている女性にあります。そう、ひし美ゆり子なんですね。
ひし美ゆり子といえば、なんですよ、そうです、そうです、ウルトラセブンのアンヌ隊員ですよ。
ひし美ゆり子

ひし美ゆり子

写真集 All of Anne : plus(オール・オブ・アンヌ:プラス)
当時はアンヌ隊員が脱ぐということで、公開前から話題となりました。もう沖雅也、どうでもいいや状態です。
主人公ムラマサには第1作の沖雅也に代わって大門正明が扮する。兄を探して旅をするムラマサは、とある学園に辿り着く。男子生徒の要請で、校内一の秀才で美人のみどりに挑戦状を出したムラマサ。しかし、いつしかみどりも惹かれるようになり…。美人教師や女子生徒を相手に痛快な活躍を見せるお色気青春アクション。
 高校生無頼控 突きのムラマサ

高校生無頼控 突きのムラマサ

ひし美ゆり子
「週刊プレイボーイ」48.3.27より
単行本の4巻に「感字る時代」というエピソードがあり、学校の先生とムラマサが自転車の二人乗りから青空の下でエッチをするというストーリーになっているのですが、その先生役をひし美ゆり子が演じているのです。
高校生無頼控 突きのムラマサ

高校生無頼控 突きのムラマサ

ひし美ゆり子
自転車、二人乗りしてますね。ところで、脚本を原作の小池 一夫が担当するということで公開前から話題となりました。が、もう小池 一夫、どうでもいいや状態です。

高校生無頼控 感じるゥームラマサ

主演を務めた大門正明は頑張った。脚本を担当した小池一雄だって良くやったと言えるでしょう。しかし、映画「高校生無頼控 突きのムラマサ」のヒットに関してはひし美ゆり子の功績が大きかったのではないでしょうか?!というわけで、東宝も気を良くして3作目にして最終作となる「高校生無頼控 感じるゥームラマサ」が制作されます。
 (2104236)

監督:江崎実生
脚本:山崎巌、江崎実生
撮影:市原康至
美術:育野重一
音楽:佐藤允彦
出演:大門正明、鳳八千代、安部徹、桑原幸子、岡崎二朗、郷鍈治、恵美(フィミー)、松原麻理、右京千晶、ひし美ゆり子
男子の妄想を具現化した伝説のシリーズ“高校生無頼控”第三弾にして最終作。今回は熱海、油壺、箱根を舞台に、美人歌手、女学生、スチュワーデスらと熱っぽいアバンチュールを展開。いったい兄探しはどうなったのか──。
映画は単行本の4巻、5巻、8巻を中心に制作されています。が、基本的には内容に変わるところはありません。
43 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

ウルトラ警備隊のアンヌ隊員「ひし美ゆり子」は、その後ヌードも辞さない大胆な演技を披露しています

ウルトラ警備隊のアンヌ隊員「ひし美ゆり子」は、その後ヌードも辞さない大胆な演技を披露しています

アンヌ隊員といえばウルトラ警備隊のマドンナ。笑顔が最高です。演じたのは ひし美ゆり子ですね。今なお人気の高いアンヌ隊員ですが、その後の ひし美ゆり子も素晴らしいのです。70年代はヌードも辞さない大胆な演技で私たちを楽しませてくれました。
obladioblada | 56,169 view
【ウルトラマンレオ】あの人気声優も!アンヌ隊員も!? 意外な出演俳優を振り返る

【ウルトラマンレオ】あの人気声優も!アンヌ隊員も!? 意外な出演俳優を振り返る

『ウルトラマンレオ』は、1974〜1975年に放送された第2期ウルトラシリーズの最終作。今振り返ると、「この人出てたの?」「そういえば出てたねー」と思わせる意外な俳優が出演していました。今回は、レオのドラマティックな内容とともに、意外性のある出演俳優を振り返ります。
izaiza347 | 917 view
相本久美子、竹田かほり、沖雅也らが共演!Blu-ray『体験時代【昭和の名作ライブラリー 第132集】」が発売決定!!

相本久美子、竹田かほり、沖雅也らが共演!Blu-ray『体験時代【昭和の名作ライブラリー 第132集】」が発売決定!!

ベストフィールドより、70年代後半に人気を博したテレビドラマ「体験時代」をBluーray化した映像作品『体験時代 Blu-ray【昭和の名作ライブラリー 第132集】』が発売されます。
隣人速報 | 399 view
郷ひろみ、アイドルからの旅立ち

郷ひろみ、アイドルからの旅立ち

1972年に颯爽とデビューし、瞬く間に全国の女の子たちのハートを鷲掴みにしてスーパーアイドルとなった郷ひろみ がアイドルから脱皮し自分の道を歩き始めるまでを追ってみました。 それにしても今でもカッコイイ郷ひろみ ですが、アイドル時代はなんともカワイイですよ。
obladioblada | 324 view
著者・池田理代子が語り尽くす「ベルばら」では描けなかったフランス革命とそこで生きた女たちの熱いドラマ。

著者・池田理代子が語り尽くす「ベルばら」では描けなかったフランス革命とそこで生きた女たちの熱いドラマ。

’72年に連載を開始した『ベルサイユのばら』が空前の人気を博した著者・池田理代子。「ベルばら」では描けなかったフランス革命とそこで生きた女たちの熱いドラマが、『フランス革命の女たち 激動の時代を生きた11人の物語(新潮文庫刊)で語られます。電子書籍も配信開始。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト